2011年08月の毎日の食事を大切にする家族の日記
リンク
2011.08.31(水)
2011.08.30(火)
2011.08.29(月)
2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」
2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」
2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」
2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」
2011.08.24(水)「友人と台所の補修作業」
2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」
2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」
2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」
2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」
2011.08.19(金)
2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」
2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」
2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」
2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」
2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」
2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」
2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」
2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」
2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」
2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」
2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」
2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」
2011.08.06(土)
2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」
2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」
2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」
2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」
2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」
.
2011.08.31(水)

・「」【日記】


朝一でロケットストーブでお湯を沸かし,余熱でまたシロップを作った。
シロップがあるとアイスコーヒーが段違いに美味しくなるから不思議だ。


お昼は大雨の中でロケットストーブでカレーを作った。
カボチャのグリーンカーテンのおかげで壊滅した雨どいが全く機能してないので,
雨水が垂れてきてびっしょびしょ。それでも私はロケットストーブで調理をする。
ほら,おかげで今日もガスを使わず,更にゴミを減らすことが出来た。

今,息子はさんざんぐずったあげくにお昼寝中。奥さんは友人宅へ野菜の宅配中。
こうやってお気に入りのキーボード(HHKB)を叩いて文章を書くのが好きだ。
この日記はショートカット一発(CTRL+ALT+Z)で画像のリネーム,画像の縮小,
HTMLファイルの作成,サーバーへアップロード,アップロードしたページをブラウザで開く,
そこまでを自動で出来る。ここまでやらないと毎日の食事なんて面倒で載せてられない。

テレビのない生活をしてるもので,長野でテレビを見たときにNHKで放射線情報を
放送するように変わってきたことに驚いた。放射線を恐れることが私達だけのヒステリックでは
なかったことが証明されてきたのは良いが,裏を返せば社会的に放射線の影響を認めたと言うことだ。
よく話し合って覚悟して家族で市川に戻ってきたはずなのに,やっぱり怖いなぁ。


朝:トースト(嫁作),苺ジャム(嫁作),卵スープ(嫁作)
昼:男のカレーライス(私作)
夜:カレーライス(私作),鶏肉のうま煮(嫁作),人参のしりしり(嫁作),南瓜の煮物(嫁作)
おやつ:
収穫:えびすかぼちゃ5

2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真2011.08.31(水)の写真
2011.08.30(火)

・「」【日記】



昨日は夜遅くに帰ってきたのでよく見えなかったのだけど明るくなってから巨大カボチャを再認識。…すごい。これ,グリーンカーテンの副産物。ここまで立派に成長するとは想わなかったのだけど
去年よりも土が良くなっているのは間違いないのでその影響かな。


5kgくらいあるかも。こんな大きいのは関東辺りじゃ見かけたことがない。
あとは美味しければいいのだけど数が5個程なので期待出来ると想う。
自分たちで美味しく食べようっと。

余談なのだけど南瓜グリーンカーテンのおかげで麻ひもをかけてた雨どいが全壊してた。
…カボチャはグリーンカーテンには合わないかも。。少なくても良い土で作ると危険だ。

市川にお住まいの方に長野で作ったそらいろ農園の野菜を宅配してきた。
元気いっぱいに走り回る子供達と優しい笑顔のおくさんの顔を見れて嬉しかった。
宅配ってなんか良いな。

図書館でボカシ肥やミツバチ,鶏の平飼いなどの本を7冊ほど借りてきた。
私が今知りたいのは百姓の知恵と技術とアイデアのみ。
農業のポッドキャスト番組ってないものかな。以前あったのだけどなくなってしまった。

奥さんはネズミに汚された毛布や1ヶ月放置してかびてしまった座布団などを洗濯。
この日のお天道様に当てて干した。乾いた後ドキドキしながら嗅いでみると…太陽の香り!
獣の臭いが消えててほっとした。

朝:シナモントースト(嫁作),バナナ(嫁作),卵焼き(嫁作)
昼:豚肉野菜炒めの海苔弁当(嫁作)
夜:焼きそば(嫁作)
おやつ:玉蜀黍(嫁作),おにぎり(嫁作)

2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真2011.08.30(火)の写真
2011.08.29(月)

・「長野から帰宅」【日記】


自分の目から見ると筋肉が付いて太くなった腕なのに,外から見ると変わってない。
目の錯覚か。オレンジ色の電球の下だと格好良く見えるのと同じか。


今日は千葉に戻るタイムリミットの日。
近くの水飲み場じゃなくて和田峠の黒耀(こくよう)の水を汲みに行った。
標高が200m上がっただけでも涼しさが違う。(その分,冬サムいわけね)


畑も最後の収穫。無農薬栽培に切り替えた土で1年目でよく出来た方だと思う。
私のやり方を貫けば年を追うごとにどんどん良くなると今は信じてる。

私の農法は農薬も科学肥料も使わない有機農法だ。
農薬はカマキリやテントウムシやアマガエル達が買って出てくれる。
欲張りすぎなければ機械も必要無い。体が弱ってきたら面積を減らせばいい。
死ぬまで身の丈にあった生き方が出来たらそれでいい。


最後に家の周りの後片付けや屋根作業の残りを終えて,そらいろカーゴに色々積めて。
あ,そうだ。放射線問題でずっと悩んでいたのだけど私達は家族一緒に戻ることにしたんだ。
死ぬのが10年早まる怖さより,1番良いときに家族が一緒にいれたらいい。
そんなばかな家族もいるってこった。

しばらくさよなら,長野の家。
ネズミがいっぱいで思ったよりもボロボロだったけど,わたしたちのゆめがいっぱい詰まった場所。
山の神様,おうちを守って。ネズミさん達はアタックはひかえめにしてね。


…で終われば感動的なフィナーレだったのだろうけどうちはそうはいかないギャグ体質。
帰宅後,まさかの市川の借家でネズミアタックをうけていて夜中まで掃除に追われた。
対策に出る前にネズミ殺しをおいていったのだけど力及ばずだったか…。
あちこちかじられていて精神的なダメージ大。


