2007年07月の千葉県市川市国府台 生活日記
2007年07月29日 「午前中、市川スイカレース、昼間から柏のお祭り。」
午前中、市川スイカレースに参加。

ラッキーが重なってなんと一位に輝いてしまった。
ゴール後に食べた「自分で収穫して西瓜割りしたスイカ」は
とんでもなく美味しかった。
この日のために夜、走り込んでおいて良かったなぁ。

輝け!第1回 市川マラソン2007
http://motoiko.yukiboulife.com/feature/2007/20070729_suika.html

昼間から柏のお祭りへ。
あいにく長い通り雨だったのだけど、
恒例のスイカカットや
憎めない喫茶店うららのうららライスを食べたり。

最後は主催のよーすけが連れて行ってくれた
こくりこで飲んだ。世界のビールがそろいに揃ったこのお店。
このお店19時までに注文すればお酒が半額と文句なし。
五本の指に入るお店だ。

2007年07月28日 「嬉し恥ずかし「住宅情報ナビ」の取材を受ける」
午前中は千葉の実家へリターン。美味しい食事を堪能しつつ、
2時間後には本八幡に戻り、リクルートの住宅情報ナビの
取材をうけた。

実家では美味しい食事を頂き、甥の成長を見届けたので満足。
畑の野菜や部屋の植物同様、人間は成長を日々してる。

住宅情報ナビの取材は南八幡のガスト(旧ビルディ)で。
不思議だったのはビルディの時に働いていたチャイニーズ的な
店員さんが働いてたこと。きっと同じ系列の会社なんだろうな。

八幡神社で写真なんかを撮られたりして。。
うーん、やたら恥ずかしい。。
若い頃はカメラのレンズに最高の目線くれてたのになぁ。。

2007年07月27日 「TDKの駐車場で行われる大和田納涼夏祭り」
夜はTDKの駐車場で行われる大和田納涼夏祭りへ。
浴衣とお気に入りの下駄を履いて。
畑の師匠は実は盆踊り好きらしい。

何故か恥ずかしくて盆踊りの輪に入れなかった数年間。
でも今なら、行ける!
乱舞する師匠が生んだその背後のスペースに滑り込むと
後は体が勝手に動いてくれた。というより踊らないと逆に目立つ。
踊りなんて分からないけどおばちゃん達の動きを真似る。

多少面白い動きもしてちびっ子のややウケはとったものの、
まだまだ満足のいく動きは出来ず。

その後、師匠も含めて会場の近くにある南八幡5丁目のデニーズへ。
デビルパフェや珈琲を頂きながら、シャンプーや歯磨き粉の話題に花が咲いた。
(流石、師匠は、もうご存じでした)

大和田納涼盆踊り大会2007年は今年も大盛り上がりでした♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2007/200707016.html
2007年07月26日 「ラウリル硫酸ナトリウムのせいで歯磨き粉を捨てる」
先日、買ったばかりで大好きだった歯磨き
「ク○ニカ~虫歯リスクをケアする歯磨き~」を投げ捨てた。
だってラウリル硫酸ナトリウムがしっかり入ってるんだもの。
348円くらい商品だったのに。。サヨウナラ。

体内に蓄積される発ガン性の物質を使っていても、
メーカーは悪いことはしてない。
なんせお国が決めた法律の範囲内だから。
(技術者としては・・・改良しようと思わないの?)

ただね、お国によって杓子が違う。
あの国じゃ発ガン性物質でも
この国じゃ歯磨き粉にも口紅にも入ってる界面活性剤。

お国が決めた製品ごとのこれだけなら大丈夫だろうという量。
でもさ、それを歯磨きのたびに使って、無くなったらまた買うんだよ。

ガンになる人が10年前の3000倍に増えた理由はそれだ。
癌はストレスだけが原因じゃない。違うだろうか。

歯磨き粉の後、食べ物を食べると変な味がしないか?
ムネにしこりはないか?
タバコも吸ってないのに喉頭癌になった人が多くないか?
まずは、疑問を持つこと。


2007年07月25日 「走って向かったSHOPSのサトームセンで音源関係を物色」
1日中、ぺーじごと掲示板システムを作成。
UTF-8の縛りで時間を食う。

月曜日にLIVEXで見かけた、マトリクスのパロディであろう
アホリックスがもう見たくてたまらない。
早く来い来い月曜日(レンタル200円)!

