2011年06月の毎日の食事を大切にする家族の日記
リンク
2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」
2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」
2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」
2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」
2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」
2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」
2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」
2011.06.23(木)「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」
2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」
2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」
2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」
2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」
2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」
2011.06.17(金)
2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」
2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」
2011.06.14(火)「お湯のありがたみとコストコ」
2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」
2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」
2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」
2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」
2011.06.09(木)「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」
2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」
2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」
2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」
2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」
2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」
2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」
2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」
2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」
.
2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」

・「生きてることを実感出来るロケットストーブ」【日記】


昨夜20時には熱が39.3度あったとは思えない回復ぶりで普通におしごと。
多少の寒気はあったものの見事回復。ゆき坊さんが作ってくれた甘酒が良かったのかな。


帰宅後は2日ぶりにロケットストーブでカレーライスを作った。
毎回,鍋が黒く焦げてしまうのはどうしてだろうと考えていて思い付いた。
炎が大きすぎるのと煙突が短いために2時燃焼をする前に煙が出て来てしまうのではないか。

調子が上がってくると段ボールの切れ端1枚でも豪快な炎が上がってしまう。
これをセーブするのは難しい。はてさてどうしたらいいか。
ネットで検索すると先人の賢人たちがいろいろ作って下さっているので勉強になる。

今,私が使っているロケットストーブはバージョン1。
改良を加えて鍋が黒くならないようにしたらそれがバージョン2。
そして長野で床暖房や水を温められる仕組みをつけたものがバージョン3。先は長いけど楽しい。
面白くていろいろ見てるうちにもう1時。楽しい時間だった。寝よう。


ゆうちは今日も新技を見せてくれたんだって。この体勢から「ねぇ,じて~(見て~)」と言う。


・「米ぬかボカシでアワノメイガが…死んでる!?」【農業】


夕方,目を疑った。昨日,畑にチャレンジのつもりで振りまいた米ぬかボカシ。
これを蒔いた箇所のトウモロコシの葉でアワノメイガが黒くなって死んでいた。
「葉にたまった米ぬかを食べた虫は死んでしまうようだ」
本(米ぬかとことん活用読本)でおじさんが話していた通りのことが起きた!

こ,これは…。いやまて,もう少し様子を見よう。
しかしもしこれが本当だとすると,…パーフェクトだ。

朝:お手製ホットケーキ(嫁作)
昼:鮭弁当(嫁作)
夜:男のカレーライス(私作),フライドポテト(嫁作)
おやつ:紫蘇ジュース(嫁作)
収穫:キャベツ1,大根1,ジャガイモ80

2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真2011.06.30(木)「生きてることを実感出来るロケットストーブ」の写真
2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」

・「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱」【日記】



はい,こちら本日のお弁当,今年初の自家製ミニトマトが入っております!
やったね。これからどんどん赤くなってくれると良いけど。

帰宅後,珈琲で一息ついてから畑作業へ。
でもこの作業の途中で体が辛くなってきたことに気が付いた。整えようとしても呼吸が荒い。
とたんに寒気が襲ってきた。気温37度なのに寒い。あはは。
ベッドに横になってタオルケット2枚,毛布を掛けてもからだの震えが止まらない。

体調が悪いという嫁さんに「オレは大丈夫だ,風邪になる気がしない」と豪語したのは間違い無く昨晩のこと。
そんな状態からのまさかの39.3度(平熱35.4)にもだえる旦那にあきれかえった様子だった。

ただ,具合が悪いと思ったときにすぐに果物と玄米甘酒とやらを摂取して寝たのが良かったらしく,
翌朝には36.5度まで下がっていた。本当,うそみたいな話だけど,本当の話。


・「米ぬか&油かすボカシを表面散布 目指せ夢の環境作り!」【農業】


原発事故で心が沈んでいたので放置していたゴーヤは親づるの摘心もしなかったので伸び放題。
これを巻き付かせる支柱とネットを張った。簡単なセットなども売られてるけど私はひねくれもので,
そういうセットが苦手なのでいつも自分で麻紐を使って作ることになる。やれやれ。

さて,次は米ぬか&油かすボカシの散布作業。
米ぬかの本を読んで脳みそを揺さぶられてしまったので早速,畑で試してみたのだ。

私は何よりも日本人が大切にしてきた「発酵」を信じている。
そして地中の神様「ミミズ」を信じている。なのでチャレンジしてみる価値はある。

これがうまくいけば不耕起で除草も不要になる。
その原理はこうだ。(以下は私の独自の考え方で根拠があるわけではない)

米ぬかボカシを地表にまくことで地表で好気性の発酵が始まる。(◎発酵は基本的に善玉の菌類)
そのうちカビが発生してくる。(◎このカビの色で土の気相が分かる。赤カビ:水不足 白カビ:OK 青カビ:水多)
白いカビは胞子を飛ばし葉などにくっつき,植物を病気から守ってくれる。(◎これが発酵食品の強さの秘密)

地中ではボカシが大好きなミミズたちも増える。ボカシの下にはミミズ達がうようよ。
こうなればもう畝は耕してはいけない。耕せばミミズや土壌の微生物たちを殺すことになる。
耕さねば空気が足りないという教えがあるが,それは土壌のミミズの数が圧倒的に少ないからだ。
どうして増えないかは化成肥料に頼り農薬を使い,更に綺麗に草を抜いて乾燥した土にしているからだ。

ミミズが居れば彼らは動き回り糞をしてふかふかの土(気相20%~30%)を毎日せっせと作ってくれ,
更には土を糞尿でリニューアルしてくれる。なのでミミズの多い土ではタブーとされてる連作も出来るのだ。

ボカシを土中に埋めると根の障害などが起こることがあるが,土の表面ならその心配もない。
雨の日にゆっくりと自然に根まで届く。ミミズコンポストの経験から,その状態がミミズは好きだと思う。

しかしこれだけでは無農薬の野菜を作って商売をするには厳しいと思われる。
大切なのは益虫を増やすことだ。それにはどうしたらいいか。
益虫の住処,または卵を産み付ける場所,そう「雑草」が必要不可欠なのだ。

更に雑草は生き物たちの生活の場であるだけでなく,乾燥したときは地中に水分をストックし,
多すぎるときは発散して土壌の水分を安定させてくれる。
去年(2010年)の猛暑の時,私はどうして水をやらないのに雑草達が枯れないのかを不思議に思った。
地表3cmの土は白くなってからっから。しかし雑草を抜いてみると…根の周りの土は黒くて水分があったのだ。
本だけでは半信半疑の知識も,自分の体験と照らし合わせると知恵に変わる。

だから出来る限り耕してはいけない。出来る限り草は抜いてはいけない。
そうすることで地表の昆虫が,地中のミミズが,そして数え切れない微生物たちが野菜を守り育ててくれる。
化成肥料や農薬でぬくぬくと育った野菜より,自分で生き抜く力を身につけた強い野菜のほうが私は好きだ。


油かすと米ぬかの手作りボカシ

★今回米ぬか&油かすボカシを散布した場所
・庭の畑の向かって左側1/2の地表土壌散布
・借りてる畑のトマト&トウモロコシゾーン
 ※半分から家側には土壌だけではなく葉にもかかるように散布。
・借りてる畑のニンジンゾーンにも地表に
 ※半分から家側には土壌だけではなく葉にもかかるように散布。

散布後,まとまった雨が降ってくれたので良かった。
これで白カビが見られるようなら成功と言える。さてどうなるか楽しみ。


朝:食パントースト(嫁作),苺ジャム(嫁作),野菜スープ(嫁作)
昼:初トマト入りお総菜弁当(嫁作)
夜:手打ちかき揚げとナスの天ぷらうどん(嫁作)
おやつ:

2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」の写真2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」の写真2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」の写真2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」の写真2011.06.29(水)「米ぬかボカシ表面散布と39.3度の高熱からの生還」の写真
2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」

・「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」【日記】


夕方から畑作業。クソ暑いのだけどこの時期の千葉県での作業は長袖長ズボンは必須。
どうして蚊って?実際にやってみたらよくわかる。耐えられるものじゃないのだ。


今夜もおいしいうちに急いで食べようということでジャガイモを蒸かした。
もちろんロケットストーブなので電気代とガス代ゼロ。
蒸かしジャガイモを誰よりも喜ぶのは愛犬だったりする。待ちきれずにがっつく。
ありがとね。


・「ジャガイモ,早く収穫せねば…」【農業】


本日も大収穫だったジャガイモ。だけど黒マルチをしていた所は駄目になってるのもあった。
この暑さだものな。それでなくても3月始めに植えたのだから4ヶ月経つし。
早めに収穫してしまわねばということで株が枯れてるものを優先に7株くらい収穫した。

その他にも初ナスや初ピーマン,人参,キャベツなどを収穫できた。

収穫したての野菜を使った野菜炒め。
ちなみに追肥は米のとぎ汁発酵液を100倍に薄めた液肥を与えた。

脇芽も生え放題で地這いトマトになってたトマトの支柱立てと誘因作業もした。
合成の棒を買うのが嫌なのだけどかといって竹もなかなか手に入らない。なんとかしなきゃ。


・「米ぬか とことん活用読本」【農業】


米ぬか とことん活用読本という本を読んだ。
米ぬかや米ぬかボカシを畝や通路に土壌散布することですることで微生物やミミズが増え,
有益な白いカビが生え,土が軟らかくなり,肥沃か化して団粒化してくる。
そうか以前蒔いたときに白いカビが生えてきて辞めたことがあったが…あれは良いカビだったのか!