朝:カツカレー(嫁作)
昼:牛卵丼(私作)
夜:つるむらさきの炒め物(私作),せきはん(買物),生卵納豆(私作)
おやつ:

2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真2011.08.29(月)の写真
2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」

・「瓦屋根の雨漏りの直し」【日記】


今日やる作業は瓦屋根の雨漏りの直し。
ハシゴかけて,目的の場所の瓦を取って,測量して,桟を切って打ち付けて,釘を打つ場所に
マジックで印付けて,波板に下穴を開けて,波板を下から打ち付ける。
頭が弱くておっちょこちょいで体力もないけど,この雨漏り直しだけは今日中に終わらせねば。
素人目標6時間。

●用意する道具
波板,波板用釘,柱,ハンマー,メジャー,キリ,ノコギリ,プラ用ノコギリ(竹用),木工用ボンド,脚立,ヘルメット,軍手

●ポイントと注意点
・傘釘を鬱場所は必ず2~3山以上重ねた場所を貫通させ,桟の位置に3~5山おきの山の部分。
・傘クギを打つ前に、キリで波板に穴をあけておくと作業が楽。
・波板が重なった場所は傘クギを2山続けて打つ。


これが修正前。


こちらが修正後。瓦のズレがましになってるのが分かるだろうか。

結局,波板を張れたのはごく一部。思った以上に広くて波板が足りなかったのもあるし,
瓦なら風にも雪にも圧倒的に強いから,割れてないなら使うべきだと思い立ったからだ。
割れていたのは20枚ほど。ずれていたのは…全部かもしれない。
瓦1枚1枚が大きくて重い。昔の瓦だからかゆがみがあって綺麗にはまらない。

新米の瓦職人になった気分。瓦の仕組みを身を持って理解出来た。
この夏で1番疲れた作業だったかもしれない。筋肉痛が取れない。

この作業中にも息子を見ててくれた奥さんに感謝。
夕方の作業後にお互いにありがとうありがとうと言い合った。

夜,数日前から息子が前転が出来るようになっていたのでそれを動画に収めた。
まだ2歳5ヶ月。小学校になっても出来ない子もいるのを考えたらすごい。
元気過ぎて面白すぎる子。私達の子っぽいわい。

20110828 224330 2歳5ヶ月前転できます - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=NNikxAH9Dtw


朝:ピザトーストプレート(嫁作)
昼:塩焼きそば(嫁作)
夜:カツカレー(嫁作),らっきょう(母作)
おやつ:

2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真2011.08.28(日)「瓦屋根の雨漏りの直し」の写真
2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」

・「キッチンの壁は二重に断熱材」【日記】



土壁が崩れてネズミの出入り口になってたキッチンの壁は二重に断熱材を入れた。
これで寒さとネズミが防げたら満足。なんとか10年は持って欲しいな。
板は1番安い物を使用。1*4より安い材木。柿渋を塗る予定。


ネズミにかじられた台所の排水ホース。ここから漏水し,建材を湿らせた。
湿った木材にシロアリが群がり更に穴を開けたのではないか,という予想だ。

よし,ロケットストーブでカレーライスでも作ろう。
調理中,飛びまくるカマキリが背後から飛来。びっくりして壁にぶつかってこめかみを負傷。
家の中に入ってきてもぶんぶん飛びまくっていた。夫婦の絶叫で息子は昼寝から目覚めてしまい,
踏んだり蹴ったりだった。


朝:お手製ホットケーキ(嫁作)
昼:焼き豚炒め丼(私作),フルーツ南瓜のバター焼き(嫁作)
夜:男のカレーライスRS(私作),らっきょう(母作),枝豆RS(私作)
おやつ:

2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真2011.08.27(土)「キッチンの壁は二重に断熱材」の写真
2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」

・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」【日記】


古民家修正を手伝ってくれた友人一家が帰っていった。
お言葉に甘えて見送り奥さんに任せて私は作業を続けさせて貰った。

ありがとう。楽しかったです。そしてこのご恩は忘れません。
そして台風は彼らが帰宅するまで暴れるな。


台所の断熱張り作業と腐った床板の修復中。
腐ったところをネズミやシロアリが穴をあけるもんだからまた被害が広がる。

20110826 130826 古民家の台所の土壁がボロボロの件 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=nAIHTejAM8k


102年前に作られたであろう土壁が崩れたので大がかりな作業になってきた。
今日はここの作業を終わらすまで寝ない覚悟だ。人生で1度くらいは頑張るぞ。

でもいつかここの土壁は自分で張り直したい。
ほんの100年前の人が当然のように知ってたことを私達は知らないことにむなしさを覚える。
強く生きていく方法こそ代々伝えていくべきなのにな。

朝:トースト(嫁作),
昼:買ってきた弁当(買物)
夜:和田温泉ふれあい食堂のカレーライス(外食)
おやつ:

2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」の写真2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」の写真2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」の写真2011.08.26(金)・「台所の断熱張り作業と腐った床板の修復」の写真
2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」

・「」【日記】


昨日,私達の嫁さんがお茶をしに行った上田のカフェルヴァンにリベンジに行った。
そしておどろくことなかれ,今日もお休みだったのだ。。二日続けてなんて。。
女性陣が楽しみにしてたのに申し訳ない。


・「この夏はゴミをリサイクルしてる」【雑記】


この夏のリサイクルの話。
友人家族が遊びに来てることもあって調理のときにでる生ゴミは半端じゃない。
おかげさまでEM生ゴミバケツが野菜の残渣やスイカの皮ですぐにバケツ一杯の量になる。
手間暇は大変だけどこれが土壌改良になると思えば嬉しい悲鳴なのだ。

今はこれがミミズを増やして土を豊かにしてくれるくれると信じてるので,生ゴミを小さく刻んで
EMボカシを振りかける作業が楽しくて仕方ない。人が食べた後のゴミも汚いなんて思わない。
これって素晴らしいことだ。

暮らしの中や古民家再生で出てくる燃えるゴミもロケットストーブで有効利用してる。
この「燃やすボックス」に綺麗に燃えそうなものはどんどん入れて貰う。
鼻みずをかんだあとのティッシュだってしっかり乾けば火付けに最適なのだ。

