2011年07月の毎日の食事を大切にする家族の日記
リンク
2011.07.31(日)
2011.07.30(土)
2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」
2011.07.28(木)「長野へ」
2011.07.27(水)
2011.07.26(火)「お仕事最終日」
2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」
2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」
2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」
2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」
2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」
2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」
2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」
2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」
2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」
2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」
2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」
2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」
2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」
2011.07.12(火)
2011.07.11(月)
2011.07.10(日)
2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」
2011.07.08(金)
2011.07.07(木)
2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」
2011.07.05(火)「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」
2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」
2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」
2011.07.02(土)
2011.07.01(金)
.
朝: 昼:
昼:
夜:
おやつ:

2011.07.31(日)

・「」【日記】



トマトケチャップ作成中!
この辺りはプロパンガス。高いし量にも限界がある。
だからこそ,これまで2ヶ月の絶対にガスコンロを使わなかった経験が生きてくる。

2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真2011.07.31(日)の写真
2011.07.30(土)

・「」【日記】



築100年の古民家,流石に出てくる物がいちいちレトロだ。
畳の下に敷かれてた新聞は昭和30年代。

http://j.mp/oJgqW5
敷物を外し,ほこりを掃除しながら畳を葉がしていくと…囲炉裏が出て来た!
どこかにあると思ってたけどこの部屋にあったのか。


奥さんが育ててみようと言い出した食用ほおずきのおいしさに感動!
いやーここまで甘いとは。梨だよこれ。感動した。
野菜を買ってくれた方にサービスで付けよう。

雨の予報でもまず降らない。降っても続かない。夕立は多い。
1年を通して圧倒的に晴れが多い。これが私が感じた長野県長和町の天気。

朝:
昼:
夜:
おやつ:

2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真2011.07.30(土)の写真
2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」

・「ロケットストーブ2をつくる」【日記】


6時半に目が覚めて畑に行ってみた。
背丈は余り変わってない印象。葉の色があまりにも薄くて不安になる。
最高の野菜が収穫は出来てるので不満はないけど,改善の余地はある。

今日はイオンに買い出しに行ったり,ロケットストーブを作ってみたりした。


朝収穫したての野菜で作ったピザトーストが最高においしかった。
上に乗っているのはバジルとパクチー。トマトは贅沢に厚切り。


ロケットストーブ2を作成した。
一斗缶は古民家にあったレトロな缶を使用。煙突は600円で購入。
このロケットストーブも使い込んでしっかり元は取らないとね♪

作ったストーブでカレーを作った。千葉で作った物とは違う作りにしてみたのだけど,
まだパワーアップしたのか退化したのかは判定できない。もう少し使い込もう。

夜は昨日行けなかった温泉へ。もう,気持ちいいったらありゃしない。
家までの車内で窓を開放して風に当たりながら幸せーとつぶやく。
息子は今日も可愛いって言われたらしい。笑顔が良いんだよねこの子って。

明日も3度の食事が楽しみだ。
自分で作ったコダワリの野菜(無農薬で有機農法ってだけだけど)の世話や収穫が楽しみだ。
ロケットストーブのおかげで料理すること自体も楽しみだ。
明日はトマトを一杯使ったケチャップや大きくなりすぎたキュウリで漬け物も作ってみたい。


・「今年のミニトマトは100点満点!」【農業】



トマトのアイコと固定種のステラミニトマトを待ちきれずに畑でほおばってみたら…
…甘~~~い!最高に甘い!うれしい!!一昨年と同じ,奇跡のミニトマトの味がする!

千葉のミニトマトがどうしてか酸っぱくなってしまっていたので不安があったけど,
だけど長野でこの味が出せて嬉しい。予想出来る反省をイカしていこう。
これから1ヶ月でどのくらい獲れるかも楽しみだ。


・「長野の畑,最高級の野菜は作れたが予想通りあまり生長してない」【農業】


長野の畑,いてもたっても居られずに6時半に目が覚めて見に行ってみた。すると。
葉の色が黄緑なのは良しとしても全体的に成長が鈍い気がする。
千葉とは2週間遅れと考えても,遅い。栄養不足,特に初期の窒素不足だと思われる。


ただ,収穫出来てない訳じゃない。素晴らしい出来映えの野菜が獲れてる。

味も最高に良い。無農薬だからなのかよく成長してくれてるせいなのかは分からない。

でも株の背丈が足りない。これでは収穫が少ないと思われるのだ。
ゴーヤなんて全然成長してないし,種から育てたナスはせいぜい1番花がついてるくらい。

今回は施肥の方法を寒冷地12ヶ月著者の細井千重子方式を採用したのだけど,失敗だったか。
地面深くに肥料を与えることによって根を伸ばすというやりかたなのだけど,この方法が
円滑に取り入れられる土壌がまだ出来てないのかもしれない。
(なにせ一昨年までどういう作り方で野菜を作っていたか全く分からない畑なので)

ただ,本にも書いてあったように最初の育生は心配されるほど遅く,根が肥料に行き着いた後の
8月上旬から伸びてきたら,そこからは長い間収穫出来るという期待もある。

腐葉土を大量に入れるようになって土が出来てくればこの方式が生きてくるはず。
今は我慢だ。


朝:ピザトースト(私作)
昼:トマトパスタ(嫁作)
夜:カレーライスRS(私作),ズッキーニのオリーブオイル炒め(嫁作),胡瓜のサラダ(私作)
おやつ:ヨーグルト(嫁作)

2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真2011.07.29(金)「ミニトマトは100点満点!ロケットストーブ2をつくる」の写真
2011.07.28(木)「長野へ」

・「長野へ」【日記】


朝から夫婦手を止めずに長野発の準備。
荷造りしたり銀行に支払いに行ったり修理に出してた自転車を受け取りに行ったり,
長野に持って行きたい物も多くて,そらいろカーゴは荷物でパンパン。

そしてこんなときくらい外食で済ませたいものだけど…うちはハードルが高くて苦労する。
ただ作るだけでも時間が惜しいのに私には「今後作る料理はロケットストーブで作る縛り」がある。
よくよく考えてみると信じられない縛りだよなこれ。嫁さんも笑ってた。