知れば知るほど米ぬかはスゴイ。火の次に神から与えられた贈り物ではないだろうか。
米ぬかを利用しない手はない。そして米ぬかを手に入れるためにも米作りをしない手はない。


朝:チーズトースト(嫁作),わかめスープ(嫁作)
昼:オムライス弁当(嫁作)
夜:自家製野菜のチャンプル(嫁作),蒸かしジャガ芋(私作)
おやつ:メープルクッキー(嫁作),ザクザククッキー(嫁作)
収穫:ジャガイモ40,茄子2,ピーマン1,間引き人参3

2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真2011.06.28(火)「ふかしジャガ芋を1番喜ぶのは愛犬ももっち」の写真
2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」

・「ロケットストーブで節電三昧」【日記】


そして明日で2歳3ヶ月になる息子さま。パンツが可愛い。
預けてる保育園でも1歳上の1番大きい子より大きい。体も顔ももう少年隊。

今日は涼しいこともあってロケットストーブ三昧だった。

まず昼食にゆき坊さんがこねた生地をロケットストーブで私が焼く。
豪快な強火の料理では断然,鉄のフライパンが威力を発揮することが分かった。

強火で焼いたお好み焼きは外側はカリッと焼けるし余計な水分も飛んでくれる。
今までは電気だったけど節電のことも考えるとこれからは手間でもこっちで焼こう。


夕食にはまず,ジャガイモを蒸かした。
汚れてもイイ鍋が欲しかったので長野の古民家で探して持ち帰ってきた鍋を使う。
愛犬ももっちもがっついで食べてくれた。着色料保存料無添加どころか,完全有機の無農薬栽培,
それをロケットストーブの強火で一気に調理したのだから,市販の乾燥した芋よりずっとぜいたくだ。


夕食のラム肉の野菜炒めもロケットストーブで調理。

この圧倒的な強火を段ボールの切れ端3枚で作り出せる喜び。ジューと焼けてる音が違う。
外食で食べる中華がどうしておいしいか,それはもしかすると強火にあるのかもしれない。

まだ電力会社と政府は「電気が足りない」と嘘を言ってるけど,それに乗ってやるのも一興。
私達みたいな家庭がどんどん増えて,更に電力に余裕を持たせればいいさ。いつか嘘はバレる。

そして頑張って作った食事のおいしいことったら。家族みんなでおいしい連発。
もしかしたらあと10000回しか食べられないかもしれない毎日の食事。
毎回,思いっきり楽しむんだ。
だから保存料や合成着色料や放射線の入った食べ物ものなんて食べたくない。


賢い国民はもう分かっていることだけど,こうしてまた新たな嘘が明るみに出ると,東電はやはりクズだと再確認する。国民をバカにして。法で裁けないのか。 東電、電力使用率を情報操作 恣意的に数値を高く見せる: http://www.mynewsjapan.com/reports/1453



朝:生卵ご飯(私作),手前味噌汁(私作)
昼:お好み焼き(嫁作)
夜:ラムの野菜炒め(私作),蒸かしジャガイモ(私作),豆腐の手前味噌汁(嫁作),社長の塩辛(頂物)
おやつ:

2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真2011.06.27(月)「ロケットストーブで節電三昧」の写真
2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」

・「6月の長野水汲みの旅2日目」【日記】



草刈りしてて見つけた柿の木にぶらさがってたみのむし。可愛くてパチリ。
うれしくてゆき坊さんと息子にも見せた。


昨日,草かりした庭の一部。今までは刈ってたシロツメクサだけど,今回から残すことに。
これだって花はミツバチたちの大切な食料だし,住処であることを知ったから。
クローバーの見た目も好きだし,いちいち刈ることもない。
そして今日,花の蜜を集めてたミツバチを初めて見つけた。長野に居る!


息子,カメラを向けて「ピース!」って言ったらピースした!
このごろは言葉が通じることが多くて嬉しい。

帰路はゆき坊さんが運転すると言うのだけど,日差しが強くて腕がやけそうで可哀相なので
私が運転することにした。12時半に家を出たのだけど渋滞が全くなくて3時間半で到着した。


千葉に戻って見てみたらミニトマトのアイコがほんのり色づいてた。
明日か明後日には食べられそう。
最初の1つは息子かな。それとも4つ赤くなるまで待ってみんなで食べる!?


・「今回長野で行った農作業メモ」【農業】


・液肥の散布
全体的に米のとぎ汁発酵液と木酢液を薄めた物を株もと10cmに追肥

・さくらんぼ苗木の植え付け
落ち葉堆肥10L+鶏糞ひとつかみ+米のとぎ発酵液

・トウモロコシの間引き作業
山に向かって両脇に間引きしたトウモロコシを定植。
▼山に向かって左側
土作りは落ち葉堆肥両手に山盛り+鶏糞ひとつかみ+有機石灰ひとつかみ
▼山に向かって右側
土作りは落ち葉堆肥両手に山盛り+鶏糞ひとつかみ

・トマトのわき芽かき作業
・ステラミニトマトの定植14(4月6日蒔き)
・山科ナスの定植16(4月6日蒔き)

・草刈り作業
ミツバチのために極力花の咲いている草はそのまま残した。
稲系のもの,花の咲かない物をハサミと鎌でカットしただけ。


・「DXヒーローセット」【頂物】



近所の友人から息子に頂いたもの。
こういうアンティークな未開封物をちょいちょい頂いているのだけど,良いの!?
ありがとうございます。


朝:チーズトースト(嫁作),シチュー(嫁作),目玉焼きと豚肉焼き(嫁作),ヨーグルト(嫁作)
昼:おにぎり(嫁作),卵焼き(嫁作),卵焼き(嫁作)
夜:買ってきたパン(嫁作)
おやつ:いちごミルク(嫁作)

2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真2011.06.26(日)「6月の長野水汲みの旅2日目」の写真
2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」

・「6月の長野水汲みの旅2日目」【日記】



ミツバチ用の草かりをしてから,千葉から持ち込んだステラミニトマトの苗を14株,
山科茄子の苗を16株定植。トウモロコシの間引きと移植。自作の米ぬか発酵液で追肥。
葉に木酢液スプレー。夜からの雨の予報までにと頑張った。もう,くったくた。


コンパニオンプランツのバジル,コリアンダー,マリーゴールドなども種から育ってた。


いつもなら農作業だけで疲れて動けないのだろうが,今回は決意していたので自分を奮い立たせた。
庭の周りなどを草刈り機でなぎ払ったのだけどミツバチが好きそうな草花は狩らないのでちょっと楽。
雨の予報だったのにいつまで経っても降らないのはラッキーだった。
ゆき坊さんと庭のハーブスペースの草刈りなどをした。


これ,グリーンマスタードっていうんだって。奥さんがGWに蒔いた種から育ってる。
たくさんハーブの種を蒔いたのは杉の木を倒した下。
根付くのは難しいと思うけど,続ければ少しずつ変わってきてくれるはずだ。

疲れたけど充実感を感じられた。
夜の温泉が体に染みた。いつのまにか腕と膝が日に焼かれて痛かった。


寝る前にみんなで飲んだイチゴミルクがおいしかった。
長野では長野県産牛乳がいつでも148円~155円で売られている。


予報に反して晴れた!私,実は知る人ぞ知る最強の晴れ男。作業開始!ガルバンゾ!


朝:ハムチーズトースト(嫁作),シチュー(嫁作),バナナ(買物)
昼:茄子たっぷりソーメン(嫁作)
夜:おぎのやのラーメン(外食)
おやつ:いちごミルク(嫁作)

2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真2011.06.25(土)「6月の長野水汲みの旅1日目」の写真
2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」

・「水を求めて長野へ」【日記】



「かいて~」とペンを持っておねだりしてくる息子にゆき坊さんが描いてたのであろうイラストが
可愛いかった。「みんないっしょ」は「毎日の食事」と並ぶ私たち家族の永遠のテーマだ。
…ってこの絵,私,どうみても子供みたいじゃないか!?

夕方,長野行きの決意を固めて出発した。準備もやることも多くてやっと出られたのは19時。

これはゆき坊さんが握ってくれたおにぎり。
今回の目的も水くみと草刈りと農作業。雨漏り屋根も治したかったけど時間が足りないのでパス。
こっちで育ててる苗を長野の畑に植えて,夏の避暑時にトマトをいっぱい食べられた嬉しい。

うだるような暑さの中,夫婦で協力して運転,到着したのは22時過ぎ。
それでもお風呂も入ってきてるから寝るだけ。おやすみなさい。


朝:お手製ホットケーキ(嫁作),白豆のスープ(嫁作)
昼:つくねハンバーグお総菜弁当(嫁作)
夜:おにぎりとか(嫁作)
おやつ:

2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真2011.06.24(金)「水を求めて長野へ」の写真
2011.06.23(木)「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」

・「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」【日記】


311以降、まともに見れなかった畑を、さっき初めて足を止めて見てみた。
今年で3年目、初めてキャベツが結球してた。うれしくてかなしくて不思議な感覚。

かつて第五福竜丸の原水爆被爆から当時の日本の主婦達は3000万人の署名を集めた。
こんな命をかけた活動があったのに,たった数十年で忘れ去られて,原発だらけになって,
原発事故を起しても変われなくて。先人の思いを無駄にする国,日本。情けない…!!