価値観をチェンジさせることでゴミが資源に変われる。
こういう自分になれたことをうれしく思う。

朝:野菜炒めトースト(私作)
昼:おぎのやのラーメン(外食)
夜:ルヴァンのパン(買物),コリンキーのサラダ(嫁作),フルーツ南瓜のバター焼き(嫁作)
おやつ:西瓜(頂物)

2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真2011.08.25(木)「この夏はゴミをリサイクルしてる」の写真
2011.08.24(水)「友人と台所の補修作業」

・「友人と台所の補修作業」【日記】


友人と台所の補修作業。力持ちの友人の助けでシンクを動かすとネズミに明けられた排水ホースの
穴からの浸水で木が腐り,酷い事になっていた。床だけじゃなくて壁の痛みも激しく,土壁が剥がれてる。

適当な応急処置で済ませるか,断熱まで出来る限り完璧にやっておくか,頭を悩ませた。
更に手持ちの材木が厚い物しか無くて断熱材を入れるとかなり出っ張ることになってしまう。
でももう材木を買う予算は無いわけで,うーん。

朝:パン(嫁作),バジルトースト(私作),生野菜サラダ(嫁作)
昼:牛肉の炭火焼き(私作),おにぎり(友作)
夜:焼肉パーティ(嫁作)
おやつ:

2011.08.24(水)「友人と台所の補修作業」の写真2011.08.24(水)「友人と台所の補修作業」の写真2011.08.24(水)「友人と台所の補修作業」の写真
2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」

・「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」【日記】


友人夫婦が来てくれる日で,来てくれてた友人が帰宅する日。
机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつけるのが大家族みたいで嬉しくなった。

たまたまなのだけど今回のメンバーは全員,放射線を怖がる面々だったので話も合った。
職場じゃ放射線や食物汚染の話なんて出来ないものね。
感謝感謝。今後,私に力を求められたら喜んでお貸ししたいと思う。


・「EM生ゴミを畑に散布」【農業】


EM菌を使った生ゴミが処理容器に一杯になってから寝かせて一週間経った。
もう土に還して良いということなので畑に散布してみた。

EM菌は陰気性なので本来ならここで土に埋めるべきなのだろうけど,
微生物やミミズを増やしたい今はそれは避けたいので,土の上にまいた。
しっかりEM菌で発酵した生ゴミは臭いはほとんど無いのでそこは安心。

発酵が進むように夏の初めに仕込んで置いた「米ぬかボカシ」も一緒に散布。
害獣が寄ってくるか,発酵がストップして腐ってしまうか。
少し観察させてもらおう。


朝:胡瓜トースト(嫁作),目玉焼きプレート(嫁作),煮物(嫁作)
昼:鳥足のウマ煮(嫁作),チャーシュー(友作),卵焼き(嫁作),おにぎり(友作),きゅうりのみょうがあえ(嫁作)
夜:手ごねハンバーグ(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真2011.08.23(火)「机が1つじゃ足りないので2つ並べてをくっつける」の写真
2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」

・「近くの川に渓流釣りに行く」【日記】


釣りを心待ちにしてる友人のためにも近くの川に釣りに行ってみた。
予報も朝も雨だったのだけど,そこは私の晴れ男パワーで現場到着後には晴れてきた。


奥さんの焼き菓子。絵になるなぁ。
ロケットストーブで温めたお湯でインスタント珈琲を飲みながら焼き菓子を楽しむ。
河原ってのがなんだかいいじゃない。


河原で寝ちゃった息子。この辺は蚊も少ないし安心して寝かせられる。


ロケットストーブで調理した焼きそば。お皿も持って行かないのでみんなで箸でつつく。
いい大人がなにやってるんだろうねって笑いあった。


朝:カレーライス(私作),ズッキーニのおかか焼き(嫁作),サラダ(嫁作)
昼:野性的な焼きそば
夜:肉じゃが(嫁作),焼き鮭(嫁作),もやしのナムル(嫁作),胡瓜の浅漬け(嫁作)
おやつ:

2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真2011.08.22(火)「近くの川に渓流釣りに行く」の写真
2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」

・「まさかの室内七輪炭火焼肉」【日記】



すごく美味しかったゆき坊さんの焼き菓子。100点満点!


遊びに来てくれた(手伝いに来てくれた)友人のお手製やきぶた。
うまい。この人には職人という言葉が似合う。


夕食は炭を焼いてしちりんで焼肉をば。正に炭火焼き肉店の味!というか
お店より美味しい!いや~幸せ!家中煙だらけになったけども幸せ!

朝:トマトバジルトースト(嫁作),生野菜(嫁作)
昼:ソーメン(嫁作),野菜のかきあげ(嫁作),生野菜(嫁作),お手製チャーシュー(友作)
夜:七輪炭火焼肉
おやつ:

2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真2011.08.21(日)「まさかの室内七輪炭火焼肉」の写真
2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」

・「今日は友人がはるばる来てくれる日」【日記】


今日は友人がはるばる来てくれる日。
口では行くよなんて言ってくれる人は多くて本当に来てくれる人は数人。
ありがたいことだ。

この男とは以前,千葉県大多喜に金塊を探しに行ったこともある。
本当はどうかは下のリンク先をちらっと見て欲しい。

2007.08.09 養老渓谷 養老川で金塊探し!前編
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2007/20070809_ootaki.html

そしてこういう経験を共有してこそ本当の友達になっていくのだとも勝手に思う。


・「価値観の逆転する瞬間が気持ちいい」【雑記】



トマトが多く摂れたので煮詰めてトマトソースに。
煮詰めるのには時間が掛かるのでいつもならガス代が気になってしまうのだけど,今は違う。
2ヶ月前にロケットストーブを知って,作ってみたことで価値観が逆転した。

それまでの私はこの古民家から出る大量のゴミに正直,ノイローゼ気味だった。
この地域はゴミ袋も高く,近所の方に相談すると燃やせばいいと助言してくれたのだけど,
実際にやってみると黒煙が上がり,環境第一主義の私には続かず途方にくれていた。