走り始めて2日目。
今日はSHOPSまでゆっくりと行ってみた。


サトー無線でICレコーダーの資料を貰ってきた。
SANYOのものだとUSB端子が直接ついていたので
MP3かなんかで音声が保存できたら使えるな、と。
でも値段が25000円てのは高いなぁ。

mixiのコミュに情報をかきこんでくれたマックさん&
gingetuさん、ありがとうございます♪
「市川イベントカレンダー」に情報は登録済みです。

今日のお昼は冷や汁が食べたくなってgingetuさんから頂いた
宮崎のひやじるを頂く。おお、マンダムな味。ごちでした。
冷や汁と言えば、市内で本格的なのが食べられるのは
南八幡の「なにわ」だけ。あー、久しぶりに食べたいなぁ。


市川市南八幡の関西風家庭料理「食彩なにわ」
http://www.naniwa.cc/
2007年07月24日 「ブクブク太った体を戻すマラソン」
ここ2ヶ月の食卓の主役は市民農園で収穫した手作り野菜たち。
ピザトーストのピーマンスライスや、煮物類のジャガイモ、
サラダのトマトは定番メニューなのだけど、それらもそう。

添加物(合成だし、味の素)は使わない。怪しいとされる煮干は使わない。
味付けに使うのは塩、コショウ、みりん、砂糖、しょうゆにごま油&ナンプラー、業務用のコンソメ、出汁取り用の大きめ鰹節のみ。牛肉なんざ年に一度の素敵な食卓、シンプルライフ。

反面、中国産のおかしなどが意外に多くて困惑中。
どれも中国これも中国、made in China。「中国のものは食べない宣言2007」なんてものを、オレみたいな貧乏人がしてしまった道中は辛く険しい物になるんだろう。でもやり通してみよう、こーなったら意地でも。

お酒ストックにあるアマレットをカルフールで買ってきて総武線でえんやこら運んできた(車欲しい…)フランスの炭酸水「vals(ヴァルス)」で割ると、あらま、美味しい。けど、どこかで飲んだことのある味のような…。こりゃ~…ドクターペッパーだ!!新発見。

夜、スイカスーツを着て走りこみ。
1kmくらいだろうけど、なまくらな体にゃきつくて悲鳴。
富士登山にチャレンジしよう、という話も出てきた。
やるならサンダルに甚平など、ふざけたカッコで挑戦したい。
千葉県一周もサンダルで向かうアホリックスなのだから。

2007年07月23日 「シンプルな贅沢生活、そして歯磨き禁止。」
頂き物のトウモロコシ、原木の農園で取れた枝豆を塩茹でした物をなどをご飯の前におやつで食べちゃう。なんたる贅沢。ちょっと憧れてた生き方。やっと手に入れた。

夕飯はパスタを茹でて農園で取ったトマトカットとアスパラをニンニクと塩バターで炒め、昆布ポン酢とめんつゆで和風の味付け。パスタと絡めて出来上がり。うーん、美味しい。そしてデザートはこれまた農園の手作りスイカってやつです。もう本当、今死んでも後悔はありません。


夜は八幡のLIVEXにレンタルに行くも、レンタルカードを忘れて断念。UDON,見たかったのに。。。

夜、友人から素敵なメールが届いていて目頭が熱くなった。
うん、この連休で、全て終わらそう。
こうやって待っててくれる人が居るんだ。

今日は発ガン性の成分について調べた。私は読売新聞のニュースで伝えられていた「新聞が一番信頼のあるメディア」なんて恥ずかしいことは思わない。面接の時はそう言うかも知れないけど、心底は思ってない。

それはテレビ番組やラジオ番組もそう。
それだけで鵜呑みは危険だし、そんなことは誰でも知ってる。社説にだって個人的な考えやスポンサー様へのなんたらや上からの指示が意図が含まれてるから。