どうか以下の動画を見て下さい。
YouTube - 母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす(42分29秒)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rdtAG64FbYI

YouTube - 山本太郎さん 「ボクのたいせつなもの」(3分)
http://www.youtube.com/watch?v=urowwwJrOs4&NR=1

私は時代を切り開いてくれた先輩方に申し訳なく情けなく思う。
本当に日本は良い国だったと思う。あの頃なら私だって「お国のため」と言えたかもしれない。
しかし今は…正直,日本人であることが恥ずかしい。あなた方に顔向けできない国になっちまってます。
いや,今に始まった事じゃない。原発事故が今起きたってだけで,もう40年以上前から腐り始めてたんだ。

あなた方の時代はきっとまだみんなの一体感,連帯感があった。ガッツがあった。
辛い時代だったから。毎日の食事に感謝していたから。当たり前のように助け合って生きてきたから。

だけど一部の悪い奴らは「あなた方にしてやられた経験」を踏まえてそれすらもズタズタにする方法を編み出した。
それはテレビ新聞ラジオ雑誌ETC…全てのメディアのスポンサーになって情報を操作するというメディア戦略。

何も指示をしなくても大スポンサーのためなら気を利かせて原発事故やデモのニュースを縮小してくれる。
反原発の人間は起用しないで,何も言わない芸能人をメディアにバンバン起用する。
その効果は今の変われない日本の惨劇を見れば一目瞭然。この手法はドストライクだった。

だけど,この40年の間に奴らが意図しないものも大きく成長していた。
それがインターネットだ。ネットだけは誰の者でもないために,買い取れなかった。

ネットが広がっていく影響でテレビや新聞から離れていく若者が多くなった。
見て貰えなければ情報操作やプロガバンダがうまく機能しなくなってくる。
原発事故後にネット規制法を作ってももう遅い。国民は情報交換という武器を得た。
時代は変わると信じてます。

先人方,日本も地球と生き物たちへ優しい方向へ進むよう,見守っていて下さい。
そして地球よ。今回の事故であなたを取り返しの付かない形で汚してしまったことをどうかお許し下さい…。

朝:てごね丸パン(嫁作),白豆のスープ(嫁作)
昼:ソーメンチャンプルと唐揚げ弁当(嫁作)
夜:つくねハンバーグ(嫁作),茄子の揚げ浸し(嫁作),納豆卵(嫁作),焼き魚(嫁作),手前味噌汁(嫁作)
おやつ:

★関連用語(google検索)ボクのたいせつなもの 
2011.06.23(木)「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」の写真2011.06.23(木)「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」の写真2011.06.23(木)「母親たちの反核運動~3000万の署名、大国を揺るがす」の写真
2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」

・「お弁当とソーメン」【日記】



お昼の息子の保育園での給食はサイキョウヤキ?とシロアエ?などらしく,嫁さんがお弁当も
それを反映させてた。大変だけど楽しみながらがんばろうっ。


千葉,この時間でも室温32度。暑いです。涼しくなるようにソーメンにしてもらいました。
麺はロケットストーブでさっと茹でました。具材は嫁さん担当。

消費者の当然の権利だと十分,分かっているし,放射線汚染について誰よりも危機感を持っているつもりだけど…
他の県民の人に「千葉県産は汚れてる」と言われると…悔しくて苦しくて,歯を食いしばっている自分が居る。
野菜にも魚にも農家にも全く罪はないのに。

電気会社が伝えてきた電力不足は嘘なのは間違い無い。でもだから節電はしなくてもいいという風潮があるけど…。
私は「金さえ払えば電気は使い放題」という日本人の考え方にも問題があったと思っている。
だから節電は各自で出来る限りするべきだと思う。限りあるエネルギーをありがたく使えばいい。

朝:カレーうどん(嫁作)
昼:お総菜弁当(嫁作)
夜:からあげソーメン(嫁作)白豆のお総菜(嫁作)
おやつ:

2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真2011.06.22(水)「お弁当とソーメン」の写真
2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」

・「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」【日記】



息子の為に作ったおべんとう。カレーうどんと卵焼きとトマトとチーズ。給食とおなじ内容。
奥さんが頑張った甲斐あって昼食の時間にはぜ~んぶ残さず食べてくれたんだって。

息子は流しにおいてある空のお弁当箱のところへ何度も指を引っ張ってつれていき,「あった~」って
教えてくれた。よほどおいしい&うれしかったんだね。


今日収穫したじゃがいもも素晴らしい出来映え。
これ写真だと小さく見えるでしょ?何度撮っても大きさが伝わらないんだよな~。
この琺瑯のおけも30cm級の大きさなのよ。本当にデカイんだってば。

こないだの収穫でかなり 「そうか病」があった場所は,ゆき坊さんが手伝ってくれたときに
石灰を大量に入れていて,途中からそれに気が付いて私が注意した場所だった。
今のところ,そうか病はそこ以外の場所では全く出てないので一安心。下記に土作りした日の日記のリンク。
【2011.02.26の写真】 (→2011.02.26の日記はこちら
2011.02.26の写真2011.02.26の写真2011.02.26の写真2011.02.26の写真2011.02.26の写真2011.02.26の写真



本日の夕食。カレーをロケットストーブで温めて,手打ちうどんをからめてカレーうどんに。
自家製の超大型のジャガイモはフライドポテトに。本気でおいしいです。


・「作られた価値観に従ってる純情な子供達と話す」【雑記】


職場の子ども達(もちろん女子)に「先生、結婚してるの?」と尋ねられた。。
「結婚してるし子どもも居る。2歳。」と答えるとそれだけで「かわいい~」って。
(きっと実物を見たらかわいくて&大きくてビックリするぞ。)

次に来るのはこれもお決まり文句。「左手を見せて」。ほらきた。
「指輪はしてない」と答えると必ず「どうして?」と返ってくる。
どうしてって言われてもな~。指輪に価値を感ないからなんて答えるのも面倒だ。

彼女達の頭には「結婚指輪はしてて当然、あって当然」なんだ。
結婚指輪にあこがれるのは可愛いし、素敵なことだと思う。

だけどそれが必須ではないこともわかってほしい。
給料3か月分の結婚指輪をあげても離婚してる夫婦なんて2秒に1組いるのだよ。
そんなのうそだと思うならリンク先の厚生労働省が発表してるデータをみてくれ。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/rikon10/01.html

世の中には結婚指輪、クリスマスのプレゼント、バレンタインデーにホワイトデー、車の保険に生命保険、
原発が無いと電気は足りない意識など「誰かが利益のために作った常識や価値観」が山ほどある。

記念日などのイベントは私はどちらかというと楽しむほうだし、楽しめばいい。
だけどそれをやらない人を変だと思わないでほしいんだ。
それは昔からあったものではなくここ数十年で作られた常識や価値観なのだから。

そんなものより「本当に昔から伝えられてきたもの」を大事にしてほしい。
例えば日本古来の有機農法の技術や考え方、味噌作りや納豆などの発酵食品の作り方などだ。

ちなみに私達は結婚指輪もなければ婚約指輪も無いし、式場で結婚式もやってない。
結婚生活で大事なのは結婚式をすることじゃなくて毎日の生活だと知ってるから。


朝:コストコのパン(買物),お手製ジャム(嫁作),白豆のスープ(嫁作)
昼:焼き豚と卵焼きのお総菜弁当(嫁作)
夜:カレーうどん(私作)
おやつ:フライドポテト(嫁作),ザクザククッキー(嫁作),メープルクッキー(嫁作)

★関連用語(google検索) 
2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真2011.06.21(火)「息子の為に作ったおべんとうは完食でした」の写真
2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」

・「子供のお弁当を作ろう」【日記】


夫婦で話し合って明日から出来るだけ「子供のお弁当を作ろう」ということになった。
でもおともだちと同じ釜の飯を食うことだって勉強の1つだともはなしあっていたので,
私達はもう1つ頑張って,「出来るだけ給食と同じメニューでお弁当を作ろう」ということにした。


私は夕方から外でロケットストーブでカレーを仕込み出してこれが夕食になった。

ゆき坊さんは室内でうどんをこね出し,1度大釜で茹でたものを冷凍保存。

さっそく生醤油で食べてみたらつるつるしておいしかった。


朝:お好み焼き(嫁作),自家製ジャガイモスープ(嫁作)
昼:焼き豚とお総菜海苔弁当(嫁作)
夜:野菜カレー(私作),白豆の煮物(嫁作),自家製バジルのパスタ(嫁作),もやnしのナムル(嫁作)
おやつ:手打ちきじょうゆうどん(嫁作),ざくざくクッキー(嫁作),メープルクッキー(嫁作)

2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真2011.06.20(月)「子供のお弁当を作ろう」の写真
2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」

・「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」【日記】



今後私が調理している料理はまずロケットストーブで調理していると思って間違いない。
ずいぶんハードルが上がるけど,成長も節約も出来るし強火の調理だとなんだかおいしい気がするし。

農家に婿入りした男のブログZ|農家の婿のブログ
http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10926646707.html

昼過ぎからもといこ(本八幡で行こう!)時代からの友人が遊びに来てくれた。
自分だけの信念と強さを持ち,逆境にも負けず,冗談と笑顔を決して絶やさない男。
このところ気が滅入りがちだったこともあって気分が楽になった。
私もまた昔のように冗談を言うことにしようと思った。

その後はユニディ行って農具を買ったりもした。
今年はセシウムを1番吸収しないと言われているトマト狙いで行く。もうめげないぞ!