今だってゴミはたくさん出てくるし家はゴミの山だ。だけど今までとは気持ちが違う。
ちゃんと分別した燃やせるゴミ達はれっきとしたエネルギー。いわば薪と同じ。

今まではゴミだったゴミをロケットストーブ1つで効率良く熱源に変える気持ちよさ。
あれから私は何度も料理をしているのだけど1度もガスコンロを使ってない。
お湯を沸かすのもロケットストーブ。温めだってなるべくレンジは使わない。

…なんてことをやってるとすぐに1日が経ってしまう。
古民家再生をそっちのけで調理する私をみる嫁さんの目が冷たいのは仕方ない。

朝:ピザトースト(私作),野菜サラダ(私作)
昼:カレーライスRS(私作),らっきょう(母作),サラダ(嫁作)
夜:お刺身(買物),ビール(買物)
おやつ:

2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」の写真2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」の写真2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」の写真2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」の写真2011.08.20(土)「今日は友人がはるばる来てくれる日」の写真
2011.08.19(金)

・「」【日記】



ロケットストーブの強い火力で思わず焦がしてしまった鍋の焦げ。
これを取るためにお湯を沸かして重曹を大さじ2杯入れて30分沸騰を2セット。
これも奥さんのナチュラルクリーニングの知恵だ。


昼食のひやむぎ。収穫したてのいただきものの野菜の天ぷらがジューシーで◎。
ゆき坊さんはほんと,揚げ物が上手だ。少ない油でカラッと揚げてくれる。
ひやむぎも良い麺だとのどごしが違うことが分かった。最高~。


夕飯はロケットで男のカレーを作った。ガス代を気にせず豪快な強火で大量に作れるのが嬉しい。
それに使用しているのは敷地の枝をカットした小枝や大枝,古民家から出て来た紙ゴミ類なので
燃やせば燃やすほど家の中のゴミが減っている。価値観が逆転した生活は最高に気持ちいい。

調理にかかるガス代は0円。更に言うと水も汲んできているので0円。
更に食器洗いも外で毎朝汲んでる湧き水を使うのでかからない。
おかげで私は物を買うときにこれが使用後にどういうゴミになるかまで意識するようになった。
誰もやってない「紙のリサイクル」なんて辞めて「この商品の外装は燃料として使えます」を始めて欲しい。

今日の風呂代を節約しようと母子だけで行ってもらうことにしたのだけど,息子が「パパ~!」と抵抗して
暴れて車にすら乗ってくれなかった。やっぱりうちは家族一緒じゃないと駄目なんだと痛感した。
となると放射線対策で9月から母子をここに残す案は無しか。心が毎日揺れ動く。

駄目だ,眠い。。また今日もそらいろ農園ブログを更新出来なかった。
家族がもう気持ちよさそうに布団で寝てるんだもの。

朝:目玉焼き(私作),味噌汁(嫁作),豪華野菜サラダ(嫁作)
昼:野菜の天ぷらソーメン(嫁作)
夜:男のカレーライスRS(私作)
おやつ:チーズケーキ(嫁作)

2011.08.19(金)の写真2011.08.19(金)の写真2011.08.19(金)の写真2011.08.19(金)の写真2011.08.19(金)の写真2011.08.19(金)の写真
2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」

・「畑を見せて貰い勉強する」【日記】


朝から着替えもせずに16時まで第2の部屋の断熱作業を進めた。
20日前と比べると格段に上達してるのが分かる。嬉しいけど出来映えは20点。
なんといってもまだあと5部屋ある。

瓦職人の友人のお母様の畑を勉強がてら見せて頂く為に武石の畑へ。
ゆき坊主さんは手土産にチーズケーキなども焼いていたのでそれをプレゼントとした。
去年も見せて頂いたのだけど今年も見事にすずなりに実る夏野菜達。

お話を聞くと朝5時半から夜は17時まで畑作業されるとのこと。
草は全部抜き取る。600万円のトラクターを使っている。
農薬も科学肥料も適切に使うがそれでも害虫は大量発生するので手で捕殺する。
大変そう,というのが正直な私の感想。働き者じゃないと機能しない。

ちなみに私は草は抜かないし農薬や化学肥料を使わない。だから害虫が大量発生しないので
1日3匹も捕殺すればOKだ。草を抜かないということは畝立てもしない。
ただし私のやり方では成長が遅く収穫量が少ない。物事は全て一長一短。
勉強になる。

ちょっとほっておけないレベルの古民家の傾きを直すため,アマゾンで「メルテック(meltec) 6t
ボトルジャッキ(油圧式)F-35」を2つ購入。(あげようかと言ってくれた友人にも感謝)
でもこれ,1600円とあまりに安かったのでちょいと心配。使えれば良いのだけど。

夜,お風呂後に長和町のやすらぎの湯で体重を計ってみたら70.7kg。
毎日3食健康的に食べて,飲み物もおやつも制限無しにいっぱい食べまくっている。
苦しい農作業もしてないのに痩せられるのはいつも動いているからだ。
そんな今の生活が好きだ。

「きゃーーーー!」という嫁さんの悲鳴。またネズミか!?と息子と走って
台所へ向かうと「蛾が~」とへこんでいた。蛾なんてへっちゃらなのだけど,
その蛾は全身白くて足だけ赤という気持ち悪さ。長野は動物が元気です。

直売所で買った水ようかんの原材料に含まれる「アガー」が何なのか気になって
奥さんと調べてみた。結果,アガーは寒天のことだった。
…アガーっておそらく英語なんだろうけど普通に寒天って書けよと思う。


・「裂球したトマトなどの手づくり野菜」【頂物】


友人からビニールに1つ分頂いた。裂球したトマトは痛みが早いので早めに調理せねば。
トマトケチャップかトマトソースにさせて貰おうかな。


朝:ピザトースト(嫁作),シチュー(私作)
昼:トマトペンネRS(私作)
夜:自然卵の卵かけご飯(私作),納豆(買物)
おやつ:

2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」の写真2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」の写真2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」の写真2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」の写真2011.08.18(木)「畑を見せて貰い勉強する」の写真
2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」