それで作ったのが自家製ゴーヤとナスの親子丼と味噌汁。

その後は私の運転で長野へ。エアコンもキーレスも集中ドアロックも直ったそらいろカーゴは絶好調!
ゆき坊さんもいろいろ手づくりグッズを持って来たみたい。この夏は思いっきり楽しむぞ~。

今回も思いつきで飛び出してきた感があるので周りの人へのお土産を買い忘れてしまった。。
明日の朝,何か買ってこようかしらと相談中。

早く畑が見たくてたまらない。私の夢の畑。果たしてどうなっているだろう。
ゴーヤは?ナスは?食用ほおずきは?ピーマンは?パクチーは?トウモロコシは?
大根は?小松菜は?小豆は?大豆は?いんげんまめは?虫たちは?雑草は?
今,子供のように朝が待ち遠しい。早く朝になれっ。


朝:カレードリア(嫁作)
昼:ゴーヤと茄子の親子丼RS(私作),手前味噌汁RS(私作)
夜:ラーメン(嫁作)
おやつ:

2011.07.28(木)「長野へ」の写真2011.07.28(木)「長野へ」の写真2011.07.28(木)「長野へ」の写真
2011.07.27(水)

・「」【日記】


朝7時から庭の草刈りと伸びた木や枝のカット。
梅の木とユーカリの木は長野でも植えてみるためにバケツの水に付けた。
本当は1ヶ月前からカットして水に漬けておけば根だし出来て良かったのだろうな。

仕事のメールが届いていたので早速リモートから作業。3時間くらいかかった。
うーむ,これではまだお休みに入ったとは言えないんじゃないかね。。


昼ご飯はカレーを。ロケットストーブで調理すると味もおいしい気がするのはなぜだろう。
そしてなんだこのワクワク感は。子供の頃よく連れて行って貰ったキャンプと重なるからかな。


長野に行くのでこっちの畑の野菜を全収穫。ナスは更新剪定もした。
これから実るトマトはカラスにやられちゃうんだろうな。勿体ない。

トマトはあっちでも大量に取れるかもしれないので,長野でトマトケチャップにしようかな。
あー,ガスが勿体ないからそのためにはロケットストーブかかまどを作らないとな…。

長野の畑を見るのは17日ぶりになる。野菜は成長してるかな~。正直,ドッキドキ。
うまくいってなかったら野菜を買う夏になっちゃう。逆に出来てれば最高の夏休みだ。

【2011.07.09の写真】 (→2011.07.09の日記はこちら
2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真2011.07.09の写真



朝:自家製ホットケーキ(嫁作)
昼:カレーライスRS(私作),らっきょう(母作)
夜:カレードリア(嫁作),茄子とゴーヤの炒め物(嫁作)
おやつ:
収穫:トマトいっぱい,ゴーヤ5,茄子5

2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真2011.07.27(水)の写真
2011.07.26(火)「お仕事最終日」

・「お仕事最終日」【日記】


本日で夏の仕事が終了。最終日ということでいろいろ忙しかった。
夏休み呼ばれることがないようにネット上から色々更新出来るようにプログラムを仕込んだりもした。
帰宅後もリモートからファイルアクセスをするためのwinSCPというソフトのインストールと設定。
なんとか接続することが出来た。

お祝いに外食でもするか!となりたいところなのだけど車がないことと,2歳児がまだ外食を
楽しめるレベルに達してないのでそこはパス。3年後くらいからかな~。


朝:卵ケチャップライス(嫁作)
昼:挽肉と茄子のソーメン(嫁作)
夜:しゃけのはらす(嫁作),卵焼き(嫁作),海草の手前味噌汁(嫁作),らっきょう(母作),その他お総菜(嫁作)
おやつ:フライドポテト(嫁作)

2011.07.26(火)「お仕事最終日」の写真2011.07.26(火)「お仕事最終日」の写真2011.07.26(火)「お仕事最終日」の写真2011.07.26(火)「お仕事最終日」の写真
2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」

・「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」【日記】


あと3日で2歳4ヶ月になる息子の身長は102cm,体重は16.5kg。4歳0ヶ月の平均より大きい。このペースなら小学2年の頃には160cm,高校入学時には190cmにはなってると思われる…。 2歳の平均身長 http://www.kakure.org/2.html

千葉県市川市の畑ではこれ以上,野菜を作らないことにした。自作の落ち葉堆肥を使った土作りは順調で,去年上手く作れなかったトウモロコシなども無農薬でよく育ってた。本当,これからだったのにな。私は命尽きるその日まで自然のありがたさを語り,原子力が生み出す汚さを忌み嫌い続けるだろう。


久々にロケットストーブでジャガ芋を蒸かした。(久しぶりといっても5日間くらい?)
大きいお芋を蒸かすのにこの鍋だと35分かかるのが時間的に無駄な感じもするけど,それはそれ。
お味はおいしいからね。今回はバター醤油で食べてみたけどやっぱり塩コショウバターがおいしいな。

ちなみにこないだの茂原の七夕祭りでジャガバターは1ついくらだったと思う?
なんと1つ400円!!そこは300円だろうと思うのだけど協定でもあるんだろうね。。

地域がやってくれる小さなお祭りはすきだけど,ああいう業者(怖い人)がとりしきる祭りは苦手だ。
お面なんて1000円だってさ。もう子供が楽しめる値段じゃないね。
私が参加するなら安くするけどな。長野に行ったらそういうのにもどんどん参加したい。


朝:自家製ホットケーキ(嫁作)
昼:焼肉炒め(嫁作),人参のしりしり(嫁作),胡瓜の漬け物(母作),オクラの納豆(嫁作)
夜:ケチャップライス(嫁作),人参のしりしり(嫁作),胡瓜の漬け物(母作)
おやつ:ジャガバター(私作)

2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」の写真2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」の写真2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」の写真2011.07.25(月)「あと3日で2歳4ヶ月になる息子は102cm」の写真
2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」