夜はりんごの段ボールを使って人形すもうで遊んだ。子供はこんなのでも大喜びなんだよね。


・「ひんやりチョコレート」【頂物】



友人の母様から息子に頂いた冷蔵庫でひやしてあったチョコレート
こういう飾らない気遣いが出来る女性を素晴らしいと思う。
ごちそうさまでしたっ。


朝:コストコのパン(買物),自家製じゃが芋スープ(嫁作)
昼:カレーのパスタ(私作)
夜:焼き魚(嫁作),煮物(嫁作),手前味噌汁(嫁作),もやしのナムル(嫁作),長野の納豆と生卵(買物)
おやつ:チョコレート(頂物),ざくざくクッキー(嫁作),メープルクッキー(嫁作)

2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真2011.06.19(日)「懐かしい友人が陽気に顔を見せに来てくれた」の写真
2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」

・「ロケットストーブで豆を煮る」【日記】


目覚めたらまず麦茶を1杯。外へ出て珈琲を飲むための準備を始める。
20リットルのポリタンクから長野から持って来た湧き水をやかんに注いで火を焚く。

珈琲を飲んでいると嫁さんから「カレーも温めてくんな」との要望が来たのでこれも温める。
ロケットストーブは使う燃料の割に火力が強いので大物だって早い。


その間,居ても立ってもいられない息子を外に出して遊ぶ。ダンゴムシを探してはスプレーで攻撃するのが彼の仕事。


そしてこのカレーライスのやたらめったら美味で,家族みんなでで「おいしい」を連呼。
おいしさの秘訣がジンギスカンなのかジャガイモなのか強い火力だからなのかは分からない。

そこで普通なら終わるはずなのだろうけどうちは違う。今度は豆を煮るという嫁さん。
ここでガスコンロを使っては今までの苦労が水の泡。よーしやってみるか。
豆を煮るときに難しいのは火加減。強すぎると皮がぶよぶよになるんだって。


火とにらめっこしながら,強ければ鍋のフタを開けて弱ければ火を足す。
豆が踊らないように気をつけて,それでいて節約家の私は鍋のフタをとじて攻める。
8時40分に開始して出来上がりは10時5分。かかった時間は1時間25分。やりきったぞ~。



ランチは蒸かしたジャガイモなどを手土産に貴重な手づくり野菜をくれるという友人宅で。

その後,中央図書館で私は農業の本7冊とDIY1冊,ニホンミツバチの本を1冊。
嫁さんはちくちくの本や豆料理の本,暮らしの手帖などを借りてた。
ここからへぇーと感心する知恵が1つでも見つけられたらうれしいな。

…あ!もしかしたら今日は1回もガスコンロを使わなかった日かも!
これは嬉しいなぁ。どんどん鍛えて災害時に強いお父さんになるのだ!


朝:ジンギスカンのカレーライス(私作)
昼:友人宅でパスタとジャガイモパーティ(嫁作)
夜:お好み焼き(嫁作)
おやつ:

2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真2011.06.18(土)「ロケットストーブで豆を煮る」の写真
2011.06.17(金)

・「」【日記】


朝一でロケットストーブでやかんのお湯を沸かす。このとき前日に沸かしたまだ温かいサーモスのお湯を使う。
ほんの5分温め直すだけでアツアツになる。使った段ボールも10cm×5cmを3枚程度。
これで珈琲を入れるだけじゃなくて奥さんにも朝のスープに使うクセをつけてもらおう。

今年は葉っぱを拾い集めて腐葉土から手土作りした超S級のオーガニックジャガイモが大量にある。
掘っても掘っても今までにない大きいイモばかり。夢みたいだけど今回は本当に頑張ったから必然なのかもしれない。というわけで…。

★そらいろ農園「おおきいじゃがいも」販売のお知らせ(7月中旬まで,無くなり次第終了)

千葉産ですが無農薬で化成肥料も使ってません。腐葉土からしっかり手作りました。
この機会にそらいろ農園の野菜をお試し下さい。

info@yukiboulife.com「そらいろ農園じゃがいも販売係」までご連絡ください。
※ジャガイモは比較的セシウム137を吸収しやすいと言われてます(ホウレンソウ以上,キャベツ以下)
※気になる方は皮を分厚く剥くと半分近くになるという情報をみたことがあります。
※お気に召さなかった場合は返品も承ります。


ゆき坊さんがおやつにフライドポテトをささっと揚げてくれた。
アツアツさくさくでおーいーしーいーー!って家族みんなで叫んじゃった。


夕飯も相棒でカレーを調理。段ボールを使いやすいサイズにカットしてあるので使いやすい。
ガス代0円で強火で調理すればするほど有害なガスが出ないロケットストーブがあることと,
私の元来のエネルギー節約の性分が強い原動力になってる。生きてることがありがたい。

日本から原発が無くならない限り,近い将来,また悲しい事故が起こるのは間違いない。
その時に私の代なら私が,息子の代なら息子が,家族と周辺の人達位を守れるチカラが欲しい。


朝:コストコのパン(買物),カレースープ(私作)
昼:焼き鮭とお総菜海苔弁当(嫁作)
夜:増量カレーライス(私作)
おやつ:クッキー2種類(嫁作),フライドポテト(嫁作)

2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真2011.06.17(金)の写真
2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」

・「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」【日記】



夕食はロケットストーブでカレーを作った。雨が降る前に調理できて良かった。
お味は…絶品!ジンギスカンのお肉の存在感が素晴らしいっ。大好き。
ジャガイモも今年は大量なのでどんどん使える。無くなったら畑に収穫に行けばいい♪

そして私達が6月7日に保育園に相談に行った件がいくつか進展した。
先日,保育園や私立の幼稚園の園長達との話し合いの場が持たれたらしい。
▼園との話し合いで動いてもらえたこと
○来週,園庭の土をガイガーカウンタで計ってくれる(ただし園庭の中央と砂場のみ)
○給食に使う食材は業者の方に口頭で「出来るだけの対応を」とお願いだけをしておいた。
○給食が心配な方はお弁当,水筒持参もOK。
×相談時,給食に茨城産は使ってないと言ったが入ることもあるとのこと。(正直に話してくれたことに感謝)

これだけでも私は十分進展したと思う。行動すれば何かが起こる。前々から体感していたことだけど,
まさか園庭の放射線数値をこんなに早く計って貰えるとは思ってもいなかった。

私達のような勇気をふりしぼって出した小さいけど真剣な親の想いが重なって,園を,そして行政を動かしたのだ。
また,もしかしたら保育園の先生方も私達の声に背中を押して欲しかったのではないかとも思う。

この数値がどう出るかで,土の表面を削るなどまた対応せねばならないこともあるだろう。
動いて良かったね。あの日,ゆき坊さんが連絡してくれたおかげだ。
生まれて来れなかったけど,奥さんに最後まで痛みを与なかったお腹の中の強い子に感謝。

原発問題は電力買い取り制度に向けて管総理が頑張ってくれてるようだ。
今日,嫁さんがついに携帯電話をソフトバンクに変えた。家族が全員AUで通話無料だったけど,
AUの2年縛りもあったけど,違約金9800円も払ってさよならした。
お金のない私達にはとても痛いけど,それでもAUよりソフトバンクにお金を落としたい。
これが私達,消費者の選択だ。AUは東電の天下りを止めるべきだ。

地下再処理場の入り口に張られる放射性物質が無害化する10万年後の地球人へ宛てたメッセージ。
10万年前の原始人と我々が意思疎通できないことを考えると,10万年後までの未来の地球人達に,
このような注意書きを残しておくのは最低限の責任だ。

「ここは21世紀に処分された放射性廃棄物の地下の埋蔵場所です。決して入らないでください。
放射性物質は危険です。透明でにおいもありません。絶対に触れないで下さい。
地上に戻って、我々より良い世界を作ってほしい。近づかなければ安全です。幸運を。」


朝:コストコのパン(買物),カレースープ(私作)
昼:カレーライスとポテサラ弁当(嫁作)
夜:カレーライスジンギスカンバージョン(私作)
おやつ:

2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」の写真2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」の写真2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」の写真2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」の写真2011.06.16(木)「保育園進展と携帯がAUからソフトバンクに」の写真
2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」

・「息子とお留守番の千葉県民の日」【日記】


奥さんが1日中出かける日。遊んでいるわけじゃなくてとある勉強会に参加しているのだ。
これも未来の生活のための大切な足がかりになる行動の1つなので協力は惜しまないっす。

子守をしながらでも出来る,家のための作業をしよう。何が出来るかなと考える。
1つは特製のストーブガードの解体。特製とは何かと説明をすると…。

うちの長男夕樹君は,生後9ヶ月くらいの頃に「市販のストーブガードごとアラジンのストーブを
ひっくり返した」ことがある。アラジンのストーブの形状を知ってる人は信じられないと思うけど,
これは本当の話。ストーブガードなんて180度回転して逆さまになってたんだから。
この事件を受けて急遽,市販のストーブガードじゃだめだということでDIYで強化していたのだ。
それを今日,解体。次の冬にはもう要らないかな?必要ならまた釘打って作ればいい。

あとはカレーライスでも作っておけば奥さんが楽できるかなと思って料理開始。
この時にもやはりガスが勿体ないのでロケットストーブ&段ボールで調理してみることになる。

捨てる予定だった段ボールを切り裂いてロケットストーブで燃焼スタート。
ほら,燃やせばエネルギーだ。リサイクルすればまた水も電気もエネルギーもたくさん使うしね。
エネルギーに感謝。今回はDIYで残った廃材も段ボールと一緒に入れてみた。
最終的には炭になるようだ。これを火鉢に移し替えたら土間での暖房にもなりそう。


このある意味贅沢な火力でカレーを作ろうとしたのだけどルーがないことに気が付いて雑炊に変更!


