2010年12月の長野での古民家田舎暮らしまであと少し日記
リンク
2010.12.31(金)
2010.12.30(木)
2010.12.29(水)
2010.12.28(火)
2010.12.27(月)
2010.12.26(日)
2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」
2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」
2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」
2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」
2010.12.21(火)
2010.12.20(月)
2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」
2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」
2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」
2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」
2010.12.15(水)
2010.12.14(火)
2010.12.13(月)
2010.12.12(日)
2010.12.11(土)
2010.12.10(金)
2010.12.09(木)
2010.12.08(水)
2010.12.07(火)
2010.12.06(月)
2010.12.05(日)
2010.12.04(土)
2010.12.03(金)
2010.12.02(木)
2010.12.01(水)
.
2010.12.31(金)


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真2010.12.31(金)の写真
2010.12.30(木)

・「」【日記】


庭の不要になった木材の切れ端などを七輪で焼却。そのついでに焼き芋を焼いて食べたらおいしかった。ガスで焼くのとは驚きの違い。薪ストーブ料理に期待が高まる。エネルギーの有効利用をさせなくするなんて間違ってると思う。どう考えても温暖化などの原因は「不要な木を焼くから」じゃねぇだろ。


こちらが焼いた焼き芋。焼きすぎだと思ったら中はふっかふかで美味。
1歳9ヶ月の息子も完食。電気とガスには出来ない芸当だわ。

冬なので農作業が無く,あと3ヶ月で長野に引っ越すと思うとDIYも乗り切らず。
そしておててが暇となると目の前の家事を手伝うことが多くなるわけで。
今日はついに3食作ってしまった。(もちろん洗い物も手伝う)

でもその間も嫁さんは遊んでるのではなくいろいろ手足を動かしてるわけで。
私たち夫婦は2人で1人前。2人なら乗り越えられる。

夕食の白菜鍋はイメージ通りに上手に味付け出来た。
これはそらいろ農園ブログの記事に書こう。


こちらは今日収穫した野菜。
左:結球しなかった白菜
真ん中:青梗菜
右奥:春菊,右手前:小松菜。


朝:玄米ご飯のおいしい雑炊(俺作)
昼:残り野菜のラーメン(俺作)
夜:白菜と鶏の手前味噌鍋(俺作),青梗菜のピリ辛炒め(俺作)
おやつ:七輪で焼いた焼き芋(俺作),ビスコッティ(嫁作),キャラメルパウンドケーキ(嫁作)
収穫:結球しなかった白菜,青梗菜6,春菊3,小松菜2

2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真2010.12.30(木)の写真
2010.12.29(水)

・「」【日記】


昼間,ゆき坊さんに髪をカットしてもらったら久々に格好良くなった。
ふむ,やはり年を取ってきたら短髪に限る。

子供が寝てる間には日の当たるテーブルでいろいろ話したりした。
心の底から思うのは,お互いに「この人と一緒になれて良かった」ってこと。
嬉しはずかし本当のきもちだけど,生きてるうちに伝えるようにしてる。

いつも笑顔が耐えなくて,チャレンジ精神に溢れて。
そんな私たちのDNAを受け継いで生まれてきてくれたのがいつも笑顔の息子。
この2人じゃなかったらこの子は生まれなかったと考えるとその確率やいかに。

夕方から3人でお散歩。
歩いて15分のマルエツまで歩くつもりが,私の「こっちの道から行ってみよう」
発言で急遽,2時間の遠足になってしまった。寒かった…。みんな,おつかれさまっ。
その道中も子供は元気でずっと走ってた。この子,1kmくらいなら止まらずに走れるんだから。

流石に悪いと思ったのでマルエツでは300円分のパンをごちそうした。
外食をしないからこそ,こんなのでも楽しくなるうちの家族は可愛いと思う。

夕食は南瓜消費用メニューの南瓜のグラタンを作った。
今ある野菜を今ある調味料でおいしく食べるレシピをいろいろ考えたい。


朝:塩豚の卵雑炊(嫁作)
昼:お手製マヨのお手製お好み焼き(嫁作)
夜:南瓜(自)のグラタン(俺作),味噌汁(俺作)
おやつ:マルエツで買ったパン(買物)

2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真2010.12.29(水)の写真
2010.12.28(火)

・「」【日記】


今日も家事をいろいろ手伝った。というよりこの3年間,ゆき坊さんが何かやってて,
それが自分にも出来ることの場合,自然と手足が動くようになった。

大変だけどテレビ見たりネットで見たくもない情報を見てたりするよりもまし。
家事を手伝う人は脚光を浴びることは無いけど,それでも良いんだ。
動かない自分で居るよりもずっといい。こんな自分に育って嬉しい。