・「夏の実家帰省2日目」【日記】


今日も1日,ずーーーーーーーーとおばあちゃんは息子の相手をしてくれて息子おおはしゃぎ。


暑そうだなと思ったら思いつきで庭でプールをつくってくれたり。
彼女の行動は大胆でありながら風邪を引かせないために常にお湯をかけててくれたりと気遣いも忘れない。
オレ達なら暑いからとか蚊が居るからなぁと何か理由を付けて部屋の中で過ごさせてしまうけど
やってみると全然大丈夫なんだな。嫁さんとふたりで感心してしまった。見習うところ,多いよ。


息子もいっぱい遊んだのでこの後,ぐっすり寝てくれたしね。


起きた後も自家製トウモロコシを1本半食べて満足げな顔したり。


夕飯は豪華に手巻き寿司だってことになってもりあがってみたり。

帰りの電車は別れ方で失敗してしまって,息子は大号泣。
30分以上泣き止むことなく,隣の車両まで響く大きさで「ばあちゃん!ばあちゃん!」と泣き叫んだ。
1度泣き止んだりしてもドアが開く度に「行く!行く!」と思いだしてしまって。。。

喉が枯れるまで泣き続けた息子。もう全部分かるんだものね。お父さん達が悪かったよ。
これからはしっかりバイバイして別れようね。


朝:ゴーヤチャンプル(母作),手ごねハンバーグ(嫁作),お味噌汁(母作),その他お総菜(母作)
昼:素麺(母作),野菜の天ぷら(母作)
夜:手巻き寿司大会(家族作)
おやつ:西瓜(頂物)

2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真2011.07.24(日)「夏の実家帰省2日目」の写真
2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」

・「夏の実家帰省1日目」【日記】


庭のミニトマトアイコのお味が去年と比較してどうにも良くない。育生は良い調子だし虫も付いてない。
土は腐葉土をたっぷり与えているし,米ぬかボカシで環境も申し分ない。うーんと原因をずっと考えてた。
そしてようやく太陽不足だと気が付いた。


南瓜のグリーンカーテンを作ったのは良いけどこんな立派なカーテンだとその下のトマトに日が当らない。
トマトは強い太陽の光を好む。

カットした南瓜の葉は土に下にマルチしておいた。土は出来るだけ太陽に当てない方が良いからね。

房総半島の実家に向かった。今回は車がないので電車にて。
もしかしてとも思ったのだけど予想通り,息子は終始大声で叫んで歩き回って大変だった。


実家に到着してからはお祖母ちゃんが全身全霊をかけて遊んでくれて息子も大喜び。

夜からは茂原の七夕祭りにも行って今までみたことのない人混みを味わったりもした。
1000円!もするお面も買って貰えて息子大満足なり。

ご飯も取れたて野菜や旬の物がいっぱいでおいしくて息子も笑顔が絶えなくて,楽しい1日でありました。


朝:自家製ホットケーキ(嫁作)
昼:鶏の唐揚げ(買物),自家製野菜のサラダ(母作),卵焼き(母作),タラコ焼き(母作),みょうがの味噌汁(母作)
夜:ラム肉焼肉(嫁作),野菜炒め(嫁作),イカ蒸しの刺身(母作),胡瓜の漬け物(母作),空豆(母作),茄子の味噌汁(母作)
おやつ:

2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真2011.07.23(土)「夏の実家帰省1日目」の写真
2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」

・「吐き気と腹痛で満身創痍」【日記】


熱は下がった物の,吐き気と腹痛は現役ばりばり。
食欲は出たものの,トイレで大が出ない。今日1日でご飯5杯,パスタ1杯食べても出ない。
つらい。。


朝:焼肉(嫁作),じゃがいものにころがし(嫁作),にんじんのしりしり(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
昼:ミートソースのペンね(嫁作),トマト(収穫)
夜:茄子の野菜炒め(嫁作),人参のしりしり(嫁作),フライドポテト(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」の写真2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」の写真2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」の写真2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」の写真2011.07.22(金)「吐き気と腹痛で満身創痍」の写真
2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」

・「パパ,風邪にやられる」【日記】


這いつくばってでも出社しようと決めていたのだけど,あまりの吐き気とけだるさに動けず。
病院に行くように進められたので行ってみると2時間の点滴コースで医療費5000円オーバー。
金だけはかかれど医療は進歩しておらず,痛みに耐えて夜までぐったりしていた。

そんな中,良い事もあった。奥さんが優しいのだ。無いお金をかき集めて今年はじめてのスイカを
私のために買ってきてくれたり。といっても息子にほとんど食べられたけど。


朝:カレー雑炊(嫁作),トマト(収穫)
昼:おにぎり(嫁作),バナナ(買物)
夜:焼肉(嫁作),じゃがいものにころがし(嫁作),にんじんのしりしり(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
おやつ:スイカ(買物)

2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」の写真2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」の写真2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」の写真2011.07.21(木)「パパ,風邪にやられる」の写真
2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」

・「ゆき坊さん満身創痍での受験」【日記】


本日はゆき坊さんの試験当日。
今日のために勉強してもらおうと家事も頑張ってきたつもりなのだけど,前日からの風邪で
体調は最悪,朝ベッドから動けないご様子。


朝飯は私が急遽,ロケットストーブで目玉焼きを作ってみた。…下手じゃのう…。
でもやろうと思えば何でも出来るな。

起死回生の夕食には手巻き寿司を作ってみた。

これなら全員が食べられるはず。奥さんにもこれは好評で食べてくれた。
息子もしゃもじ持って白飯を食べまくる。具も食べて欲しいんですけど。。

3食頑張って作った物の,夜からは嫁さんは寝込み続け,私も具合がなんだか悪くなってきた。
寝る前に計ってみると熱がある。吐き気もしてきた。これは…風邪が移ったな。。

朝:目玉焼き(私作),納豆(買物)
昼:トマトパスタ(私作),余り物炒飯(私作),トマト(収穫)
夜:手巻き寿司パーティ(私作)
おやつ:

2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」の写真2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」の写真2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」の写真2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」の写真2011.07.20(水)「ゆき坊さん満身創痍での受験」の写真
2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」

・「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」【日記】



お昼ににジャガバターをば。黒コショウを振りかけてもおいしいことを発見。
そして食べ比べてみてジャガバターにしておいしいのは男爵イモだということが分かった。


残ってたトウモロコシが20羽のカラスに食われていたので急いで収穫。
家族みんなでモグモツ。土が良くなってきたからか無農薬でも作れるようになった。
後は長野の畑に植えてきたのに期待。さてどっちがおいしいかな♪比較が楽しみの1つ。


台所で野菜類をカットして準備しておいてと…

夕食は鶏肉汁を作ってみた。人参,ジャガ芋,タマネギがあれば強いな。

6月20頃にロケットストーブを作って以来,1度もガスコンロを使ってない。
ここまで来たらもう一生続けてやるぜっ。

今日も夕飯のお米をといだとぎ汁をペットボトルに詰めておいた。発酵させて液肥として使うため。
米ぬかも良いけど発酵とぎ汁も微生物的にはかなり有効だと思われる。


朝:コストコのパン(買物),野菜スープ(嫁作),苺ジャム(嫁作)
昼:おにぎり(嫁作),ジャガバターコショウテイストRS(私作)
夜:鶏肉汁RS(私作),茄子肉そぼろ(嫁作),南蛮味噌(母作),長野の納豆(買物)
おやつ:自家製トウモロコシRS(私作)
収穫:トウモロコシ5

2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真2011.07.19(火)「トウモロコシにジャガバター,自然の恵みを堪能する」の写真
2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」

・「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」【日記】



三温糖で珈琲用のシロップを作った。奥さん曰く,三温糖は上白糖と変わらないとのことだけど,精製しすぎてない点では自然だ。これで豆乳ラテが美味い。本当はキビ砂糖で作りたいけど,高いからね。

l大量に収穫出来たじゃがいもの保存方法を今年こそ真剣に考えてみよう。
去年までは押し入れに入れておいたのだけど千葉の暑い気候では3ヶ月持たずに発芽してしまった。

http://www.h.chiba-u.jp/soudan/sosai/potato3.htm
上記のURLと自身の経験から考えられるじゃがいもを駄目にせずに食べきる方法は,
・保存に向かない新しい品種キタアカリなどを優先的に食べるようにする。長期保存が可能な古い品種(男爵,メークイン)を保存用に残すようにする。
・長期保存しようと思わずにおいしいうちに良い芋から食べてしまう。芽が出てしまった良い芋は種イモ用に保存しておく。


おやつにジャガイモを茹でてジャガバターでおやつに。芋とミニトマトだけは食べ放題だ。
愛犬も最高に喜んでくれるし,ロケットストーブで調理するからガス代もかからないしね。


暑すぎて食欲が落ちていることと明日の息子の給食が冷やし肉うどんであるということで,
夕食はゆき坊さんお得意の肉そぼろソーメンとうどんをリクエスト。おいしいんだなこれ!


20110718_220138_2歳児,ママの勉強の邪魔をする.mov‬‏ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=kpOEtLnSGtc


朝:コストコのパン(買物),レンズ豆の野菜スープ(嫁作),苺ジャム(嫁作)
昼:カレーリゾットRS(私作)
夜:茄子肉そぼろそうめん(嫁作),自家製汁(嫁作)
おやつ:
収穫:ミニトマト20

2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真2011.07.18(月)「三温糖でも出来る珈琲用シロップ」の写真
2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」

・「畑仕事に料理に頑張った1日」【日記】



朝から暑いけどおいしい珈琲が飲みたくて外へ出てやかんで湯を沸かす。
カボチャのグリーンカーテンがうまく広がってくれたので日陰が出来て助かる。
余ったお湯はサーモスに注いでおいて朝のスープに使って貰う。
手間暇かけた物だとおいしく感じる。たかが珈琲一杯を大切に飲もうと思う。


収穫しわすれてたジャガイモを日干し乾燥。暑い中でも生き残ってくれてた。
駄目なのが圧倒的に多かったのは黒マルチした畝だった。千葉では暑すぎたのだな。


昼飯は自家製野菜で鮮やかなトマトパスタを作ろう。
あぁッ!これ後はタマネギさえ自家製できたら全部自家製なのにぃー!


燃料には職場で子供達が印刷ミスした大量の紙を持ち帰ってきて使用する。
こういうのをお金出して燃えるゴミに出してしまってるのだから勿体ないよね。


自家製夏野菜のトマトパスタRSが完成。オリーブオイルをけちったので麺がもこもこだったけど
おいしゅうございました。茄子はなにやっても美味いね。試しに入れてみた青トマトも私は好き。

料理したら洗い物までやるのが私流。その後ガソリン勿体ないので自転車で牛乳の買い出し,
裏の草刈り,車のシートの陰干し,ジャガ芋の収穫。
手しごと多くて忙しい。どやらないよりやりたい。


息子がまた一昨日に続いてさっき鼻血を出した。低線量被爆の症状なのかも…。自家製トマト(千葉県産)を毎日いっぱい食ってくれてるからなのか。考えすぎだと思いたいが…それは逃げか。胸が苦しい。どこかで見て貰えて低線量被爆だと診断して貰えたなら職場にすぐに辞表を出して逃げてやるのに。


それにしても首相が菅さんで良かった。もし東京電力のベスト3に入る筆頭株主のハトヤマのままだったら今の弱い希望の光すら無かったんだから。言葉は悪いかも知れないけどこの時期の原発事故は運が良かったとも言えるかもしれない。変わるなら今だ。#genpatu



20110717_214152_夕樹シャボン玉が嬉しい.mov‬‏ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=9biTOaM3dig


朝:コストコのパン(買物),野菜豆スープ(嫁作),ミニトマト(自家製),苺ジャム(嫁作),アイスコーヒー(私作)
昼:自家製夏野菜のトマトパスタRS(私作)
夜:焼肉炒めRS(私作),具だくさん手前味噌汁RS(私作)トマトサラダ(私作)
おやつ:シロクマアイス(買物)
収穫:ジャガイモ100,トマト1,ミニトマト15