息子と一緒に縁側に座っていただきま~す。もぐもぐ食べてくれて父うれし。

調子に乗って夕食もロケットストーブで調理。魚を焼くのは初めてだったのだけど,上手くいった。
スープの温め直しもやはりこれで温めた。自分で火をおこすとありがたみがまったく違うな。


皮がぱりっと仕上がるのがイイ。グリルだと出来ないし,コンロでも私は火力をケチっちゃうので
こうはいかない。いや~イイ!炭作りもマスターして炭での焼き魚なども極めてみたい。


朝:コストコの丸パン(買物),バナナ(買物),ジュース
昼:スープ雑炊(私作),ホットケーキの余り(嫁作)
夜:さゆりの直火焼き(私作),長野の自然卵(私作),お昼のスープ(私作)
おやつ:

2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」の写真2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」の写真2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」の写真2011.06.15(水)「息子とお留守番の千葉県民の日」の写真
2011.06.14(火)「お湯のありがたみとコストコ」

・「お湯のありがたみとコストコ」【日記】


5月のGWにゆき坊さんが携帯を無くしてからずっと目覚ましの無い生活をしているのだけど,
ふしぎと毎日6時~7時半の間に太陽のひかりで家族の誰かが目を覚ましてくれる。
体内時計のリズムがしっかりしてるということ。これも生き物に備わった能力のひとつなり。

朝,起きてまず飲みたいのは温かい珈琲。これを飲むにはお湯が必要になる。
そこでやかんに汲んできた水を注いでガスコンロに,冬場ならアラジンストーブに点火して上に置く。
それがいままでの当然のながれだった。

でも今日はいつもと違ってて。それは縁側からロケットストーブが見えるから。
これを目にしておいて私はガスコンロではお湯を沸かせない。
ガスだって限りあるエネルギーだし,努力で節約出来るならいくらでもする。
知っているだろうか。100円節約すればそれは100円稼いだことと同じだということを。

外に出て,1杯の珈琲を飲むために,湯を沸かす。
点火だけは紙がないと手間取るものの,何度かやってるので手慣れてきた。
繰り返してるうちにいつの間にか上達してることを体感できたときは格別にうれしい。

一度生まれた火を絶やさないように段ボールを足す。
上手に足していけば二次燃焼するので黒や白の煙が出ない。目も痛くならない。

15分位と意外と早く湧いたお湯をサーモスにうつしてまちくたびれた熱々の珈琲を飲む。
奧さんと「うわっ,あっつ!あっつあつだ!」と大げさに喜びながら。
そんな今日の朝のヒトコマ。

そして夕方からは埼玉県は三郷のコストコへ家族でGO!
疑問に思っていた点は奥さんが行動してくれていたのでもう迷いはない。
年会費4200円は私達にはとてもつらいのだけど今は仕方あるまい。
家族みんなで18000円の買い物を楽しんだ。(買いすぎ!)

その間も息子はず~とず~と走り回って逃げ回って楽しんでた。
そんな子は居ない。体力があるから走る。走るからまた体力がつく…。


朝:自家製ホットケーキ(嫁作)
昼:お総菜弁当(嫁作)
夜:男の焼きそば(私作)
おやつ:

2011.06.14(火)「お湯のありがたみとコストコ」の写真2011.06.14(火)「お湯のありがたみとコストコ」の写真2011.06.14(火)「お湯のありがたみとコストコ」の写真
2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」

・「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」【日記】


帰宅後,ロケットストーブで使っている畑の砂が足を引っ張っているという助言を頂いたので,
その余計な水分を飛ばそうと考えた。飛ばすには使って蒸発させるしかない。
もし予想が正しいなら水分が飛べば飛ぶほど少しずつ良くなってくるはずだ。その確認にもなる。


「お湯でも沸かそうか?」と気軽に奥さんに言ったのはおぼえてる。
そこから鍋に入ったジャガイモ,生肉,野菜炒めの材料,味噌汁,挙げ句の果てには塩コショウまで出て来て,
これ蒸かして,これ焼いて,これ温めてとゆき坊さんからの要求は続く。いやー全く,面白い人だ。


燃やすエネルギーが段ボールくらいしかなかったので何度も何度も継ぎ足してようやく全てを調理した。


結局,今日の夕飯はガスと電気の使用量ゼロ。もしかしたらこれは記念すべき日かもしれない。

仕事後の月曜日だってのにくったくた。でも面白かった~。
これからは平日だってこのくらい楽しまないとね。


ちなみに息子は今日1日,こんな感じだったらしい。元気な子。

女川原発プルサーマル容認
http://p.tl/7QtR
泊原発:プルサーマル検査を申請
http://p.tl/bUCR

朝:お手製ホットケーキ(嫁作)
昼:ぶりとお総菜のやさしい弁当(嫁作)
夜:ロケットストーブの男の料理(私作)
おやつ:

2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真2011.06.13(月)「ロケットストーブで本格調理にチャレンジ!」の写真
2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」

・「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」【日記】


今日は一斗缶でロケットストーブを作る日。ワクワクして4時間しか寝てないのに目が覚めてしまった。夕方には完成出来るかな!?そして昨日のデモ参加と日頃からの原発反対の動きのせいで長野のメディアから頂いた取材依頼も電力会社の圧力で無くなるかもということを思い付いた。そしたら仕方ないや。

ゆき坊さんが元気な息子を見ててくれたおかげで庭で一斗缶でのストーブ作りに
専念することが出来た。ありがとう。

ロケットストーブはしっかり作れば焚き火などと違って2時燃焼し、
完全燃焼するのであの白い煙たい煙が出ないのだ。

今回の私の初代ロケットストーブの材料はこちら。
なんでも薪ストーブや通常構造の焼却炉の1/3~1/8の省エネルギーってのが魅力!


買ってきた4000円越えの金ばさみもステンレスの煙突だと切りづらいのなんの。
鉄材を金バサミでカットするのも初めてなので手間取ったけど、体力もついてきたので
最後まで楽しんで作業できた。なんとか切ることは出来たけどこれだと2歳の息子は手を切っちゃうよな。

出来上がったロケットストーブを待ちきれずに炊き始めてみたのだけど…あれれ。
シュボーというイメージ通りとは程遠い燃え方。何が悪いのかいろいろ試してみる。
燃料も少なくて澄むはずが、やかんのお湯を沸かすのにも一苦労。あれれ。

うまく燃えない考えられる原因はこれくらい(あるんかい)
1.梅雨時期で実は枝や段ボールが湿っている。
2.断熱に灰ではなくそこらの乾燥してない土を使用したこと
3.上に鍋を置くことでせっかくの上昇気流が遮断されてしまう

さて,でもこれは遊びで作った訳じゃなくてうちにとっては節約の為の実用品なのだ。
一斗缶と煙突で2200円はかかってる。なんとしてでも有効利用せねば。


・「脱原発への総理・有識者オープン懇談会に管総理の本当の姿をみる」【雑記】


正直,おどろいた。これがあの管さんなのか。
笑顔で身振り手振りで新エネルギーについて話し,質問に答える菅さん。
ユーストリームで21時から配信だったのだけど見てるみんなが意外だと連呼していた。
私達夫婦も,感動して最後には拍手をした。

私は浜岡原発を止めたことは最大評価していた。だって他の人に出来ないでしょ。
なのにメディアでは管バッシングがひどい。なのでいち早くもしかして情報操作か?と気が付いた。
反原発に目覚めた管は政財界には邪魔な存在。そうなると電力会社と永田町はテレビや新聞に流す情報を
操作して番組内容を変えて「管さんの失態」を報じ続ける。それが管おろしの実態だ。

原発を敵に回すと,身内の民主党ですら敵になるのだろう。はは,何だろそれ。
あの思い出したくもない国民への演説のときには相当な圧力がかかっていたということだ。

今はネットがあるからそういう疑問に思った情報もすぐに調べられる。
だって全国で同じ考えの人が同じ声を上げているからだ。
ネットだから信じない,ネットは見ないという人達が愚かにすら見えてくる。
これぞ高校生の情報Aで教えているデジタルディバイドそのものだ。