そうそう,息子が今日で1才9ヶ月になりました。
元気すぎて困るくらいのスーパー男児は今日もまた成長を続けております。

朝:メロンパン(嫁作),卵とジャガ芋(自)のスープ(嫁作)
昼:ゆき坊自慢の塩豚とにんにくのペペロンチーノ(嫁作)
夜:麻婆春雨(俺作),ほっけ(俺作),お手製餃子のスープ(俺作),冬大根(自)の煮物(嫁作)小松菜(自)のおひたし(嫁作)
おやつ:生クリームとシフォンケーキ(嫁作)

2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真2010.12.28(火)の写真
2010.12.27(月)

・「」【日記】


オレが休みの日の朝はまずゆき坊さんの動きが爽快なくらいスロウになるので,
それをどうしても待ちきれない私が朝食の準備をすることになる。

今朝はまだ90個はあるカボチャの1つを丸ごと使ってスープを仕込む。
コンソメも「これ,味の素と同じじゃない?」と思い出してから買わなくなったので
味付けがむずかしいのだけどそれを試行錯誤するのがまた楽しい。

今回はシンプルに塩とコショウ,そして少しだけ冷蔵庫のめんつゆ。
牛乳も乳飲料を使ったので点数は…70点。でも食べられなくはない感じ。
それよりも一緒に仕込んでおいたお昼用の南瓜のリゾットが楽しみ。

食べてみた南瓜のリゾットは絶品で殿堂入り。


夕飯ももう最っ高の美味しさ&ボリュームで「おいしー!」を親子で連発。
それもゆき坊さんが自分で採ってきた自家製の野菜をたっぷり使ってくれたものなので,
美味しさも感謝も人一倍ってわけだ。手づくりする。そして無駄にしない。


朝:メロンパン(嫁作),お好み焼きの余り(嫁作),分離した南瓜のスープ(俺作),柚とヤマブドウのヨーグルト(俺作)
昼:南瓜(自)のグラタン(俺作),ルッコラのサラダ(俺作),手前味噌汁(俺作)
夜:玄米ごはん(嫁作),大根[自]と塩豚(嫁作),ニンジンとシイタケの煮物(嫁作),大根葉[自]のきなこ胡麻和え(嫁作),チンゲン菜[自]とシイタケと桜エビのラー油炒め(嫁作),小松菜[自]のお浸し(嫁作),サバの塩焼き(嫁作),ネギとあおさと大根の葉の手前味噌汁(嫁作)
おやつ:

2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真2010.12.27(月)の写真
2010.12.26(日)


朝:ゆき坊カレーライス(嫁作)
昼:ジャガ芋(自)のお手製ピザ(嫁作)
夜:パスタマシンで皮から作ってみた餃子(嫁俺作),玄米ご飯(嫁作),卵スープ(嫁作)
おやつ:メロンパン(嫁作)

2010.12.26(日)の写真2010.12.26(日)の写真2010.12.26(日)の写真2010.12.26(日)の写真2010.12.26(日)の写真2010.12.26(日)の写真
2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」

・「出社と年賀状づくり」【日記】


お休みの日なのだけど,サーバーの入れ替え作業後点検で出社。
すぐに終わると思っていたのだけど,19時過ぎまでかかってしまった。
でもお世話になった職場なのでこのくらいは頑張らなきゃ。

夜中に夫婦で年賀状の直筆作業を頑張った。
読み手に読んでもらう為に送るのだから私は空白がないように文章を書く。
今年も面白いのが出来たと思う。欲しい方には年賀状を頂ければ返信します。

こんな手しごと中にもしばらくゆき坊さんの手づくりケーキが楽しめるのが嬉しい。
買えば3500円するし,市販のよりもおいしいもの。継続は力なりだなぁ。


朝:ビーフシチューライス(嫁作),こんがりチキン(俺作),手づくりジャムのヨーグルト(嫁作)
昼:焼き鮭と梅干しのおむすび(嫁作)
夜:お手製ピザ(嫁作)
おやつ:ころころクッキー(嫁作)

2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真2010.12.25(土)「出社と年賀状づくり」の写真
2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」

・「家族で手づくりクリスマス」【日記】



家族で手づくりクリスマス。
午前中に畑に残ったじゃがいもを掘り起こして天日で乾かしておいた。

思い立って庭のユーカリの木をカット。土は色づいた落ち葉で隠す。
かざりは使い終わったお絵かき帳にペンで描いてクレヨンで色つけをする。
ほらほら,世界でここにしかないクリスマスツリーのできあがり。カワイイ!
(私の絵は決して上手くはないけどおもしろいがあるとゆき坊さんが褒められた)