・「今回初めてのあさつゆ直売所」【日記】



洗濯中のゆき坊さんが呼ぶので外に出てみると「可愛い!カエルが寝てる」とのこと。
カメラを向けるとありゃりゃ,残念,目を開けちゃった。
農業をする者にとってカエルはありがたい存在。どんどん虫を食べてね。

今回初めてのあさつゆ直売所へ。今回,看板を見つけてここが意外と近いことを知った。
ゆき坊さんが来年からお店に出店する方法などを聞いていた。
ここの定年されたご老人方のように趣味でこんな安く出してたら生きていけないよ。。


息子はソフトクリームのオブジェを見る度に走っていてちゅーをする。
お金が無いのについつい親バカで買ってあげたくなってしまう。


・「野菜たくさん」【頂物】


カラートマトに肉厚ピーマン,茄子などをご近所さんからたくさん頂いた。
私などよりずっと上手に野菜を作られているご近所の皆様はスゴイ。
それでいて自慢なんてしないんだから。ありがたいこってす。

朝:わざわざパン(買物),バジルトースト(私作),ヨーグルト(私作)
昼:おやき(買物),クリームパン(買物)
夜:オムライスRS(嫁私作),クリームシチューRS(私作)
おやつ:

2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真2011.08.17(水)「今回初めてのあさつゆ直売所」の写真
2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」

・「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」【日記】


朝食を作ってる奥さんを見に行くと…おおっ!?ロケットストーブを使ってる!
昨日の私の日記を見て決意を決めてくれたのか!?ありがとう!
ゆき坊さんが日本初のアロマテラピストのロケットストーバーになる日は近い。

せっかくなのでこのところのベストな火の付け方を伝授しておいた。そのときにある材料で
付け方は変わるから決まったやり方はない。そこが私にとっては楽だけど難しいかもしれない。
でも教えているつもりが,途中から私が料理してしまい練習になったかどうか。。

断熱材を入れる作業をしていたらゆき坊さんが庭の枝の伐採を始めてた。
チェンソーでやると持ち出した物のエンジンのかかりがこれまた悪い。
ようやっと動き出しても今度は切れ味が異常にわるい。うむむ。
今日は中断してメンテナンスしてからにしよう。


・「大根の芽が再び全滅」【農業】


大根の芽が再び全滅していた。10日前に発芽していたのを確認した大根。
これが今日見てみたら1本もなくなってる。どういうことなのか頭は真っ白。
葉っぱの部分が食べられているのは数本見つけた。根は腐ってない。

6月に奥さんがまいていたものもほぼ99%芽が出て無くて,私は種まきをお願いした嫁さんの
種のまき方が悪かったのではいのではと疑ったりもしたのだけど,いやいや。
嫁さんも経験者,いくらなんでも全滅ということはない。

そのときに生き残ってた2本の大根も今日見てみると完全に無くなっていた。
その辺の意地悪じいさんが抜いて行ったんだろうか。いやいや。
これは何者かに食われたと考えるべきだろう。では誰が?

害虫系ならここまでしっかりは食べられない。彼らは残すし,葉に穴を開けるはず。
…するともっと大きい生き物ということか。ポイントはダイズが食べられなかったこと。
鳥ではないということか。それでいて大根の双葉程度で満足出来る体の大きさ。
地上に住んで背丈の小さい動物。

今の結論はこの辺りで噂のハクビシンだと思っている。
次回からは種まき時には寒冷紗が必要か。とほほ,出来るだけ自然に作りたいのにな。。


朝:わざわざパン(買物),目玉焼きRS(私作),各種サラダ(嫁作)
昼:茄子と挽肉のソーメン(嫁作),各種サラダ(嫁作)
夜:豚肉の生姜焼き(嫁作),もやしのナムル(嫁作),サラダ(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:ブル-ベリーソースのヨーグルト(私作)

2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真2011.08.16(火)「おおっ!?ロケットストーブを使ってる!」の写真
2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」

・「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」【日記】



古民家から出てくる大量の紙ゴミ。そしてかんなの削りクズ。
これらは全てロケットストーブの燃料にして調理に使おうと思ってる。
貴重な薪は極力使わないようにして冬の暖房に回す。

しかしロケットストーブは燃費が良いのでゴミが溜まっていく一方。。
どんどん浪費したいのに嫁さんは何のためらいもなくガスコンロを使う。
アロマの先生にロケットストーブを使わせるにはどうしたら。

【動画】20110815 212544 古民家で真根っこゲーム2 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=MRNXl77HuPs


朝:もやし丼RS(私作),だし納豆(私作),味噌汁(私作)
昼:いそべもち(嫁作)
夜:手ごね煮込みハンバーグ(嫁作),野菜サラダ(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真2011.08.15(月)「古民家再生すればするほどエネルギーが溜まる」の写真
2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」

・「始めてかんなの刃を研いだ」【日記】


作業中,電動サンダーではらちがあかないのでかんなを使ってみたのだけど,
余りに削りが悪いので刃を取り外して刃を研ぎ,更に台座の裏にロウソクを塗ってみた。
するとビックリするくらいよく削れるようになった。何でもものは使いよう。

今日1日でかんなの使い方を体験できた。とっても嬉しく感動だ。
私はピーラーより包丁,ジグゾーよりノコギリ,トリマーよりノミ。
結局,私には最後は手道具のほうが合うようだ。

私の時論で「物はメンテナンスすることで愛着が沸き自分の物になっていく」という
言葉がある。そうすることでその道具のクセもわかり技術も上がっていくわけだ。
100円均一があるからといって,買って済ませることしかしなければ上達しない。


朝:わざわざのパン(買物),目玉焼きRS(私作),モロッコインゲンとトマト(嫁作)
昼:アボガドサラダトースト(私作)
夜:塩焼きそばRS(私作)
おやつ:おやき(買物)

2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」の写真2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」の写真2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」の写真2011.08.14(日)「始めてかんなの刃を研いだ」の写真
2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」