2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真2011.07.17(日)「畑仕事に料理に頑張った1日」の写真
2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」

・「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」【日記】


時間があるので前からやりたかった「ロケットストーブでご飯を焚く」に挑戦してみよう。
米は?水は?どのくらい炊けばいいの?赤子泣いてもフタ採るな,だからそこが難しいよな。
まぁやってみよう。

蒸気が少なくなってきたところを見計らってフタを開けてみる。
あ,もう水がない。混ぜてみると下の方が焦げている。完成だ。早い。
体感時間だけど15分もかかってないような。これはいいや。出来るだけRSで焚こう。


焦げてる部分の味が心配だったけど,無用の心配だった。焦げこそおいしい。
25年前はこういうご飯を食べてた気がする。昔のジャーって焦げあったよね。

ちなみにこの頃,私が頑張って料理をするのはゆき坊さんに試験勉強に集中してほしいから。
だけど私が庭で調理している間,勉強中のゆき坊さんに息子がものすごい邪魔をしている。
覆い被さって,トミカ列車動かして教本に押しつけて,大声で気を引こうとしてる。
もう笑うしかない。…落ちたなこりゃ。


朝:コストコのパン(嫁作),卵野菜スープ(嫁作),珈琲RS(私作),苺ジャム
昼:ミートソースパスタ(嫁作)
夜:カレーライス3RS(私作),米からご飯RS(私作)
おやつ:紫蘇ジュース(嫁作),おにぎり(嫁作)
収穫:ミニトマト25

2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」の写真2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」の写真2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」の写真2011.07.16(土)「初めてロケットストーブで白米を炊いてみる」の写真
2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」

・「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」【日記】



お昼はロケットストーブでカレー作った。
ゆき坊さんが古民家から持ち帰ってきた蒸し器をまさか私が最初に使うとは。
蒸した野菜はオリーブオイルとバルサミコ酢で食べてみた。…大人の味。


ジャガイモを蒸したのは愛犬にあげるため。市販のものから無添加のを探して買うよりも
自分で無農薬で作ったジャガイモを蒸してあげた方が安心だしおいしいと思う。


朝:コストコのパン(買物),野菜スープ(嫁作),珈琲(私作)
昼:カレーライスRS(私作),夏野菜の蒸し焼きRS(私作)
夜:カレーライス2RS(私作),コストコのパン(買物)
おやつ:おにぎり(嫁作)
収穫:ミニトマト15

2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真2011.07.15(金)「古民家の蒸し器で自家製野菜を蒸す」の写真
2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」

・「ロケットストーブ調理の日々は続く」【日記】


長野への移住の日を指折り数える日々。まだか…長い…。

珈琲豆をミルで擦ってロケットストーブでお湯を沸かして珈琲を入れる。その時には
ゴミになってしまう紙のフィルターじゃなくてゴールデンフィルターを使う。
上白糖で作ったシロップをお砂糖にして長野から買ってきた牛乳を混ぜてカフェオレに。

飲み終わったに出る珈琲カスは堆肥の山に積み上げて虫除けと土作りに再利用。
珈琲1杯から出来る,なるべく無駄のない生活。


お昼はロケットストーブで焼きそばと豚汁。トマトもたっぷり収穫出来てるので嬉しい。


夕食はコストコで買ってきた1600円のお肉を焼肉にした。

ちなみ6月後半にロケットストーブを作って以来,おそらく30回は料理してるのだけど,
その間1度もガスコンロを使わず,ロケットストーブだけで調理している。
この根性がどこから沸いて来るのか,私にも分からない。


朝:チーズトースト(嫁作),野菜スープ(嫁作)
昼:男の焼きそばRS(私作),豚汁RS(私作),収穫トマト(私作)
夜:焼肉(私作)
おやつ:
収穫:ミニトマト10

2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真2011.07.14(木)「ロケットストーブ調理の日々は続く」の写真
2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」

・「今年初めてのトウモロコシ」【日記】



お昼には自家製野菜をたっぷり使って私が男の料理をば。
ナス,トマトにミニトマト。ししとう,ピーマン,ジャガイモ,コリアンダー。なんて贅沢!
初めて作ってみた中玉トマトもおいしかった。やってみれば出来る物だね。
昨日の残り物も消化するのが私の料理のモットーなので冷蔵庫もきれいになる。
あ,もちろんロケットストーブで調理してまっせ。


今年の初トウモロコシを試しに収穫して食べてみた。もちろんロケットストーブで。
収穫して30分で食べられるのは自分で野菜作りをしてる人だけの特権なり。
家族3人で5本をぺろり。トウモロコシは固いのより柔らかいのがおいしいかも。


夕食の後にはゆき坊さんが焼いたシフォンケーキがジャジャンと登場。
家族みんなでモグモグパクパク。おいしー!!今日の手料理は満点!

朝:豚汁もどき(私作),おかゆ(私作),鮭フレーク(頂物),肉そぼろ(嫁作)
昼:トマトリゾットRS(私作),茄子と獅子唐のピリ辛炒めRS(私作),トマトサラダ(私作),具だくさん味噌汁RS(私作)
夜:ガーリック炒飯(嫁作),フライドポテト(嫁作)
おやつ:トウモロコシRS(私作),シフォンケーキ(嫁作)
収穫:トウモロコシ5,ミニトマト15

2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真2011.07.13(水)「今年初めてのトウモロコシ」の写真
2011.07.12(火)

・「」【日記】



連日のトマト祭り開催中。
息子も自分でもいで食べちゃうのだけど,色の赤を教えてあるから赤いのだけを採ってくれる。
嬉しいと声に出して「わーいわーい」というのだけどそれも可愛い。


奥さんが試験勉強中。少しでも勉強に集中できるようになるべく昼と夜ご飯は私が作ろうということで,
リクエストに応えてフォーを作ってみた。初めて作ったのだけど自家製パクチーのおかげで絶品になった。
もちろんロケットストーブで調理。