その合間にチキンの調理。良いレシピを見つけたのでこれで行こう。
できあがりを想像して庭の畑のルッコラや小松菜の緑をとりに行ったりするのが楽しい。
余熱やストーブの日を使うことも忘れない。このあたりはゆき坊さんよりも上さ。


ゆき坊さんはクリスマスケーキと焼き菓子を焼いてた。
スポンジクリームもすべてが手づくりだから手間ひまかかる。

夕樹は起きた後もおとなしく待っててくれてた。ほんとに良い子だ。
みんなでお腹いっぱい食べておかわりして,笑って踊って,未来のお話をして。
生まれてきて良かったってお父さんもお母さんも思ったよ。


朝:もっちもち和風スープ(嫁作)
昼:お手製お好み焼き(嫁作)
夜:クリスマスチキンプレート(俺作),ビーフシチュー(嫁作)
おやつ:苺のホールケーキ(嫁作),ころころクッキー(嫁作)
収穫:じゃがいも(メークイン),小松菜,ルッコラ

2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真2010.12.24(金)「家族で手づくりクリスマス」の写真
2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」

・「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」【日記】



ゆき坊さんが昔,「歯医者で良い子にしてると買って貰えたという塗り絵が好きだった」という
話から塗り絵を作ってみることにした。マジックさえあればほらね。

そんなわけでうちでは塗り絵はお父さん(私)が作ることに決定。
また新しい家訓(縛り)が増えました。「阿部家家訓~塗り絵は買わずに作ること~」。

家に友達が遊びに来てくれてお互いの持ち寄りで一緒にランチ。
いつの間にかずいぶん長い付き合いになる夫婦の共通の友人。
今日もお土産に手焼きの焼き菓子を持って来てくれた。

ゆき坊さんとその方は好きなものやアンテナにひっかかるものがとても似てる。
今日もこないだ図書館に返してもう一度見たかった料理の本が,今日来てみたら,
うちの本棚にもあったんだって。いやー,すごいなぁ。

私はこの2人が好きだ。家族を大事にして,自分を持ってて,毎日の生活を楽しんで,
手を止めないで,やることはやって言いたい事はしっかり言う。

2人の会話を止めたくなくて今日は洗い物や調理などをした。
お皿を洗いながら,聞こえてくる会話を聞いたり聞かなかったりするのだけど,
きっと2人が楽しんでるというこの雰囲気が好きなんだな。

そして32歳の私は自分をオレと書くか私と書くかで迷ってる。
「私」はまだ恥ずかしい。かといって「オレ」という年でもない。
実際には,「自分」と言ってるんだよな。


・「きくいもとゆずのジャム」【頂物】


おともだちから頂いたもの。ビンもカッコイイわ~。
ありがとうございます!


朝:さくさくシナモントースト(嫁作),ふわふわ卵スープ(嫁作)
昼:人参のお総菜(頂物),雑穀ご飯(嫁作),イカのプリプリ腸焼き(俺作),南瓜のスープ(嫁作)
夜:生イカの雑炊(嫁作),野菜たっぷり塩豚サラダ(嫁作),アボガドのステーキ(嫁作)
おやつ:バナナクッキー(嫁作),落花生(頂物)

2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」の写真2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」の写真2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」の写真2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」の写真2010.12.23(木)「うちは今日から塗り絵も手づくりするんだ」の写真
2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」

・「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」【日記】


夕方前の明るいうちにみんなでおさんぽ。
昨日の夜は雨が降ったのに山道がぬかるんでないのは落ち葉のおかげ。
この葉っぱがまた土の養分となって吸われていくんだ。
お墓におさまって自然に還ろうとしない人間やペットってなんなのだろう。


夕食は白菜や野菜をたっぷり使った私作のインスタントラーメン。
こういうときは野菜に,醤油なら美味しい醤油で,味噌美味しい味噌で味付けすると◎。

今年の年賀状は私がデザイン&文章を考えたのだけど,見てる人を少しでも
相手を楽しませようと隠し要素を入れる私にゆき坊さんは冷風のようだった。

人はエンターテイメント魂を忘れたら下り坂だと思うんだよ。
自分の価値を上げようとカッコつけても面白いものは作れない。
一生懸命に人を楽しませようとする人は人から好かれるんだよ。