・「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」【日記】



分かっていたことなのだけど床材に使う材の長さも太さも違う。これは本当に困る。
逆に100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心。
カットすれば当然,後半で長さが足りなくなるし,カットしなければ受けがスマートに行かない。
こりゃ素人には難しすぎる難題だぜ。

昨日書いた「長和町で流れるの11時半の怪しいテーマソング」だけど今日は鳴った。
土日だけってことか?明日その全貌が明かされる。はず。
こういう小さなネタが気になる。10年間更新してた 「本八幡で行こう」のクセ。

この2週間,まとわりついてくる息子の為にまともにメールのレスや仕事が出来てなかった。
彼がおとなしくしてくれるのはパソコンでYOUTUBEの動画を見ているときだけ。
朝は6時に一緒に起きて,夜の22時には猛烈に眠くなってしまう。。
更に,パソコンの調子も悪い。

お風呂はなぜか男湯に入りたがるので私の仕事になったし,それ以外も1日中,
基本的に私にまとわりついてきて10秒たりとも自由にさせてくれない。
最高に可愛いけど,仕事をしたいときはちょっと邪魔。…可愛いけども。

なので仕事やメールのお返事もこうやって深夜2時に起きてやるしかない。
なんだかすこし疲れてきた。


朝:バジルトースト(私作),モロッコインゲンとトマト(私作)
昼:厚切りトースト(嫁作),お野菜各種(嫁作)
夜:唐揚げ(嫁作),フライドポテト(嫁作),だし納豆(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

★関連用語(google検索)本八幡で行こう 
2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真2011.08.13(土)「100年前に長さも太さも違うこの材で家を造った職人の腕に感心」の写真
2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」

・「薪割りで自然の恵みに感謝」【日記】



息子の水浴びあそびの監視も含めて外で斧で薪割り作業を少し。
ホームセンターで5000円も出して買ったこの斧は駄目だという直感が的中,思い切り使いづらかった。
薪割りの斧の刃はもっと細くないといけない。これだといちいち引っかかる。
グレンフォシュのにすればよかった。ケチって大失敗。

野菜を売って生計を立てることや素人の私がこの古民家を再生出来るかはどうかは不確かだけども,
ただ確かなことは長野の長和町は涼しいと言うことだ。それだけでやる気になる。

あれ…そういえば長野県長和町で11時半頃に流れていたあの町内放送としてはかなり奇抜な
「おっさんが歌ってる歌」は一般的なBGMに変わったのかな。
あの歌には正直,毎回びっくりしていたのでほっとした。


・「千葉県は一宮の梨」【頂物】



実家から千葉県は一宮の梨が届いた。去年も同じように長野に送ってもらったっけ。
1日2つのペースでみんなでおいしく食べております。県外だと送料もかかるだろうにありがと。


朝:ピザトースト(嫁作),スープ(嫁作),サラダ(嫁作)
昼:カレー丼RS(私作)
夜:豚肉の炒め物(嫁作),だし(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:一宮のなし(頂物)

2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真2011.08.12(金)「薪割りで自然の恵みに感謝」の写真
2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」

・「床に断熱材を入れる作業は大変でした」【日記】


ここ10日ほど,床断熱を入れ込む作業に追われてる。
私が素人でありかつ,相手が築100年の古民家なのでなかなか思うように進まないので
あせってきてる。他にももっとやらなくてはいけない場所が山ほどあるのに!

「パパ,遊ぼう」と可愛い顔で何度でも誘ってくる息子を,奥さんが気を使って
外へ買い出し(注文を頂いた石けんの材料を作るため)に出かけてくれた。
この2時間は宝物だ。ありがとう!がんばる!!


長野県のフォロアーの方も増えてきたのでお願いさせてください。木材や竹が余ってたらどうか譲ってください。木は廃材でも構いません。古民家再生,鶏小屋を建てたり,薪として使ったり,鶏小屋建てるために使います。竹は農業で支柱にし,ボロボロになってきたら燃やして草木灰かエネルギーにします。



畑のコンパニオンプランツとして種まきしてたマリーゴールドの花が余りに綺麗なので
瓶にさしてテーブルに飾ってみた。本当に強くて元気な花。小さなひまわりのよう。


朝:男のカレーライスRS(私作),茄子の浅漬け(嫁作),もやしのナムル(嫁作)
昼:チーズも乗せないピザトースト(私作)
夜:豚肉と白菜の炒め物(嫁作),野菜サラダ(嫁作),モロッコインゲン(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真2011.08.11(木)「床に断熱材を入れる作業は大変でした」の写真
2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」

・「パイナップルと水浴びと」【日記】



その日が暑かったら奥さんが桶に水を溜めて準備してくれるので
水浴びしたり,実家が送ってくれたパイナップルを食べたりアイスモナカを食べたり。
その間,私は床断熱の作業を続ける。ありがとね。


・「モロッコインゲンと間引き人参」【頂物】


お隣さんから頂いた野菜。取れたて新鮮,本当に美味しい。
モロッコインゲンは炒めたりしないで茹でてマヨネーズと醤油で食べるのが1番イケる。
毎日頂くのに夫婦で感動しながら毎日食べ尽くしてた。


朝:バジルと胡瓜トースト(嫁作),間引き人参のサラダ(嫁作),モロッコインゲン(嫁作),茄子の揚げ浸し(嫁作),煮物(嫁作)
昼:ソーメン(嫁作),野菜の天ぷら(嫁作)
夜:男のカレーライスRS(私作),らっきょう(母作),もやしのナムル(嫁作),胡瓜の浅漬け(嫁作)
おやつ:パイナップル(頂物)

2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」の写真2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」の写真2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」の写真2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」の写真2011.08.10(水)「パイナップルと水浴びと」の写真
2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」

・「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」【日記】


朝から野菜の収穫やら段ボールの準備やら包装紙の買い出しなどでせわしなし。
今回,私が長野で作った野菜だけでは種類がさびしすぎるのでその旨を伝えて直売所でも購入させて
もらった。長野の野菜は綺麗だ。一目見て手にとって貰えたら分かる。