晩ご飯は1時間半かけて手前味噌と自家製野菜の野菜汁とおかゆを作った。
どうしてこんな簡単なメニューに時間がかかるのかって?それはロケットストーブ調理でしかも
千葉県市川市では小枝が集まらないので燃料に段ボールをちぎって使ってるから。
時間が掛かってしまって食べられたのは21時過ぎ。だけど息子もよく食べてくれた。


本日もロケットストーブフル稼働。気持ちが良い。
便利なんかに負けない。エネルギーはゴミから作れる。


朝:チーズトースト(嫁作),ミニトマト(私作),ポテトサラダ(嫁作)
昼:フォーRS(私作)
夜:おかゆRS(私作),手前味噌の野菜汁RS(私作)
おやつ:

2011.07.12(火)の写真2011.07.12(火)の写真2011.07.12(火)の写真2011.07.12(火)の写真2011.07.12(火)の写真
2011.07.11(月)


朝:チーズトースト(嫁作),おいなりさん(嫁作),ヨーグルト(嫁作),林檎カット(嫁作),バナナ(買物)
昼:梅干しとシーチキンのおにぎり(嫁作)
夜:生卵納豆ごはん(嫁作)
おやつ:

2011.07.11(月)の写真2011.07.11(月)の写真2011.07.11(月)の写真2011.07.11(月)の写真2011.07.11(月)の写真2011.07.11(月)の写真
2011.07.10(日)

・「」【日記】


朝から晩までずぅぅぅっと畑仕事。

私の長野の畑はたくさん居るアマガエル達で守られてるようだ。
ただ,GWのとき沢山居らっしゃったテントウムシは激減。…カエルさんテントウも食べてるね(笑)

朝:
昼:
夜:
おやつ:

2011.07.10(日)の写真2011.07.10(日)の写真2011.07.10(日)の写真2011.07.10(日)の写真2011.07.10(日)の写真2011.07.10(日)の写真
2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」

・「自然の一部になって野菜を育てる」【日記】


朝6時過ぎに起床,近くの湧き水場まで歩いていって顔を洗って湧き水を汲む。
その間は山を眺めて柔軟体操。あーきもちいい。これ引っ越してきたら毎日の日課にしよう。

その後から畑作業。前回来たのは12日前なのに野菜は見違えるように生長してた。

たどり着いた私のやり方は自然農に近い。ただ草は必要なら抜くし鶏糞も入れるので完全ではないけど。
自然に育てるのが1番だ。草は水を溜めて微生物や益虫を育てる。これは昨年夏の日照りでよく分かった。


これだけ昆虫が多いのに,バジルの葉が食べられてないのに驚いた。千葉の畑のはボロボロなのに。
草や微生物たちが野菜を守ってくれてる証拠だ。本で見ていただけの時は半信半疑だったけど,
こうやって体験すると信念に染みこんでくる。野菜も人間も,害虫も益虫も自然の一員なんだ。


大きく育っていたピーマンもめちゃ綺麗。もちろんこれも無農薬で無科学肥料,
さらに草刈りも2週間に1度しかやってないのにこれだ。いや,それだからこれなのだろう。
ちなみに肥料と堆肥は待肥えで土の下の方に埋めた。なので大爆発はこれからだ。


害虫が野菜ではなく雑草を食べている。
本で書いてあることが本当に目の前で起きていることに興奮した。
無我夢中で奥さんに話してしまったけど,ちゃんと伝わっただろうか。


本日の収穫。キュウリは大きくなり過ぎちゃったな。


収穫したししとうを使ったぴりっと辛い炒め物と収穫した胡瓜を味噌をつけてモロキュウ。
うちはこんなんで幸せ。…そしてテーブルがダサイから天板を変えたい。

良い天気だったのでみんなでお散歩を楽しんだ。

愛犬用の水しか持って行かなかったので人間チームはのどからからで大変だった。

夕方から新しく出来たというアリオ上田へ。
アリオといえば奥さんが石けん教室を行っている所でもある。はてさてどんなところか。
ここでも息子は元気に走り回っていたのだけど今回はその早さに驚いた。走るのが速いのだ。
そして嫁さん曰く,確かにフォームが綺麗なのだ。100m走とかシンプルな競技も向いてるかも。

やれやれ,浄水場から発生した放射線汚染された泥がもう園芸用土として140トン,出荷されているとのこと。
私の野菜作りにまた1つハードルが追加されてしまった。それは「土はもう買わないで全て自分で作る」だ。
またものすごく高いハードルをありがとう。でもやるよ,家族と自分の為に。私は何よりも食の安全を取る。

とは信念に追加したものの,明日の種まきはどうする。
買わないということは落ち葉を集めて腐葉土を作る必要があり,それには少なくても3ヶ月はかかる。
こっちに定住してれば作るけどもう千葉に帰らなければいけない身だ。うーん。
私は肥料はともかく,落ち葉堆肥で有機的な土作りだけはしておく農法なので,うーん。


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真2011.07.09(土)「自然の一部になって野菜を育てる」の写真
2011.07.08(金)

・「」【日記】



朝:お好み焼きカレー(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
昼:塩焼きそばRS(私作),手前味噌汁RS(私作)
夜:セブンイレブンのおにぎり(買物),手前味噌汁RS(私作)
おやつ:

2011.07.08(金)の写真2011.07.08(金)の写真2011.07.08(金)の写真
2011.07.07(木)

・「」【日記】



今日の夕ご飯を調理開始。鶏のもも肉があるので豚汁(鶏だけど)にしよう。
手前味噌だからおいしいぞ~。ちなみにこの頃は外で野菜やお肉のカットもする。


外で野菜をカットすれば野菜クズを堆肥に積み上げるのも楽だ。(虫除けに灰を振りかけてある)
この堆肥は3年間ミミズを増やし続けた土なので分解も早いはず。
そしてあえて囲わないことで虫は大量発生はしないはずだ。
面白いことに人間が何もしないほうが上手いいく。それが自然の力だ。