朝:ふわふわノーマル食パン(嫁作),ふんわり卵スープ(嫁作),手づくりジャム各種(嫁作)
昼:塩豚のせカレーライス(嫁作),らっきょう(母作),セロリスティック(嫁作)
夜:白菜たっぷりラーメン(俺作)
おやつ:落花生(頂物)

2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真2010.12.22(水)「みんなで近くのお山をお散歩と年賀状づくり」の写真
2010.12.21(火)

・「」【日記】


最近はフォローしてもらったり,ミクシーでメッセージを貰ったり。
気に留めて貰えるのはとても嬉しいことだ。
それが相手も農業に興味があって努力してる方ならそこに充実感も加わる。

息子が日々賢くなっていっていて,子育てがどんどん楽になってる。
ぺちゃくちゃいろいろ話すし,洗濯物を持って行ったりカーペットにコロコロしたり
出したものは言えば閉まってくれるし,ご飯は自分でスプーンを使って食べてくれる。
少し前とは全然違う。良い子に育っております。


朝:南瓜雑炊(嫁作)
昼:カレーライス(嫁作),ルッコラの炒め物(嫁作),セロリスティック(嫁作)
夜:カレーライス(嫁作),らっきょう(母作),
おやつ:さつまいものポテトチップス(嫁作),トラピストクッキー(頂物)

2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真2010.12.21(火)の写真
2010.12.20(月)

・「」【日記】


「 そらいろ農園ブログ」を始めたので,この日記の役割が減りそうだ。
こちらは非公開のメモのような感じになっていくのかな。
今日も3食美味しかった。春菊が好きになったかも。

給料日まであと4日。食費の前借りを要求してきた嫁さんをなんとか諭した。

北海道のゆき坊さんの母上から荷物が届いた。息子へのクリスマスプレゼントだって。
ロイズやトラピストクッキーにワンコの木のおもちゃなども贈り物。

来年,遊びに行けたら良いな。
節約と冒険のために行くなら車で大冒険になるだろう♪


朝:ノーマルパン(嫁作),じゃがいもスープ(嫁作)
昼:ほっけの開き(嫁作),南瓜の煮物(頂物),お総菜各種(頂物)
夜:春菊と白菜の味噌鍋(嫁作)
おやつ:トラピストクッキー(嫁作)
収穫:ルッコラ,春菊

2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真2010.12.20(月)の写真
2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」

・「イカリングと新じゃがのジャガバター」【日記】


複数のブログのRSSファイルを1つにまとめて出力し,そのファイルにリダイレクトする
PERLプログラムを組んでみた。こういうのはmixiのRSSなどに設定すると便利。
農業でもプログラムでも情報をくれる先人達に感謝。

本日の昼食も全部美味しかったけど生イカから作った揚げたてイカリングが絶品。
青梗菜炒めと小松菜のすまし汁は私作。美味しかった~。幸せ!


昼からは借りてる畑の取りよけのバリケードに張った糸と支柱を撤去する手しごとをば。
元元は畑として使ってた土地じゃないので返すときは平らにしたりもしなきゃね。

後,芽の出たじゃがいもを駄目もとで畑に埋めてみた。
あと3ヶ月で収穫出来るように…なるとは思えないけど捨てるよりまし。
緑を育ててると思えば,CO2の削減にも協力できるしね。

夜の情報収集タイム。
フリーマーケットin原町というフリマがあるという情報をゲッツ。
今回の出展数は9店のみ(前回は4)で,お天気に恵まれはしたが人の姿はまばら。
それで売上げは0円だったとのこと。

お客さんのせいもあるだろうけど,宣伝や周知が弱いせいもあんじゃないかな。
早めに地域情報サイトを立ち上げておく必要性を感じた。頑張れオレ!


朝:シナモントースト(嫁作),ウインナーと目玉焼きのワンプレート(嫁作),コーンスープ(嫁作)
昼:玄米ご飯(嫁作),イカの唐揚げ(嫁作),青梗菜と小松菜のうまみ炒め(俺作),小松菜のすまし汁(俺作),北海道のアジの塩焼き(頂物),大根の柚塩漬け(頂物)
夜:野菜炒めの袋ラーメン(嫁作),玄米ご飯(嫁作),大根の柚塩漬け(頂物)
おやつ:メークイーンのジャガバター(俺作)

2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真2010.12.19(日)「イカリングと新じゃがのジャガバター」の写真
2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」

・「母親が来てくれて子守デー」【日記】


ゆき坊さんがアリオ教室ということで母が子守に来てくれた。
恒例になったこの子守の日にはいつもお母さんにお昼ご飯も作ってもらっちゃう。
その上,お土産のお総菜も山ほどもらっちゃって。ご馳走様。
親には一生頭が上がらないわ。