菅さんは総理大臣の力でこれをテレビ放送してみたら?現在の視聴者数2300人って少なすぎる。
全国民に見せるべきだ。テレビなら分かってない国民にも伝わる
http://www.ustream.tv/


管総理頑張れ!貴方もメディアに情報操作をされないように。自分が正しいと思う道をどうか自分で選んで進んでくれ。 時事ドットコム:「自然エネルギー庁」構想を披露=菅首相、看板政策に意欲 http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011061200129



朝:おおつぶぶどうパン(嫁作)、自家製じゃがいもとわかめのスープ(嫁作)
昼:掘りたて蒸かしジャガイモ3種類
夜:ぶりの塩焼き(嫁作),ひじき(嫁作),にんじんのしりしり(嫁作),もやしのナムル(嫁作)
おやつ:
収穫:じゃがいも20(メークイン、男爵、キタアカリ)

2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真2011.06.12(日)「一斗缶で初めてのロケットストーブ作り」の写真
2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」

・「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」【日記】


大雨。そして耳が中耳炎になってしまっていてとても痛い。今日は全国各地で100万人の脱原発デモの日だっつーのに!
他人任せじゃだめだ,この国は行動しなきゃ変わらない。

朝になっても耳の痛みが取れない。
今日は611,世界一斉に脱原発のデモが起きる歴史的な日なのに。

今日は全国各地,いや世界各国で同時611脱原発デモを起こす日。地球よ,雨を止めてくれ!雨だと参加者は激減する。この雨を政府や東電メディアや原発推進派は恵みの雨とほくそ笑んでる。地球よ,どうか晴れ間を!どうかどうか!#genpatu

皆様,予定がないなら今日の歴史的な世界一斉脱原発デモに参加してくれ。この歴史的なデモに参加しなければきっと後悔するだろう。将来,教科書にも載るこのデモに参加して,大きくなった我が子に「お父さんはお前とこのデモに参加したんだよ」って教えてやるんだ。男達,行動せよ!

と,そんなわけでデモでは2歳の息子も嫁さんも声出してがんばりました。暑かったけど雨はすっかり止んで良かった。
参加した皆様&家族みんなお疲れ様!!疲れた!のどかれた!


参加出来なかったけど次回は参加したいという友人もいた。
これは是非参加したほうがいい。こんなに人数が居たんだと思うだろう。

ただ,2歳児を連れてのデモ行進は大変だった。
警察が「感覚を開けないで」と見張る中,止まっちゃったらすぐに後ろにつかえちゃうし,
暴れようものなら見た目が4歳児なので手に終えない。
こういうときだけは周りの「比較的言うことをちゃんと聞いてくれる子」を羨ましく思う。

その後も家族で頑張った。
残った体力でイオンボディを見て回り,ビバホームでロケットストーブの材料を買い,
帰宅したのは20時過ぎか。もうくったくたになったけど今日1日の使い方に悔いはない。


「脱原発訴え「100万人アクション」」 News i - TBSの動画ニュースサイト
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4748185.html
YouTube - 速報 原発なくせ!611千葉アクション 410名デモ
http://www.youtube.com/watch?v=zAZz68ZlMO4


朝:自家製お好み焼き(嫁作)
昼:三郷のイオンボディのカフェで外食(外食)1800円
夜:頑張ったご褒美にウナギ丼(嫁作)
おやつ:

2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真2011.06.11(土)「611脱原発100万人の世界同時デモに参加!」の写真
2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」

・「中耳炎が激しく辛くなった」【日記】


中耳炎が激しく辛くなった。痛み止めを飲まないと辛いレベル。
これは耳の中で化膿しちゃってるな。つよく耳ホジホジした自分を責める。

今日も耳がいたい。いたみ止め(ニューカイテキZ)を飲んでもいたい。
もう自分のからだをきずつけるのはやめよう。もっとちゅういしなければ。

毎日起きてるわるいニュースを見るといやなきもちになるからもう見ない。
ひらがなってなんだか良いな。パソコンでうつと変換にたよって漢字がおおくなっちゃうから。


朝:ぶどうパン(嫁作),ジャガ芋のスープ(嫁作)
昼:とりとりお総菜弁当(嫁作)
夜:自家製お好み焼き(嫁作)
おやつ:

2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」の写真2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」の写真2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」の写真2011.06.10(金)「中耳炎が激しく辛くなった」の写真
2011.06.09(木)「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」

・「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」【日記】


帰宅したあと,耳がとてもいたくなった。がまんできないいたみは寝ても続いて,
2時と4時にいたみで目がさめたほど。くすりを飲んでちらしたけどさてどうなるか。

そらいろカーゴでおでかけ。奥さんのびょういんと,愛犬ももっちのエサが目的。
待ってるあいだ,ソフトクリームのオブジェによろこぶわが子を見たらむしょうにあげたくなって,
ソフトクリームを2つ買ってたべたりしておやこの時間をすごした。

わが子はわたしたちの言うことをいっさい聞いてくれない。保育園だととても良い子で,
ごはんはすわって食べるし,ちいさい子がいたら手をつないで歩いてあげたりしてるんだって。
それなのにいえに帰ってくるとわたしたちの言うことをぜんぜん聞いてくれない。
どうしてだろう。毎回とは言わないから,10回に1回くらいはきいてよと想う。

きょうは奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日で楽しんできたらしい。
奧さんの教室はまじめくさくない。とにかく楽しい。あと,生きた経験がおおい。
なにせ10年間もこの道を歩いてきたんだものね。そんなところが人気なのだろう。


朝:ぶどうパン(嫁作),わかめスープ(私作)
昼:焼き鮭のお総菜弁当(嫁作)
夜:自家製じゃがのポテトサラダ(嫁作),豚焼肉(嫁作),昆布の手前味噌汁(嫁作)
おやつ:

2011.06.09(木)「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」の写真2011.06.09(木)「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」の写真2011.06.09(木)「奧さんはイオンボディでの教室のさいごの日」の写真
2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」

・「この頃は庭遊びがお気に入り」【日記】


庭でダンゴムシにスプレー攻撃をするのが最近の息子のお気に入り。
ちょっと数が多すぎるので攻撃してくれると私も助かるのを知っているので息子はがんばる。

今日はおおきなかたつむりを見つけたので見せてあげたら「きゃーきゃー」とおどろいてた。
最後まで触ることは出来なかったけど,スプレーで攻撃はしてた。
かたつむりからすると水分補給はうれしかったに違いない。

たくさんあそんで今日も3食おいしかった。
自家製の肉じゃがなんて写真をみるとまた食べたくなっちゃう。ごくり。


朝:ぶどうパン(嫁作),卵スープ(嫁作)
昼:手ごねハンバーグ弁当(嫁作)
夜:自家製じゃが芋の肉じゃが(嫁作),焼き鮭(嫁作),手前味噌汁(嫁作),納豆(買物)
おやつ:自家製ポテトチップス(嫁作)

2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真2011.06.08(水)「この頃は庭遊びがお気に入り」の写真
2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」

・「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」【日記】


子供を預けてる保育園の園長さんと放射線への対策についてお話するの日。

この3,4,5月の千葉県の水道,原乳,野菜の一部,魚の一部の検出された放射線の資料。
(いずれからも放射線物質は検出されている。原乳は5月16日にも検出。)
政府が公開している外部被爆のみの影響表。セシウム137を取り込みやすい野菜リスト。
千葉県の土壌の放射線量。質問表,関連したサイトのURL表。

それらをホッチキスで止めて資料として持って行った。
もう知っている情報だとしたら失礼かもしれない。だけどやれることはやっておこう。
今回の私達夫婦は知りたい,知って欲しいということを念頭に置いた。

1人で対応してくれた園長先生は聞いていたとおりの素晴らしい方でていねいに話を聞いてくれた。
お聞き出来た話を後でまとめておこう。

■ある保育園での園長先生との話し合いのメモ。
(具体的な保育園の名前はふせておく。・・・悪いことをしてるわけじゃないしそれも何か変?
希望の方には教えます。日時は2011年6月7日(火)16時半~17時半)

▼現状の対策について
・園の土をガイガーカウンタで測定してもらったことや、測定を依頼したことはない。
・私達のほかにこれまで2名の保護者から放射線についての相談を受けたことがある。

▼食べ物について
・基本的に放射性物質に対しての特別な指導はしていない。
 (放射性物質を取り込みやすいリスト、放射性物質が減る調理法なども未告知)
・野菜や魚は昔からの近くの八百屋、魚屋から仕入れている。最近は福島、茨城産は不使用。ただし昔からの地産池消の観点から千葉県産は多く入ってくる。
・水は水道水から暫定基準値を超える220ベクレルの放射性物質が検出された3月22日以降、しばらくはペットボトルの水を使用していたが、現在は水道水。

▼園児の遊ばせ方について
・雨の次の日に放射線を意識することはことや支持はしていない。

▼園長のお答え
・園で行っていることをもっと外部に発表する。
・園長として私達の言うような保護者へのアンケートは避けたい
・ガイガーカウンタで園庭を図ってもらう要望を出す。
 保護者の方から募金を募るのは行政へ依頼してからにしてほしい。

▼園が私たちの訴えで今後やってくれること。
・今後は園が行っている対策を出来る限り保護者の方にも発信していく。
・ガイガーカウンタのレンタルや測定について行政へ要望を出す。


朝:ぶどうパン(嫁作),卵スープ(嫁作)
昼:塩豚の海苔弁当(嫁作)
夜:カレーオムライス(嫁作),自家製ジャガのポテトサラダ(嫁作)
おやつ:
収穫:じゃがいも20

2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真2011.06.07(火)「保育園の園長さんと放射線への対策についてお話」の写真
2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」

・「職場からの節電指令」【日記】


職場のトップから節電のためにクールビズの指令が出た。(実際には誰もやらないけど…)
夏に向けて電気が足りなければ今度は本当の計画停電みたいなことをやられてしまう。(以前のはヤラセでした)

こんなことが無くても出来る限りの節電なんて私には当然のことで,職員が付けっぱなしの付けっぱなしの蛍光灯や
パソコンをなんとかしたくて,トップやその周辺の皆様に40w蛍光灯の1時間の消費電力を調べて伝えたのは1年前のこと。

今日はなんとか節電出来ないものかと職場のパソコン室の蛍光灯を外してみた。
今は駅などでも蛍光灯の量を半分にしてるらしいという同僚のアイデアからだ。
使ってる人は最大限に電気を使ってると思いきや,実は消費電力は半減してる。
…これって最高のアイデアだと思わない?