そして「ネットの情報だけで判断してはいけない」というのがあるけど、それは違うと思ってる。ネットほど信じられる媒体はないってば。

なぜならネットには偏った意見、偏ってない意見、総合的な判断、総合的な判断を見ての判断、意見が変わった考えが変わった、など、数え切れないくらいの情報源があるからだ。なんせその中には、新聞のメディアだって含まれてるんだから文句は言わせない。(読売、朝日、日経、産経…)

そして大切なのは「確率は集約される」ということ。
パチンコで生計を立ててる友人から聞いたのだけど、178/1の確率は必ず、178/1で起こるということ。それはたくさんの情報、意見を見れば見るほど、
「正しい真ん中」が見えてくるってことだ。


>>発ガン性物質の入った歯磨きはもう使わないぞ!
保存料や着色料を口にするのを辞めたり、中国産の食べ物や中国製の商品(made in china)を拒む生活なのだけど(改善されるか、もしくは彼らが認めるまでは、ね)、その規制生活の中にまた新たな一品が仲間入り。

「ラウリル硫酸ナトリウム」。

間違いなく、発ガン性物質が含まれている。界面活性剤の効果を持っていて、日本のシャンプーや歯磨き粉に混ざっている。海外では禁止されているところも多いのだけど、日本ではまだバンバン使われている恐るべき成分。

中国ではOKな成分も、米国では駄目で、日本ではOKだったり。日本のその辺りを仕切る人達はどうもバカのようなので、全世界で共通して欲しい。頼むぜアメリカ!(といってもそっちはそっちで怖い事実もあったり。。)

今度、安全な「じゅうそう」を使った歯磨きを使うという、せっけん教室のゆき坊さんの教室に出よう。なんせうちはガン家系なものでして。。30年かけて体に溜まった発ガン性物質があるから、手遅れ??

あー、ネットで調べてたら長くなった。。
この日記、「ラウリル硫酸ナトリウム日記」にしようかしら。



参考資料
ハミガキ編
http://www.coara.or.jp/~wadasho/y-zukaihamigaki.htm
(ハミガキ剤の植物生長に与える影響は見てください)
ラウリル硫酸ナトリウム
http://www.white-family.or.jp/healthy-island/htm/repoto/repo-to54.htm

2007年07月22日 「夏だ野球だ!市川の高校を応援すべく千葉マリンスタジアムへ!」
起きて30分後に千葉マリンスタジアムへ向かう。
間に合うかーー!?
総武線の幕張本郷駅で下車して1番バス乗り場からのバスへ。
スタジアムのHPに書いてあったので間違いない、はずだった。
よく見ると1番バス乗り場の「マリンスタジアム行き」でして
途中で気がついたから良かったものの、あぶない(刑事)×2。

入場料600円ということで軽く引く。た、高い。。
中ではビール600円や焼きそば400円の高額な食べ物類を販売して。
こ、高野連、何してるの。。。

球場のレンタル代を稼ぐ為だとしたら、他の球場が空いてるのに、
わざわざ高そうな千葉マリンスタジアムでやる必要はあったのか?

県内の遠くから足を運んできてくれる保護者や応援団も居る。
そんな人たちの鼻っ面に指を突っ込むような仕打ち。
少なくても600円も取ってたんじゃ、応援は増えないって。
「野球を楽しむ場を作ること」が大切じゃないのです?

・・・まぁなんて疑問は試合が終わってから考えよう。
試合は残念ながら負けてしまったものの、
選手たちはよく頑張ったと思う。ゆっくり休んでください。

その後は、幕張でお買い物やら。
プレナ幕張、ガーデンウォーク、カルフールを見て回る。
バッグは良いのが合ったんだけど、惜しかった。
プレナ幕張の手作りの時計屋は皮細工の時計がいっぱいで
見ていて楽しかった。これは自分で作りたい!!