息子は公園で3時間みっちり遊んで貰ったらしく上機嫌。
こんな元気なおばあちゃんは居ないよ。
呼ばれたら「はい!」と返事が出来るようになったり,今日もまた息子はいろいろ成長した。


朝:野菜たっぷりモチ鍋(嫁作)
昼:焼きうどん(俺作),南瓜の煮物(母作),大根の柚塩漬け(母作),コーンスープ(母作),たくあん(頂物)
夜:焼きうどん(俺作),レバーのうま煮(母作),出汁うどん(俺作),アサリの味噌汁(嫁作)
おやつ:メークイーンのジャガバター(俺作)

2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真2010.12.18(土)「母親が来てくれて子守デー」の写真
2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」

・「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」【日記】


作ったカレーを使い切っちゃいたかったので久々にうどんを打った。
久々の割にはスピーディに美味しく作れて家族にも好評で嬉しい。
息子も最後まで座ったまま一気に食べてくれた。これが美味しいサイン。

材料は中力粉300g,水130ml,塩15gだけ。ゆで時間は10分。これがベスト。
茹でるときのお湯はケチらない。冷水は水道水ではやらない。ぬめり取りの際の水はしっかり切る。
麺を切るときに使ったお父さんから受け継いだ包丁の切れ味バツグンなのも気持ちよかった。

こちら信州 「そらいろ農園」: 自家採種の種芋から作ったジャガイモを初収穫
http://soraironouen.blogspot.com/2010/12/blog-post_18.html

朝:ノーマルパン(嫁作),南瓜カレー(俺作)
昼:カレーライス(俺作),ガラと大根の煮物(嫁作)
夜:手打ちカレーうどん(俺作)
おやつ:シュトーレン(嫁作)

★関連用語(google検索)そらいろ農園 
2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真2010.12.17(金)「自家製新じゃが収穫と手打ちカレーうどん」の写真
2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」

・「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」【日記】


捨てるしかなかったバナナを使って驚愕のバナナカレーを作った。
この辺りは熱くなりそうなのでコラムで書こう。

今日も3食のご飯が美味しかった。
夕食は嫁さんが大根を使いたいというので畑からもいできたもの。
85日もの。こんな手間暇と時間をかけた大根を100円では売りたくないな。

作ってくれた大根の煮物は甘くて絶品。息子も食べてくれるのが美味しさのバロメーター也。
ただ,化成肥料を使った物なのでよく言えば染みこみが良いのだけど,悪く言えば柔らかすぎる。
化成肥料で育てるとこうなる。こないだ比較してみた青梗菜もそうだったもの。


朝:ノーマルパン(嫁作),玉葱スープ(嫁作),珈琲
昼:ミートボール弁当(嫁)
夜:玄米ご飯(嫁),採れたて大根の煮物(嫁作),北海道のほっけの塩焼き(嫁作),大根の葉っぱの具だくさん手前味噌汁(嫁作),小女子(頂物),大根の塩漬け(頂物),キクイモのぬか漬け(頂物)
おやつ:ザクザククッキー(嫁作),ザクザククッキーチョコ(嫁作),
収穫:大根1本(無機),青梗菜4つ

2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真2010.12.16(木)「食への感謝とありがたみ。美味しかった大根の煮物」の写真
2010.12.15(水)

・「夜,洋服などを売りに松戸のUSEDショップへ」【日記】


夜,洋服などを売りに松戸のUSEDショップへ。
全部で数百円で売れたのだけど,結局嫁さんがそれ以上(800円)の洋服を買ってマイナス。
でもこの人からこういうお洒落を楽しむことを奪いたくないので,良しとしよう。
女の人って見た目も大事だからね。

帰り道は外食に行きたい気持ちを根性で抑えて帰宅。
今のオレ達には外食は高すぎる。例えマクドナルドのセットでもね。

家で作り続けるのは大変だけど,やっぱり美味しいし,家の食材が駄目になることも減る。
オレも皿洗いなどを毎日手伝ってる。家族一丸となって手づくり生活を楽しもう♪


朝:葡萄パン(嫁作),卵スープ(嫁作)
昼:7分突きご飯,白菜とイカのぬたのとろみおいしい炒め(嫁作),子女子(頂物)高菜漬け(頂物),大根の塩漬け(頂物),キクイモのぬか漬け(頂物)
夜:にんにくチャーハン(嫁作),凍り豆腐の手前味噌汁(嫁作),大根の塩漬け(頂物),キクイモのぬか漬け(頂物)
おやつ:ザクザククッキー(嫁作),ザクザククッキーチョコ(嫁作)