下手くそながら心を込めて野菜を包装した。どうか美味しく食べて貰えたら嬉しい。
これが全部自分で作った無農薬野菜ならどれだけ感動的だろうか。
課題はたくさんあるけど1つずつクリアしていきたい。


朝:バジルトマトチーズトースト(私作),目玉焼き(嫁作),お総菜(嫁作)
昼:素麺(嫁作),南瓜の煮物(嫁作),茄子の煮浸し(嫁作)
夜:焼き鮭(嫁作),芋の煮物(嫁作),茄子の揚げ浸し(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」の写真2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」の写真2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」の写真2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」の写真2011.08.09(火)「そらいろ農園,初めての野菜の発送の日」の写真
2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」

・「ゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」【日記】


畑に有機石灰を蒔く作業。息子のプールのお湯をロケットストーブで沸かす作業。
EMボカシのコンポストのセッティング作業。米ぬかボカシを造る作業。
縁の下の隙間を簡易的に埋める作業。昼食をロケットストーブで炒める作業。

ゆき坊さんに庭にセットしたよしずの下で伸び放題だった髪をカットをしてもらった。
お店に行くのを辞めてカットして貰って何年経つだろう。毎回格好良くしてもらえる。

この頃は和田の温泉で息子にパパと一緒に入るかママと一緒に入るかを選んでもらう。
入り口での「ママと一緒に入りな」「パパが良いよね~」なんて夫婦のやりとりが楽しい。
自分が男であることを意識し始めているのか,最近はパパと入りたいと言ってくるのが多い。

お風呂に入れるのは大変だけど,ある程度言うことを聞いてくれたりするので,数ヶ月前ほど
ではなく,息子の可愛さを裸同志で感じることが出来る。いろんなことを話すのが楽しい。

あ,そうそう!今日,髪の毛を切って貰ってるとき,アイスが食べたくなったので夕樹に
「アイス持って来て~」と冗談半分で言ってみたら,なんと冷蔵庫まで走っていって,
アイスモナカの箱をちゃんと持って来たの!この子の日々の成長を目に焼き付けておきたい。


・「EM菌での生ゴミ処理を始める」【農業】


鶏を飼うまでの間,長野でも生ゴミ処理をするための方法を考えてた。
この一週間,米ぬかを振りかけて積んでみたのだけど臭いがきつくなってきた。


そんなとき古民家からEMボカシ専用の容器が見つかり,更にボカシも399円と安かったので
EM菌での生ゴミ処理を今日からはじめて見ることにした。さてどうなるか。


・「米ぬかぼかしを作った」【農業】


母が去年のうちに集めてくれてた米ぬかを長野に持って来ていたのでそれで米ぬかぼかしを作った。
米ぬかとコーランネオ,そしてEMボカシを混ぜてみた。もしかするとEMボカシは余計だったかな。


・「野菜のセット販売は大変」【日記】


明後日,野菜の発送があるのだけどその分の野菜が満足に用意出来なそう。
まず長野ではそもそも野菜を10種類くらいしか育ててないこと。
次にそれを指定日に最高の状態にして収穫するのが難しいということ。
更に全体的に育生が遅いということ。そしハクビシンの被害なども多い事。

言い訳にしかならないけどトマトやトウモロコシの味は最高だったけど,
こんなんじゃまだまだ満足のいくレベルじゃない。20点ってところ。

お客様に買って貰えるチャンスを貰えた今,野菜のセットを売る難しさが身に染みる。
単品販売ならどれだけ楽だろう。美味くできた物を販売すれば良いのだから。
なんて考えても仕方ない。この野菜の成長の遅さは自分が作り出した物だ。

今回のことで長野の畑が元々川であり,そのために大変水はけが悪い事が分かった。
この経験を次からの作付けに活かしたい。冬に土作りさえ出来たら変わってくる。


朝:トマトバジルトースト(私作),珈琲RS(私作),生野菜(私作),玉蜀黍(私作)
昼:男の焼きそばRS(私作)
夜:茄子の揚げ浸し(嫁作),南瓜の煮物(嫁作),鳥のウマ煮(嫁作),豆腐の味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真2011.08.08(月)「EM菌とゆき坊さん,大人1人,子供1人,愛犬1匹の髪の毛のカット」の写真
2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」

・「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」【日記】


暑かったのでみんなで依田久保のプールへ。
ゆうちは初めてのプール。浮き輪にぷかぷか浮きながら流れるプールでおおはしゃぎ。
たった30分間だったけど親子共々,にっこにこ笑顔で楽しいひとときを過ごせた。

そして不覚ながら嫁さんの水着姿に見とれてしまった。
いつか水着の嫁さんの写真を撮りたいと付き合ってた当初からおもっているのだけど,
水辺だけにカメラがないのでいつも獲れない。

世界で1番好きな人と一緒になってその人との子供が目の前で「パパ,見て」って笑ってる。
私はしあわせものだ。

その後はプロショップでお店の人ととことん話し合って古民家再生の素材を買い込んだ。
具体的には断熱材だけで36枚買った。野縁を36本買った。コンパネと板も買った。
前から欲しかった電動サンダーも買った。

かなりの額を払った。もう逃げることは出来ない。素人でも出来る限りベストを尽くすんだ。

朝:ハンバーグチーズトマトトースト(嫁作),スープ(嫁作),ポテサラ(嫁作),胡瓜カット(嫁作)
昼:マクドナルドのハンバーガー(外食)
夜:いわしの刺身(買物),ポテトサラダ(嫁作),ししとうと茄子の炒め物(嫁作),その他お総菜
おやつ:とうもろこし(嫁作)
収穫:トウモロコシ3,トマトたくさん,バジル1,おばけ胡瓜1

2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真2011.08.07(日)「夕樹,はじめてのプール,古民家修復素材の買い込み」の写真
2011.08.06(土)

・「」【日記】



4mの長さの材木なんて扱ったことがないので度々ぶつけてしまう。
嫁さんにはないしょだけど実は障子も3箇所くらい破ってしまった。
ともあれ,今日も3度の食事が美味しかった。