でも結果はだめだった。2つの蛍光灯が繋がってないと通電しない仕組みらしい。…なにその仕組み。
ベストな方法だと思ったのにな,残念。でも諦めないぞ~。


このごろ,息子がいっしょうけんめいアンパンマンの絵を練習してる。
手前のはママが書いたらしいけどそれ以外は息子画。がんばれ~。

★原発のこと阿部家のまとめ。
この3ヶ月毎日いろいろ考えて調べて葛藤して夫婦で話し合ってきた。
嬉しいことに(嬉しかないが)テレビも新聞も読まない私達がたどり着いた結論は結構,当っている(と思う)。
以下,分かっていることのまとめ。

・被爆で怖いのは外部被爆ではなく食べ物や呼吸から入る内部被爆であるということ。(体内からだと被曝量が全く違うから)
・放射線は蓄積すること。自然界にあるものあるので体が間違えて離さないこと。(ただし汗や排泄で外に出ることもある)
・放射線は原子なので,現在の科学力では煮ようが焼こうが消滅させることが出来ないこと。(青森で冷やし続けるしかない)
・放射線が減っていくは放射線を出し続けて次第に小さくなっていき,半減期が来たときのみ。
・半減期はヨウ素で8日,セシウムで30年,プルトニウムで2万4000年。
・被爆はDNAを傷つける。それなので代々の奇形やガンの原因にもなるなること。
・放射線による奇形率や発がん率はあくまで確率であるこということ。(だから立証が難しい)
・合計10ミリシーベルトの被爆で1万人に1人の確率でガンになること。
・子供は細胞分裂が多く,甲状腺が小さいので甲状腺ガンになりやすいこと。その対策にはヨウ素を摂取すること。
・いずれによる放射線の影響も数年~数十年後に発祥するということ。
・放出された放射線物質は新潟水俣病の時のように川→小さな魚→大きな魚→人間と生物濃縮されること。
・海草類,大豆類などが多く摂れる日本古来の食事は放射線対策になること。
・本当は電気は足りていたこと。計画停電の直前すらも足りていたこと。
・日本人は国策とテレビCMの洗脳により,原発が必要だと思い込まされていたこと。
・テレビやメディアでは原発政策に反発すると本当に圧力がかかるということ。(子供の年間20msvに反対した山本太郎氏など)
・チェルノブイリ事故とは放出の仕方も出てる放射性物質も違うこと。(福島第一原発3号機はプルサーマル)。だから人間にどんな影響が出るか確実に分かる人は世界中に居ない。そんな未知のものを怖がる人間と怖がらない人間が居て,私達はそれを怖がるタイプであること。
・日本政府と東京電力は最後の最後の最後まで大切なことを隠して私達を騙したということ。

丸い地球のうた#
http://sky.geocities.jp/yuka37jp/

スイス,ドイツ,台湾が脱原発を表明してるのに変われない日本は愚かだと思う。
青森県知事選挙で結果や投票率を見ても悲しくなるばかり。

でも,311以降,私達夫婦のように一生懸命に考えて調べて話し合って,それでも行動出来なくて,
また一生懸命に考えて調べて,少しずつでも行動してる人達の存在も確かに感じられるようになった。
嬉しいことに私が訴えることで行動してくれた人も少なくても1人以上は居る。

ただ,原発のことを書くと友達を無くす。
例えば「千葉県産の野菜にまた放射線が出た」という事実をツィートしただけでも怒る人は怒る。
それはそれぞれの立場があり,お互いの正義があるからだ。
悪いのは(間違っていたのは)原発の存在であり,それを利権や慣例で止めれない人間達なのに。
だから根深い。だから解決しない。

世界中に迷惑な事故を起こしたのは他でもない日本の福島なのに,他の国(スイス,ドイツ,台湾)は
脱原発宣言して国民達がこれからの小さな困難に剥けて頑張ろうと前向きに盛り上がってきてるのに,
日本だけが前に進んでない。気持ちが前向きになれない。

それは「いつか脱原発」というとても曖昧な方向性すら日本を動かす政治家達が示してないからだ。
本当の復興は,原発に頼らない新しい国作りの思想があってこそだ。
またいつか事故が起こるかもしれないという不安があるからどこかで前向きになれなくて力がわいてこないんだ。
だから私は日本は情けない国だと心底,思ってしまう。


takeshiabesanがリツイート
仏で脱原発派が77% 原発大国で異例の結果(共同通信) http://bit.ly/m1SeHH #genpatsu #genpatu #iwakamiyasumi「福島原発事故を受けて明らかに原発の重大なリスクを意識している」。当の日本の政財界は意識しないことにしている。


このQAを見るとソフトバンクってそんなに電波悪いの!?という疑問はあるけど今回,私たちはこんな事態の中でも東電会長を天下りさせるAUより,脱原発へ奮闘する孫社長のソフトバンクへお金を落としたいという強い想いがある。だからソフトバンクへ変えます! http://p.tl/NRQC


同意。管下ろしで盛り上げて報道するのは原発利権のテレビなどの既存メディア&自民党。国民はこの情報操作に惑わされないで。RT @momochi1030: 署名しました。よろしくお願いします!菅さん! 「菅さん、原発やめる政策支持します」オンライン署名 http://p.tl/gXmt


自分で育てた無農薬野菜をどうして安全かどうかを疑らなきゃいけないんだよ!!どうして家族に食べて貰えないんだよ!!やっと上手に出来てきたのに!!!!原発汚染のことを言う度に自分で自分をぶん殴ってるみてぇに痛いぞ!!親や兄弟に野菜を送りたかったのに!!クソ!クソ!!!くそ!!!


今回被害に遭わなかったエリアの農家の皆様,どうかこの悔しさを,苦しさを自分のことのように考えて下さい。バカ正直な人ほど苦しい。明日はあなたの身だ。今までだって原発には万全の対策がしてあったんだ。でもまた「想定外」がきたらどんな対策してもだめなんだ。原発を止めなきゃだめなんだよ…。


朝:ぶどうパン(嫁作),自家製えんどうの卵スープ(嫁作)
昼:手ごねハンバーグ弁当(嫁作)
夜:手ごねハンバーグカレー(嫁作)
おやつ:豆の手づくりビスコッティ(頂物)
収穫:ミニ白菜1

★関連用語(google検索)菅さん、原発やめる政策支持します 
2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真2011.06.06(月)「原発のこと阿部家のまとめ」の写真
2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」

・「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」【日記】



昨日,収穫したてじゃがいもで奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた。
買うと高いからね,ポテチ。量も少ないし。
お金が無いから作る。作るからおいしい。おいしいから息子が食べる食べる。


フライドポテトも最高!息子が半分以上食べちゃった。


朝:ガーリック炒飯(嫁作),シチュー(私作)
昼:自家製ホットケーキ(嫁作)
夜:じゃがいもたっぷりカレーライス丼(私作)
おやつ:豆の手づくりビスコッティ(頂物)
収穫:小松菜2

2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真2011.06.05(日)「奥さんがポテトチップスとフライドポテトを作ってくれた」の写真
2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」

・「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」【日記】


JR市川駅南口で行われた震災復興イベント「市川笑顔まつり」の当日。
この2日間,家族みんなで協力して準備を進めてきた。昨日も夜おそくまで頑張った。
ゆき坊さんは最後の最後でミシンが故障,布マスク作りを断念して残念そう。
そう,人生にはいろんなことがあるさ。


売り場の様子。かわいらしくまとまってた。


今回が手づくり仲間の「BEAN CAKE」としての初仕事。
「暮らしの根っこ」が大切なサブタイトル。


今度こそディスプレイした後に商品の写真を撮ってくれと頼んだのに,
またもや撮影してなかったのでもうちらほら売れ始めちゃってる写真になった。
自分で作ったものを撮るってのはそんなに照れくさいのかな。

今日はそれはもう忙しい1日でござった。
奥さんは友人や生徒さん,その他の縁のある皆様が秋に来てくれていろいろ話せたりしたそうで,
それを夕食の時に嬉しそうに止めどなく話してくれた。良かった良かった。
とりあえず,今日は早く寝てください。