2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真2010.12.15(水)の写真
2010.12.14(火)

・「」【日記】


クリスマスが近づく中,オレ達は毎日手仕事に追われてる。
特に嫁さん。2箇所でのアリオのレッスンやお客さんへの石けんづくりにと忙しそう。
それに比べてこっちは冬ということで畑も世話いらず状態なのだからどんどん家事を手伝うべきだ。
(うちの畑は農薬なんてまかないし冬は害虫も少ないから)

毎日少しずつ庭を片付けて出来るところから大掃除も始めていこう。


朝:葡萄パン(嫁作),クリームシチュー(嫁作),珈琲
昼:手間暇かけたイカのパスタ(嫁作),クリームシチュー(嫁作)
夜:焼き鮭(嫁作),イカと白菜のしょっぱい炒め(嫁作),手前味噌汁(嫁作),大根の塩漬け(頂物),キクイモのぬか漬け(頂物)
おやつ:ザクザククッキー(嫁作),ザクザククッキーチョコ(嫁作)

2010.12.14(火)の写真2010.12.14(火)の写真2010.12.14(火)の写真2010.12.14(火)の写真2010.12.14(火)の写真
2010.12.13(月)

・「」【日記】



朝:葡萄パン(嫁作),コンソメスープ(嫁作)
昼:玄米ご飯と山菜づくし弁当(嫁作)
夜:手ごねハンバーグ(嫁作),ルッコラのサラダ(嫁作),
おやつ:
収穫:ルッコラ

2010.12.13(月)の写真2010.12.13(月)の写真2010.12.13(月)の写真2010.12.13(月)の写真
2010.12.12(日)

・「」【日記】


夏に作った小さいカボチャを処分した。
小さく砕いて有機の液肥も一緒に畑の使ってないスペースに投入。
ここに住んでる間には使えないけど,いつかすっかり分解されて土に戻る。
循環の為には間違っても燃えないゴミで出しちゃ駄目だ。

夕方は休日の恒例になってきた公園へのお散歩。
見事に赤黄色オレンジ緑に贅沢に染まった紅葉の落ち葉。


着やすくてカッコイイ男の農作業着を検索中なのだけど,金髪ギャル用のしか見つからないな…。


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真2010.12.12(日)の写真
2010.12.11(土)

・「」【日記】



1歳8ヶ月の息子は日本で3本の指に入る大きさなのだけど,その大きさ故に公園などで年上の子
(息子より頭2つ分小さいか,2年以上年上)にバカにされて叩かれたり突き飛ばされたりすることがある。
親も成長遅くて可哀想みたいな目で見られる。
…あのね。この子は成長が遅いんじゃなくて,早いんだよ!

君が誰よりも運動が出来て,走り回れて,力もあって大きいことを,お父さんとお母さんは分かってるからね。近い将来,見返してやるんだぞっ!!頑張れ!

朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.10(金)


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真2010.12.10(金)の写真
2010.12.09(木)


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.09(木)の写真2010.12.09(木)の写真2010.12.09(木)の写真2010.12.09(木)の写真2010.12.09(木)の写真2010.12.09(木)の写真
2010.12.08(水)


朝:
昼:
夜:
おやつ:

2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真2010.12.08(水)の写真
2010.12.07(火)

・「」【日記】


これから独立していろいろな手作り品を販売していくにあたり,
例えば石けんがどのくらいの原価がかかっているのか調べることにした。
今の職場の「2年生情報A」の授業のおかげでエクセルでの自動計算表を作るのは得意。
VBAも使えるのでいくら変更があっても死角無し。ここから請求書や納品書も作れる。

嫁さんが購入してるオイルや精油の価格を調べて値段と量をチェック。
そこから1ml辺りの値段を求めてデータベース化。これに加えて包装代や送料,
作成や熟成,ラッピングに数時間かかる手間暇代などなど…。



夏に収穫したジャガ芋の芽が出るわ出るわ。冷暗所も林檎も効果無し。
それでも市販の放射線や除草剤に浸けて芽を出なくしてるジャガイモよりは安心だし
味も美味しいので毎日食べてます。


朝:
昼:
夜:
おやつ:アップルパイ(頂物)

2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真2010.12.07(火)の写真
2010.12.06(月)

・「」【日記】


夜中に起きて隣の石けん部屋のテーブルを空けてカフェコーナーとパソコンをセッティング。
…で,これから何をしようかな。
目が覚めたきっかけになった「夢の畑の実現のための作業計画メモ」をメモしよう。

それにしても古民家に暮らし始めたら自分の物書き部屋が欲しくなる。
その部屋は新たに作らなければ行けない。どこにしようか。

我ながら健康的な食生活だと思う。
そして田舎暮らしを始めたらこの卵焼きの卵や玄米ご飯も自家製になるのだからたまらない!