グツグツ…奥さんがさっき持って来てくれた段ボールを使って調理。
「はい,おみやげ!」っていうからシュークリームか何かだと思ったら段ボールだってんだもの。
それで嬉しい私もどうかしてるけどね(笑)。

★菅原文太さんの人間らしい発言
「仮に原発をやめて30%の電力が減ってもいいじゃないか。原発を造り始める40年前までだって、別に餓死者が出たわけじゃないだろ。けつをふくのまで電気を使う生活なんて、おかしな話。俺たちが若かったころは、かまどでご飯をたいて、七輪で魚を焼いていた。そういう暮らしの方が、人間が乾かないで済むよな」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110630ddm013040168000c.html


朝:お好み焼きカレー(私作)
昼:トマトパスタRS(私作)
夜:豚汁RS(私作),焼き魚RS(私作)
おやつ:

2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真2011.07.07(木)の写真
2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」

・「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」【日記】


昼ご飯はロケットストーブでカレーを作った。

私が料理すればするほどうちの家計は守られる。それだけストイックな貧乏料理なのだ。
基本,肉は使わない。(将来,鶏を飼いだしたら別っ)。カレー粉も出来るだけ使わない。
嬉しくなるくらいに野菜は大きめにカットする。これが男のカレーライス。


家族4人分のミニトマトをやっと1度に収穫出来た。
待ちきれずに縁側でみんなパクパクっ!今日からトマト祭スタートだー!


料理したトマトパスタ!
何のへんてつもないパスタだけどロケットストーブで作っている所に男のロマンと50円位の節約がある。
50円だって100回やれば5000円,10000回やれば50000円。


朝:お好み焼き和風ソース仕立て(嫁作)
昼:男の肉無しカレーライスRS(私作)
夜:トマトソースパスタRS(私作)
おやつ:発酵玄米のヨーグルト(嫁作)
収穫:ミニトマト(アイコ)6

2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」の写真2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」の写真2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」の写真2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」の写真2011.07.06(水)「同時に4つ収穫,今年のトマト祭りスタートの兆し」の写真
2011.07.05(火)「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」

・「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」【日記】



ロケットストーブで素麺を茹でた。収穫した茄子と挽肉を使った具材は奥さんが作った。
もしかしたらロケットストーブ愛好者の中でも,夏に汗だくになって蚊に刺されまくってまで,
ましてや友達が遊びに来たわけでもないのにここまで日常的に使い込んでる人は少ないのではないか。


朝:自家製じゃがのにころがし(嫁作),卵焼き(嫁作),鮭フレーク(頂物),手前味噌汁(嫁作)
昼:なすの挽肉のひやむぎ(嫁私作)
夜:お好み焼き(嫁作)
おやつ:

2011.07.05(火)「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」の写真2011.07.05(火)「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」の写真2011.07.05(火)「夫婦のコラボ茄子と挽肉の素麺」の写真
2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」

・「間引きベビーコーンと茄子丼」【日記】


一応,私はまだサラリーマンなので冷房の効いた職場でしっかりと働く。
そして帰宅後は畑作業に汗を流す。私がどんだけ日焼けしていようがそれは農作業焼けだ。
今日はミミズコンポストの解体をやった。

生ゴミの処理のためにコツコツ育ててたミミズコンポスト2。
1*4材で作っていたので湿気で板が反り返ってきたときに隙間が空いてしまった。
これによりダンゴムシ達のたまり場になってしまったので分解することにした。

夕方はみんなでお散歩した。往復2時間。帰ってきた頃には19時半になってた。
そんな時間に帰ってきたってだけでは,私のエコ魂は止められない。


夕食は,まびいたばかりのベビーコーンと茄子を使って野菜炒めを私が調理。
この手の料理の決め手は強火だ。その点ロケットストーブは気持ちよい位の火力を生み出す。
お肉にはラムを,味付けは塩とめんつゆだけで十分。

結果,家族でおいしーを連発。ベビーコーン,イケる。旬の自家製アスパラの味だ。
野菜汁の染みこんだ茄子も絶品。無農薬,無化成肥料でも全然イケるじゃないですか。


そして今日の収穫。ありがたや。


Ustream.tv「田中優,福島NPOなどの対談(第1部)★★★★★」
http://www.ustream.tv/recorded/15691065
Ustream.tv「田中優,福島NPOなどの対談(第3部)★★★★★」
http://www.ustream.tv/recorded/15691481


・「ミミズコンポスト2解体,土は畑で有効利用」【農業】



解体したミミズコンポストの土をせっかくなので贅沢に使うことにした。
生きたミミズがたっぷりなんてこんな極上の堆肥はホームセンターには売ってないのだから。


有機質が多すぎるので埋めると根に悪影響があるかも知れないので,
シマミミズがたっぷり居るこの土を畑の畝の表面にマルチ感覚でまいていく。

ボカシ肥はどうしてか雨水が入ってしまったらしく,虫が湧いてホラーだった…。
でもこういうアクシデントにも慣れてきた。これをどうするかよく考えた。
埋めても窒素が多すぎて土壌を汚してしまうかもしれない,となればやはり表面散布だろう。

まいたのは畝と畝の間の通路。これなら伸びてきた値が微量な養分を吸収できる。
ラッキーなことにこの後,まとまった雨も降ってくれた。
これで白いカビが生えてきたらしめたもの。

朝:ホットケーキRS(嫁作)
昼:ジャガ芋コロッケ(嫁作),おにぎり(嫁作)
夜:ベビーコーン丼RS(私作),自家製茄子の野菜炒めRS(私作),手前味噌汁(私作),生卵(買物)
おやつ:
収穫:ベビーコーン8,茄子5,間引き大根3,ミニトマト2

2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真2011.07.04(月)「間引きベビーコーンと茄子丼」の写真
2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」

・「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」【日記】



前からやらねばと思っていた西側の窓のフウセンカズラを誘因した。伸ばしてみると
意外に伸びていたのでもう少し早くやれば良かったかな。
伸びてくると日も当るようになるのでグングン伸びると思われる。
油かす液肥を追肥したので頑張って1週間で伸びてね。