洋服、スイカマラソンのときのユニフォーム、
カルフールで炭酸水と食虫花のウツボカカズラなどを購入。
クタクタなって帰った頃にはJR本八幡駅南口ロータリーの
盆踊りが佳境でおばちゃんたちが美しく踊り舞っていた。



千葉西 - 千商大付、マリンスタジアムの決戦は「8-1」で千商大付敗れる
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2007/200707013.html
2007年07月21日 「掲示板の効果アリ!」
帰宅後、市川高校野球のニュースを書いていた。
これまで全然興味がなかったのだけど、やはり私も男の子。
明日はマリンスタジアムまで応援に行っちゃおうかしら。。

掲示板にけんさんが書き込んでくれた「うどん泉里100円」が
今日で終了した。。仕事で行けなかったなぁ。。

友人から「行ったらもといこ関係の友人に結構会ったよ」と聞いた。
ページを見て行ってくれてるんだなぁ、感謝~。
まぁそれでなくてもうどん泉里はオススメです。

>>頭クラクラ、こんな高い世界が。。
1219メートルの地点でウォーキング。
250mの東京タワーでもくらくらしたのに。。
http://www.popxpop.com/archives/2007/03/328.html


>>携帯からの有害サイト閲覧をフィルタリング、警察と携帯各社が団結??
朝日コムの記事へのリンク
http://www.asahi.com/national/update/0721/JJT200707210008.html?ref=rss

大阪府警少年課ではビラを120万枚作って府内の小中高約1860校に
に配布する熱の入れようだ。

正しい情報、間違った情報、画像に音声、漫画に動画。
ありとあらゆる、新聞や雑誌などとは桁違いの情報量がネットにある。
しかもそれらはジャンルごと日時ごと、事例ごとにまとめられていて
検索ボタンを押すだけで一生かかっても読みきれない量、表示される。

もう何年も前から、世の中の情報源は、もちろんNHKでもなければ、
テレビでもラジオでもない。そう、インターネットだ。

大人からのお誘いやフィッシングメールはネットからくる。
嘘メールはいまだに横行しているのだけど、
大人ですらまだ、騙されている人間が居るということで(バカ過ぎ)、
子供ならば騙される率も上がると思って良いだろう。
(世の中が現状を見て見ぬふりをしている今の現状が理解できないため、
嘘のメールの中に、本当もあるだろうと思ってしまうのか。)

出会い系の打ち込みバイトも経験済みなので自信を持って書くが、
これらは100%嘘(だと思っていい)。
少なくても子供にはそう教えるべきです。
それも携帯を持たせたら、中学校とか早い段階で。
話しづらい??性の話しもそうだけど、遅くては全てが無駄。
親が思うよりも全然、最近の子どもはいろいろ早い。

というわけで、情報の危険性はよく分かってるつもりなので、規制は大歓迎。
ただ、警察も一緒になって動いてるんなら、義務化してしまえ。

なぜしないの?
携帯会社は何を守りたいんだろう??また国は何でそんなに弱いの?
まぁその「有害サイト」の判断をするのがまた「大人」だからなぁ。。
オレのサイトも対称にされたりしないだろうなぁ。


2007年07月20日 「他の高校のHPを調べて高校野球に目覚める」
仕事の関係で、いろんな高校のHPを見て回ってた。
全国的に、「良いな」と思えた高校のサイトが少なかった。
プロへの外注で綺麗には作ってあるけど、その後の更新が無かったり、
情報が古い、見ていてつまらない、そんなページばかり。

学校のHPはお金のある学校以外は、学校の先生が作る現状が多いと聞く。
その場合、最初は一生懸命作るのだけど情報量が増えるにつれ更新が大変になり、
またその先生一人にしわ寄せがくるわりには、感謝されず。。
そしていつしか数百万円の費用をかけてWEB作成会社にお願いするのだろう。

自画自賛でオレが作ったサイトなんて良い線行ってるんじゃなかろうか。
それもおいらはこれを専門に仕事をしてるわけじゃなくて仕事の合間の
片手まで、一人で画像編集からHTML作成まで行ってると考えれば。
と思えるくらい、クオリティの低いサイトが多いということで。
まぁ慢心せずに日々勉強だ。頑張らなきゃそのうち追い抜かれる。