・「畑1の来年からの畑作業メモ」【農業】


▼畑1の来年からの畑作業メモ
・1.出来る限り畑から石を取り除く
先輩の言うとおり,石はあっても作物は出来る事はやってみて分かった。
でもやはりあの畑には石が多すぎる。理想の土にするために初期の多少のケアは必要だ。

1mでバケツ2杯分程度と予想。その量は…ぞっとするので計算しない。
作業はクワで行う。出来るだけ深くクワをいれること。
出来るだけ小さい物よりも大きい物を排除すること。
取り除いたスペースには順次,土作りのための堆肥を投入していく。
溜まった石は柵を作る際の基礎に使用する。

・2.山林から腐葉土を集めて投入する。
石の取り除き作業と同時進行で山から腐葉土堆肥を集めておく。

→一輪車では難しい急斜面だが,他に手立てがないので一輪車で行う。
→もしくはビニールシートとロープを使って引きずって移動する。
→作業は軽い腐葉土を運ぶため,しばらく雨が降ってない日に行う。

・3.市販の鶏糞堆肥を投入する。
悔しいけど自前の鶏糞がないので市販の完熟発酵鶏糞を投入する。
その量は書籍「5年出来た」を参考にして打ち出すと,1m辺り20kg投入したい。
値段も張るけど,ミミズを増やすためにある程度の犠牲は仕方ない。
投入の際は半分に分けて半分を骨粉や油かすとのボカシにしても面白い。

・4.酸度調整
酸度計で計ってみてもし必要であれば骨粉を別途投入する。

・5.夏野菜の苗の植え付け
今回は種から育てることが出来ないので苗を購入して育てる。
夏野菜は去年同様,4月下旬~5月3日辺りに植え付ける。


・10月までに鹿猪避けの柵を張り巡らす。
この地域では避けて通れない害獣対策であるが,実はもう1つの狙いがある。
この柵は鶏達の庭としての境界の役割も果たす。
秋冬にネットで拡張出来るようにつくること。


・「畑2の来年からの畑作業メモ」【農業】


▼畑2の来年からの畑作業メモ
去年と違い,夏の間に除草しておいたので雑草はある程度減っていると予想。
酸度を測り,必要なら骨粉を投入する。

畑2では極力,自然農型で行っていく。
…とは言っても今の自然農は以前の定義からかなり甘い解釈になってしまっているので,
(油かすや米ぬかを投入,トラクターで耕しても自然農になってます)
畑2でのそらいろ農園での自然農のやりかた書いておこうと想う。

ただし,先人が無人の20年の自然農をしてきたこの畑で,もし1年目の作物が満足に採れなかった場合は
全力疾走で自然農を辞めて一晩にして有機農場に切り替える。執着はしない。

・初年度以外は耕さない
意地でも耕さない。これぞ自然農の神髄。(逆にこれだけ死守すれば平成22年現在,自然農となる)
ただし,最初の水はけのための畝作りのときは耕す。必要最低限にする。
(雑草が生えてると水もちが良いのはメリットだが,逆に持ちすぎるのも味を悪くすると予想)

・草は極力抜かない。除草は釜での刈り取りにより対応。
ただし,長野では雑草の繁殖力がジャングル並なので野菜が負けないように適宜,
刈り取らねばならない。刈り取った雑草は土へのマルチとする。

種苗を植える際には草の根を鎌で切り植えていくが,根には他の植物の成長を抑える働きもある。
その場の状態で根から抜く場合もあるだろう。

・肥料は極力,与えない
その畑で採れた野菜屑や雑草などは堆肥として良いらしい。
牛糞,鶏糞,人糞などは与えない。

・害虫をなんとか友とする
無農薬栽培で,害虫と友としていくわけだが,オレもこの畑の自然の一部。
気まぐれで潰す事もあるだろうが,益虫を増やすために,このときも全て捕殺しないことを誓う。

2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真2010.12.06(月)の写真
2010.12.05(日)

・「亀戸までドライブと農業」【日記】


朝10時から亀戸まで地獄のドライブ。
14時過ぎから畑仕事。
12月に入るといよいよ成長が遅くなった。
蒔くのが遅かろうが成長途中だろうが,「食べる時期」に入ったということだ。
まぁ畑が冷蔵庫になってくれりゃ良いよ。