その後,ジャガ芋の収穫作業。良く晴れていたのでイモがよく乾いた。
乾かしてる間には奥さんが初めて作る梅干しの重し用の板をカットしたりした。
庭に遊びに来たネコに息子と会いに行ったりもした。

昨日,息子と遊んで力つきた父子をゆき坊さんが見つけて撮影してたのが下の写真。

そして次の写真が今日力尽きて寝てた母子を見つけて撮影したもの。
元気過ぎるこの子を寝かせられるときには親も疲れて息絶えてしまうのだ。


そして息子がママの腕を思いっきりひっぱりながら寝ていることに注目。
驚くのは腕を変な方向に引っ張られながらも気持ちよさそうに寝てるママ。

嫁さんと今後の原発のある日本での暮らしについて話し合ったりもした。
下の放射線拡散地図のホットスポットに私達の家から200mと離れてない松戸市が入っている。


松戸,柏がホットスポットという情報は前から嫁さんが掴んでいたけど,こうして地図で見ると怖さひとしお。
夕樹だけでも離れさせたいと話すとゆき坊さんはいつも泣いてしまう。
家族いっしょ。こんなときなかよし家族は,つらい。


夕食のジャガイモコロッケはサクっとあがってて最高っ。


★おまけ「ど~してもテレビを見せたい人たちのいやがらせ」

アナログ放送がひどいってんで久しぶりにKEYHOLETVを起動してテレビを見てみたのだけど…。
予想以上にひどい。もうギャグだな。
政府や電力会社にはここまでやってもテレビを見せたい理由があるのだ。調べてみてね。


・「ジャガイモの収穫」【農業】



これまで食べる度にちょいちょい収穫してきたジャガイモの90%を収穫。
残りは嫁さんが教室で使うかもしてないとのことで保存。でも関東のこの暑さでどうなるか。

今日はよく晴れていたのでジャガイモがよく乾いた。ジャガイモはしっかり乾かした方がいい。
皮の色が違うもの。悪くなりそうな気がしない。
それにしても今年は収穫の遅れで失敗した。次はもっと早めに収穫しよう。

朝:ガーリック炒飯(嫁作),カレースープ(嫁作),ひよこまめサラダ(嫁作)
昼:鮭フレークご飯(嫁作)
夜:ジャガ芋のコロッケ(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真2011.07.03(日)「フウセンカズラのグリーンカーテンとジャガイモ収穫」の写真
2011.07.02(土)

・「」


ロケットストーブが我が家に登場したその日から煮物やパスタ,素麺を茹でる作業は私の担当になった。
私が煮ている間,奥さんはガスコンロを使ってソースを調理。今日は収穫した茄子2本を使ったパスタ。

これまたとってもおいしかった。野菜作り4年目。少しは自信を持ってイイかもしれない。


2歳3ヶ月と6日目の息子。…また大きくなってない!?と私達ですら目をこすることがある。
デカイくせに寂しがり屋のくせに素直じゃなくて笑顔とユーモアを忘れない強い子である。

ゆき坊さんが町に梅干しの壺を探しに出かけている間,息子と格闘。

強烈なパンチから腹をガードするためにうつぶせになったらいつのまにか寝ていたらしく,
息子も私の上で息絶えていた。そんなのを帰ってきたゆき坊さんが収めた1枚。
サビしがりっこなこの子はいつもこうして私かゆき坊さんに体を乗り上げて眠るのだ。


★今日調べること
・ダンゴムシは本当に害虫ではないのか
 →基本的にはどちらでもない。若い芽を食すことはある。ただ強く育っている植物は害虫に負けないので,
 弱った植物を処理して糞に変えてくれてる益虫という考え方も出来る。ミミズに害が無ければいい。

・ダンゴムシを食ってくれる益虫は何か?
 →特に居ない。落ち葉などの住処を排除することで数は減らせるかもしれないけどそれでは土が弱る。
 自然が解決するのを待つことにする,が今の結論。


★農林水産省が決定した、放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として配分することへの反対署名
http://t.co/jXp6MBw
日本の食べ物を,子供達を,地球に住む全ての生き物を守るために,署名をお願いします!!
私のような畑を耕して生きていく人間としては正気とは思えない農林水産省の決定です。
署名は1分で終わります。どうかどうかお願いします!


朝:卵焼き(嫁作),目玉焼き(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
昼:茄子とトマトのパスタRS(嫁作)
夜:男のカレーライスRS(私作)
おやつ:

2011.07.02(土)の写真2011.07.02(土)の写真2011.07.02(土)の写真2011.07.02(土)の写真2011.07.02(土)の写真
2011.07.01(金)

・「」【日記】


帰宅後,ゆき坊さんが新婚当初のように甘えてくるので南三郷のコストコへ。
(ガソリンを使う行動には私は慎重派)。
結局買ったのはニンジン,挽肉,パンツ,4人用テントのみ。うーん。
更に時間が無くて寄りたかったホームセンターにも寄れず。うーん,こ。

ゆき坊さんは夜,ジャガイモの配達に出かけた。その間,私は息子とノンストップバトル。
こうやって野菜を買って下さる人達がありがたい。100円がありがたくてしかたない。
それもそのはず,年1000万円稼いでる人と年100万円稼ぐ人じゃありがたみは10倍になる。
私達は来年から後者になる。そういう強引な手法も取り入れて,ぐんぐん幸せになる。

夕食はストーブでソーメンを茹でた。21時前,真っ暗なでも人間やれば出来る。
ちなみにたかだか麺を茹でるだけでも火を入れ,長野から汲んできた水を贅沢に注ぎ,
それが沸騰して2分間茹でるだけでも40分はかかる。汗だくになる。でも,続ける。

朝:お手製ホットケーキRS(嫁作)
昼:カレーライス(嫁作),かき揚げ(嫁作)
夜:ソーメンRS(嫁作),鮭のおにぎり(嫁作)
おやつ:

2011.07.01(金)の写真2011.07.01(金)の写真2011.07.01(金)の写真
あべっち