随時更新される千葉テレビの高校野球速報ページを見てた。
市川の千葉商大の試合は4時間の延長戦、勝敗つかずの引き分け再試合へ。
ガンバレ、球児。もし痛くなったら肩壊す前に先生に言うんだぜ。

行った作業:特になし

2007年07月19日 「南八幡のポストから新潟のおばあちゃんへ。」
一昨日長崎屋本店で購入した便箋で、
新潟のばあちゃんと叔父に手紙を書いた。
新潟の地震を口実に、今までの感謝の気持ちを書き殴った。

感謝の気持ち、好きな気持ちがしっかりあった。
でも年賀状も出さないし電話もしない状態なのですから
そんな気持ちが伝わるはずもなく。
とても時間がかかったけど、書いて良かった。
今日のウチに南八幡のポストに投函しておいた。
想い、届け。


夜、南八幡のマクドナルッドでS珈琲を飲みながらお勉強&空想。
html4.0やXHTMLの資料を読んで定義を理解した。
HTMLをXMLにしてしまえば、それ自体がデータになる。
データ(オブジェクト)にしてしまえばあとはもうどうにでも。
エラいこっちゃ。

>>中国の段ボール混入はやらせ報道なのかな?
昼間、ラジオで個人的に衝撃の報道が伝えられた
「中国の北京新聞が伝えた肉まんに段ボールの記事がやらせで謝罪」だった
ことを伝えていた。ふむ。。そうだったのか。??

斜めな見方だけど、オレは中国当局のもみ消しだと見ました。
火のないところに煙は立ちづらい。
タダでさえ厳しい当局のある国、こんな記事は輸出量に響くだろうし。

この記事を見て段ボール混入を控えた業者も多いはずだし、
中国政府も国内の食物に関する指導を強めるだろう。
迷惑な騒動だったけど日本人にとっては良い方向へ進む。
斜めに物事を見る私としてはこのジャーナリストに感謝したい。
2007年07月18日 「ハイテクキーボードで音楽作成始まる。」
らじお、またやらねばっ。ということで、
みゃーんさんにいただいたキーボード。
これの出力と、パソコンのマイク端子を繋ぐとBGMが簡単に作成できた。

そりゃ市販されているものやフリーのものと比べると、
天地無用の酷い出来栄え。だけどそれもまた味かなって。
楽器やっておけばよかった。。

昼間はネットラジオを聞きながら、日記の登録をした。
夜、長崎屋でお水を貰い、つるかめらんどで95円の食パン購入。
今日1日何をしてたの?と言われるとうつむくしかない。
・日記登録 ・記事一件アップ ・らじおのテスト録音

本八幡で行こう!には固定されたハンドル名で
掲示板などに書きつづけてくれる有識者な方々がいらっしゃる。
他にも多彩な趣味があろうに、たまに寄って様子を見てくれる。
時に優しく、時に厳しく、それでいて市川が好きな方達。

なんとなく身の安全が保障されてるmixiや教えてgooなどの認証制優良サイトに
なら、そんな人はごまんといるだろうが、やせ細っていく普通の個人サイトに
どのくらい書き込みがあるものだろう。
ホームページを更新していく上で、これ以上の激励はありません。

写真のお肉はgingetuさんから頂いた宮崎県のおみやげ。
ご馳走様でした♪
カレーパーティの時に購入したルーに入れて食べたのだけど、
レッドカレー、辛かった。。。。死ぬかと想った。。


市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/
2007年07月17日 「辛くても慢心せず、最低限の知識をつける。」
本八幡で行こう!の掲示板が多少、荒れた。
発端は「切ないなぁ」と思わせてくれる1つの書き込みだった。

年齢を重ねるごとに、環境は変化していく。
これからどう変わっていくかなんて分からないけど(電子化されていくことは確か)、
ここ10年、ここ3年の変化は劇的だったと思う。

生きていくためにはある程度時代の流れに沿っていかなくちゃいけない。
屈強な精神と仲間、家族の居る方ならまだ大丈夫かもしれないけど、
1人身じゃ、知識の無さから大変なトラブルに巻き込まれかねない。
具体的に言ってしまうと未だにオレオレ詐欺に引っかかったり、
出会い系メールの「メールは不要です」のアドレスに返信したり。