市民税の請求30000円が来た。
その他に容器代金もあるし,不動産取得税も支払えてない。

夜,思い立って冷蔵庫や棚の整理をした。
見やすくなると気持ちがよい。これを保持するのが大変なんだけどね。



亀戸アリオで機関車トーマスのカートに乗ってご機嫌な息子。
どう見ても1歳8ヶ月と8日目には見えないこの風格。
1歳半で93.5cmだった身長は2ヶ月でまたどのくらい伸びてるんだろう。



有機スペースで育てた大根(耐病総太60日)を試しに1本収穫。
今までは小さいのから間引いていたのだけど,大きいのから食べていけば良いことに
気が付いた。


朝:ぶどうパン(嫁作),和風卵とじスープ(嫁作)
昼:キノコの美味しいリゾット(嫁作),自家製ルッコラのサラダ(俺作)
夜:男の焼きうどん(俺作),自家製青梗菜のとろみ炒め(俺作)
おやつ:干し柿(母作)
収穫:ルッコラ(無農薬無機),青梗菜(無農薬有機),春菊(無農薬有機)

2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真2010.12.05(日)の写真
2010.12.04(土)

・「」【日記】


子供が1人で遊んでいてくれる時間が増えてきたことで奥さんと近い将来や遠い将来の話をしてる。
古民家の部屋割りをどうするかなどはどちらかが泣き出すほど,本気の話し合いになる。

この大切な1日だけの休日の夜,オレはなんと日記ページの修正をしてた。
いやいや,でも気になる所は直したい性分でして。。
javascriptが得意なので毎回開く度に画像が変わるなど独創性のあるのを作れるのが強み。

自己紹介~阿部一家はこんな人たちです~
http://ta.yukiboulife.com/profile/index.html

この頃の楽しみのこの干し柿は新潟の実家で採れた柿を千葉で母が干した物。
作ったことのある方なら分かると思うけど,市販のものとは別物の美味しさ。
寒冷地で干すと甘みが結晶となって白く粉を吹く。




こちらが本日間引いた野菜。
左から春菊,青梗菜,ルッコラ。
化成肥料ゾーンで作った物だけど十分美味しい。


昨日奥さんの友達が遊びに来て作ってくれたクリスマスリース。
造花じゃなくて生木だからカワイイ。嫁さんの友達はセンスの良い方が多い気がする。



朝:玄米ご飯の卵雑炊(嫁作),自家製ルッコラの野菜炒め(嫁作)
昼:玄米ご飯の卵雑炊(嫁作),手作り煮卵(嫁作),きくいもの漬け物(母作),大根の漬け物(母作)
夜:
おやつ:

2010.12.04(土)の写真2010.12.04(土)の写真2010.12.04(土)の写真2010.12.04(土)の写真2010.12.04(土)の写真2010.12.04(土)の写真
2010.12.03(金)

・「」【日記】


嫁さん,昨日,免許を取ったと思ったらこの5年間で一番の大雨の中を送り迎えをしてくれ,
スーパーでお買い物,灯油を3つ買い,給油口も分からないのにスタンドでガソリンを入れてた。
すごい行動力。生活が楽になりそう♪


朝:葡萄パン(嫁作),和風だしの卵スープ(嫁作)
昼:鮭と煮卵のお総菜弁当(嫁作)
夜:
おやつ:

2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真2010.12.03(金)の写真
2010.12.02(木)

・「」【日記】


引っ越し先の長野県長和町のケーブルテレビでJANISフォンというIP電話が使えるらしいことが判明。
月額315円ということだけど,電話加入権は必要なのかな?
スカイプやメッセンジャーもあるしいよいよ田舎と都会の差が無くなってきたなぁ。


朝:具だくさん和風野菜汁に餅(嫁作)
昼:肉そぼろ玄米ご飯と焼き鮭ひじき卵のお弁当(嫁作)
夜:母の手作り夕食セット(母作)
おやつ:シュークリーム(頂物)

2010.12.02(木)の写真2010.12.02(木)の写真2010.12.02(木)の写真2010.12.02(木)の写真
2010.12.01(水)


朝:ぶどうパントースト(嫁作)
昼:絶品ミートボールとお総菜弁当(嫁作)
夜:チキンソテー(嫁作),自家製大根のサラダ(嫁作),ひじき(嫁作),小松菜のおひたし(俺作),自家製大根の味噌汁(嫁作),ふきの煮物(頂物)
おやつ:

2010.12.01(水)の写真2010.12.01(水)の写真2010.12.01(水)の写真2010.12.01(水)の写真
あべっち