朝:トマトバジルトースト(私作),夏野菜のサラダ(私作)
昼:男のガーリック炒飯RS(私作),卵野菜スープRS(嫁作)
夜:煮込みハンバーグ(嫁作),トマトポテトサラダ(嫁作),手前じゃない味噌汁(嫁作)
おやつ:
収穫:茄子2,ミニトマト8,バジル2,ほおずき3

2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真2011.08.06(土)の写真
2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」

・「ピザトーストと桶で水遊び」【日記】



夏野菜セットをお送りする方にお勧めしようと思う夏野菜を使ったピザトースト。
チーズなしでもおいしかった。レシピも一緒にお送りしようと思います。


嫁さんにクイズを出してみた。さて,どっちに牛乳が入ってるでしょうか?って。
この写真じゃわかりにくいけど,付いてる水滴,角のふくらみ方などを意識しなくても見てて
人間はこれを総合的に一瞬で判定できる。なんてことに気が付いて感動したって話。


息子と水遊び中の写真。
水は近くの水汲み場から根性で汲んできてそれをロケットストーブでお湯にして桶にいれてやる。
大変だけどガス代も水代もかからない。近くに居てやれるようにストーブを移動して煮炊き作業。


朝:トマトバジルトースト(私作),
昼:うどんRS(私作),夏野菜の天ぷら(嫁作),むすこのおにぎり(嫁作)
夜:カレーRS(私作),白菜の炒め物RS(私作),胡瓜のサラダ(私作),その他お総菜(頂物)
おやつ:
収穫:ししとう10,中玉トマト2,ミニトマト20,茄子1,ネギ1

2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真2011.08.05(金)「ピザトーストと桶で水遊び」の写真
2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」

・「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」【日記】


床に入って死にものぐるいで作業してると息子が「だいじょうぶか~」と話しかけて来てくれる。
あぁ,しあわせ。三つ子の魂100までだね。

20110804 162554 パパ古民家再生!床に断熱材入れれてるとこ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=cB1TDuw6fo0


朝:トマトチーズトースト(私作),ピーマングリーントースト(私作),夏野菜のサラダ(私作),スープRS(嫁作)
昼:カレーライスRS(私作)
夜:トンカツ(嫁作),サラダ(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真2011.08.04(木)「床に断熱材を入れてると息子が心配してくれる」の写真
2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」

・「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」【日記】


ロケットストーブがどうにも火力不足なので煙突部分を修正してみた。
これで鍋は真っ黒になっちゃうけど火力には変えられない。
30分ほどの作業。簡単なので早くやっちゃえば良かった。


自家製野菜を贅沢に使える毎朝のピザトーストがおいしくて幸せ。
スーパーでパンが全品79円で嫁さんが買いたがっていたけど買わせるものか。
畑にはおいしいトマトが山ほど実を付けてくれてる。こちらを消費するべきだ。

石けん部屋で出て来た囲炉裏の穴を塞ぐ作業の続き。
オイルステインで色を塗ったりした。
隙間があるとすきま風が入ってくるのでぎりぎりで穴埋めするのには苦労した。
おかげでみのとカンナの使い方が少し分かってきた気がする。

夕方から買い物がてら,サンマルコヤナギダでお買い物。
去年の夏もそうだったけどここの店員さん達は本当に気持ちの良い接客をしてくれる。
接客を越えた人間味ある対応というか。分からないことを聞けば親身になって教えてくれるし,
元気過ぎる息子の面倒を見てくれたり,自分のジュースをくれたりおまけで線香花火をくれたり。

そしてお値段も安い。他のお店で1480円だった断熱材がここなら1200円。
しかも今で送ってくれる。流石,プロショップ。感心するほどの名店です。


夕食は早く使いたかったロケットストーブで強引に作ったゴロゴロ野菜のカレーライス。
煙突部分を作り直したストーブはすこぶる良い調子。5リットルでもすぐに沸く。
調子に乗って大量に作ってしまったけどこれでもうちは2食分かな。
付け合わせの母作の手づくりらっきょうがまたカレーに合うんだわ。


・「息子,ついにアンパンマンが描けました」【育児】



今日の夜,初めてアンパンマンが完璧に描けて拍手~。
家でもお風呂でも書き続けてず~っと練習してたんだものね。


朝:ピザトースト(嫁作),スープ(嫁作),バナナ(買物)
昼:お手製トマトソースのオムライス(嫁作)
夜:カレーライスRS(私作),らっきょう(母作),冷や奴(買物)
おやつ:

2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真2011.08.03(水)「ロケットストーブを調整,床断熱材を発注」の写真
2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」

・「石けん部屋にいろり?を発見」【日記】



掃除中,石けん部屋にいろり?を発見した。
夜までこのいろりを埋める作業をした。
DIYは素人レベルなので何をやるにも時間がかかってしょうがない。


それにしても出てくる物がいちいちアンティークだわ。


朝:ハムピザトースト(私作),トマトと胡瓜のサラダ(嫁作)
昼:自家製トマトソースのペンネ(嫁作),枝豆RS(嫁作)
夜:煮物RS(私作),さばの塩焼き(嫁作),味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真2011.08.02(火)「石けん部屋にいろり?を発見」の写真
2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」

・「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」【日記】



ビンの煮沸消毒。ロケットストーブなのでガス代を気にすることなく大鍋で豪快に。


あれだけトマトを使ったのに作れたトマトソースは2ビンだけ。貴重だわ。


駄目でもともとで試しに収穫してみた玉蜀黍があまりに美しい。
実は裏には幼虫が居たので中身を見てみたら捨てるつもりだったのだけど,
余りに綺麗でおいしそうなのでかじりついてみると…おいしい!!なんだこれは!!

朝:バジルピザトースト(嫁作),スープ(嫁作)
昼:大根の煮物RS(嫁作),ズッキーニのオリーブオイル焼き(嫁作),味噌汁(嫁作)
夜:唐揚げ(嫁作),自家製フライドポテト(嫁作),トマトと胡瓜のサラダ(嫁作),ひらかい卵(買物)
おやつ:おやき(頂物),西瓜(頂物),林檎(買物)

2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真2011.08.01(月)「野菜のおいしさに驚いてトマトソースも完成」の写真
あべっち