集まった義援金とBEAN CAKEの2人の売上の一部を合わせて募金もなかなかの額になった。
それが30店舗も出ていたのだから今回のイベントはかなりの額になったと思う。

この義援金は,みんなの大切なお金です。
被災地の皆様はどうか大切に,希望のために,未来の為に使って欲しい。
ご購入頂いた方々,募金して頂いた方々,本当に有り難うございました。



帰宅後,じゃがいもを収穫。今年は大成功で掘るのが楽しい。
台風と長雨で弱ったカブを彫り上げてるのにおおきいのがごろんごろ。
自作の落ち葉堆肥が良かったのだろうか。


掘ったばかりのじゃがいもをシチューに追加。
2歳の息子ももぐもぐよく食べてくれるから贅沢に使っちゃう。
薄い皮は生のママでもスーと剥けちゃうほどなので芽だけとって調理した。


個人で初めて「日本原子力学会」から「原子力平和利用特賞」をもらうまで行った学者が,素直に本当のことを書き続けてくれている。(武田邦彦 科学者の日記110602 私たちは何を間違ったのか?) http://takedanet.com/2011/06/110527_f21e.html


唖然。ここまでやられて法では裁けないのか!?RT @asu_ka530: バカなのアホなの?なに? 「隠す意図はなかったが、国民に示すという発想がなかった。反省したい」→ 千度以上示す核物質、3月12日に検出していた (読売新聞) http://goo.gl/b032x


朝:男のそばめし(私作)
昼:男のそばめし(私作),ホットケーキ弁当(私作)
夜:豚玉丼(私作),自家製じゃが芋のシチュー(私作)
おやつ:友人からもらった焼き菓子(頂物)

★関連用語(google検索)隠す意図はなかったが、国民に示すという発想がなかった。反省したい 
2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真2011.06.04(土)「震災復興イベント市川笑顔まつりにゆき坊さん出店」の写真
2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」

・「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」【日記】


明日6月4日の土曜日,奥さんが市川駅南口で行われる被災地支援イベント「市川笑顔まつり」に出店します。
このイベントは被災地はもちろん,原発被害や花火大会の中止などで消費の落ちている地元市川を元気にしよう
という応援イベントであります。


ゆき坊さんも教室の依頼などが入る忙しい中で,いろいろ手づくりしておりました。
可愛くて何度も使えて人にも地球に優しくて。そんな商品が並ぶ予定です。
天気も良いのでお近くの方は是非お越し下さいませ。

★詳細はこちらから
市川市|「市川笑顔まつり~市川ぐるめ屋台村~」のお知らせ
http://www.city.ichikawa.lg.jp/eco01/1111002222.html

ゆき坊の心地よい暮らし2: チャリティーイベントのお知らせ☆
http://yukiboulife.blogspot.com/2011/06/blog-post.html

ゆき坊はこの日,夜中の3時半までちくちくと作業しておりました。
午前4時前。体をいたわってあげてと伝えてようやく寝て貰った。


どうして政府が安全だという放射線を怖がっている人が多いのか。それは25年も前から集められたチェルノブイリのデータがあるからに他ならない。 ・緊急作業にあたった50人が死亡(IAEA調べ) ・がん死者9000人と予測(WHO) ・将来予想を含む事故関連死者数4000人(国連試算)


北海道,新潟,青森などの全国の原発関連の知事や何も思わない人たちはこういうニュースを見てるのか?特に北海道知事よ。見てないのか?怖くならないのか?汚染は数万年だぞ!? http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20110530_iitate/


総理,嘘つきでもイイから,1つでも原発を止めてくれ。国民に影響力のある芸能人だって,スポーツ選手だって,脱原発に向かって行動しない。そして動いた数人は消されてる。そんな国なんだよ。孫さんが未来を切り開くから,あんたは原発を止めてくれ。これは自民党には出来ないんだ。#genpatu


イベントや教室で忙しい奥さんに変わって私が弁当を作ると… あはは,我ながらひどい。


政府は燃えるゴミ,燃えないゴミ,プラ,ビン,カンの他に新しく「放射線ゴミ」の袋を早急に作る必要がある。国民はその袋に汚染された土などを入れて捨てる。処理場へ運ばれたら埋め立てるか隔離される(処理と言ってもそれしかないので)。放射線ゴミの日は毎週何曜日かね。 #genpatu


明日の市川笑顔まつりで出すリバッチ石けん(黄色)を試した。髪も体も洗ったのだけど泡立ち&泡切れ最高!リバッチ&チャリティーなのでかなりお得な価格です♪


各ブースに設置することになってる募金箱は私が手づくりしました。日本じゃ今後も地震,津波,原発事故も起こります。明日は我が身,助け合いの気持ちで協力出来たらと思います。


朝:お手製ホットケーキ(嫁作)
昼:海苔納豆弁当(私作)
夜:豚タマネギ丼(私作),自家製じゃがいものsシチュー(私作)
おやつ:

2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真2011.06.03(金)「イベント前準備の日々はお父さんが家事をする」の写真
2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」

・「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」【日記】


奥さんが東京のイオンボディとやらでマルセイユ石けんの教室の日。
こういう日は私が家事手伝い。朝昼晩の3食作る。
料理は嫌いじゃない。ちなみに私が料理する回数が増えれば食費がどんどん浮く。

自家製野菜をもっと使いたいのだけど,放射線のおかげで思い切れない。
白菜,キャベツも食べ頃になっている。小松菜なんて30cmに伸びてしまった。
料理は楽しいはずなのに,切なくてため息ばかりが多くなる。


全部嘘だった原発を分かりやすく説明してくれる画像。電気が足りない,代わりのエネルギーが無い,地球温暖化などで原発がまだ必要と思っている人は必見。もし,この中にデマがあるならご指摘ください。


4,5月のゆき坊石けんチャリティー企画に参加して下さった皆様,ありがとうございます。明後日6月4日(土)は市川駅南口で震災復興イベント「市川笑顔まつり」にも出店しますのでよろしくお願い致します。今日は雨降りで寒いですが私は知る人ぞ知る天下の晴れ男。当日はきっと晴れ渡るでしょう♪


帰宅後にイベントに出店する商品の一部を紹介出来たらと思います。 ちなみに現在,ゆき坊さんはイオンボディでマルセイユ石けんとやらの 手作り石けん教室を行っております。頑張ってね~。


朝:男の焼きそば(私作),わかめスープ(私作)
昼:男の焼きそば(私作)
夜:卵丼(私作),簡単中華風スープ(私作)
おやつ:

2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」の写真2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」の写真2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」の写真2011.06.02(木)「料理は楽しいはずなのに,ため息ばかり出る」の写真
2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」

・「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」【日記】



朗報!千葉県市川市でも5月24日(前日は雨)の1cm~100cmの測定値が掲載されてます!ありがとう市川市!こういうときに市民を守るんだ!市川市|大気中の放射線量について http://www.city.ichikawa.lg.jp/env03/1111000027.html


では書きます。 東京都知事選の前にも石原知事が原発推進派という情報は探せばあって 東京の有識者達は大声で叫んでいた。だけど都民の圧倒的な数の無知と無関心の前にそれは届かなかった。 RT @mikamikimiko: 東京都知事選の顛末を学生にはどう話せばいいと思いますか?


いや,もしかしたらまだ地方の原発の恩恵を受けたいという身勝手な思惑すらあったのかもしれない。ともかくこれは東京都民の無知と他人任せと危機感の無さが起こした結果だ。(続く) RT @mikamikimiko: 東京都知事選の顛末を学生にはどう話せばいいと思いますか?


テレビや既存メディアでは放送されない情報が多くある。その見つけづらい情報を若い君たちならネットワークを使いこなして探せるはずだ。どうか自分で調べて日本を変えて下さい。みたいな感じでしょうかRT @mikamikimiko: 東京都知事選の顛末を学生にはどう話せばいいと思いますか?


私はこの3ヶ月近く,ネット上で原発の文句を言ったりするだけで,結局何も行動していなかった。だけど奥さんであるゆき坊さんが小さなきっかけを作ってくれた。我が子のために,未来の子供達ために,そして自分のために,私にできる精一杯のプレゼン資料をつくりたい。


北海道・泊原発:プルサーマル計画 MOX燃料検査を申請について。北海道知事の高橋はるみ。前職が経産省出身とのことで原発GOGOな方。全国4人目の女性知事つったってこんな事態でも変われない人間がトップなのは悲しいね。自然豊かな大地が泣いてる。http://p.tl/YIJQ


人の痛みを自分達に置き換えて考えられない人が多すぎる。北海道知事もそうだ。自分の所で原発事故が起きなきゃ分からないのか?原発がないと雇用が無いってんならさ,私は来年から家族3人で仕事も貯金も無いのに長野で野菜作って生きていくぞ。覚悟があればそういう生き方も出来るんだよ。


朝:ぶどうパン(嫁作),野菜スープ(嫁作)
昼:お総菜弁当(嫁作)
夜:自家製野菜丼(私作),手前味噌汁(私作),卵かけ納豆(私作)
おやつ:

2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」の写真2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」の写真2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」の写真2011.06.01(水)「こんな事があったのに北海道の原発プルサーマル申請にがっかりする」の写真
あべっち