悪い人間は新しい技術(今回はネット技術)や人間の心理に詳しい。
それは「騙してやろう、儲けてやろう」と日頃から勉強をしてるからだ。
やってることは最低最悪、打ち首獄門、終身刑で構わない。
だけどその努力やエネルギーは大した物だ。

だから怖い。
こちらも守るものを守る為、変化に対応していかねばならない。
今で言うとネットの技術や常識、概念について、だ。
それを知らない人たちがどこかで人を傷つけ、またどこかで騙され、
どこかでゴミ屋敷の主になり、またどこかで公園生活デビューを果たす。

玄人はどこまでも慢心せず、最低限の知識をつけるべきだ。
素人は自分のあほさを認め、最低限の知識をつけるべきだ。

市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/
2007年07月16日 「稲荷木お散歩とamazon体験と大戸屋。」
朝から預かっている愛犬のお散歩へ。

パンにマーガリンとハスカップジャムを塗る、
友人から頂いたトマトをジップロック。
ローソン100で恒例の105円蕎麦&素麺を購入。


稲荷木3丁目1番地付近の公園(名前分からない。。)で
ワンちゃんを解放して一緒に遊んだ。


宮崎駿の4コマ漫画の世界で出てきそうな白い雲青い空。
緑と花の生い茂る公園の小さなブランコ。
カミキリムシの居る木でカミキリムシを探したり、
くさむらの中にバッタを見つけて観察したり。

午前中から楽しんで大満足。
公園特集、また更新しようかな。

お気に入りのマグでアイスココアを飲みながらひと休み。
するとamazon.comで購入した新型ipodが届いた。
通信販売なんぞ使うものかと思っていたけど
ここまでネットショップが便利に、そして安く早くなると
思わず使ってしまう。ポイントも溜まるしね。

それからは部屋の大掃除。
要らない物は捨てるためにある。
さようなら。ありがとう。


南八幡の大戸屋で食事をした。
甚平は去年、体験してみたけど、10年来着てなかった浴衣は少し緊張。

帰宅後、昨日、取ってきたスイカを試食。
カット前、ずっとスイカを作りたかったこと、
苗を植えた日、アシを狩る作業で熱を出して倒れたこと、
成長に驚いたこと、いろんなことを思い出した。

例え甘くなくても最後まで食べよう、なんて思ってた。
食べてみるとこれが、、、お、お、お、美味しい!!
お世辞なんぞ抜き。絶品。自作の一品は最高の出来映え。
価値観が変わった、小玉でも美味しいんだ。。。


夜、長崎屋の100円均一で便箋を購入した。
新潟の従兄弟と親戚、おばあちゃんに手紙を書こう。

夜、本八幡で行こうの皆様の書き込みに感動した。
連絡無精で人付き合いがなにげに下手くそで(そう見えない)、
バカで不器用で、物覚えが悪いオイラに、嬉しい言葉。
オレが一番勇気づけられてる。
ほら、もっと走れよ、オレ。

2007年07月15日 「びしょ濡れになりながら念願のスイカ収穫!」
夕方から友人と原木の市民農園へ。
先日、師匠からついに「3連休中にスイカを取って食べや」という指示があり、
小雨がぱらつく中、晴れ男の能力を信じてチャリンコをこぐ。
だっていよいよ念願の自作スイカが食べられるのだから!

ぬかるんだ中、ジャガイモの撤去作業。
土が重いので茎を抜いてもじゃがいもがついてこない。
スコップで掘り起こすしかないのだけどその際、
1つでも芋を傷つけたくない。
濡れた土を遠く、深くまで掘り進めてる。
これはかなりの重労働。ちょっと、いやかなり疲れた。

辺りが暗くなる中、泥棒と間違えられないかドキマギしながら、
最後に一番大きいスイカを収穫させて頂く。
おおーー、また見ない間に大きくなったモンだ。。

で、採りましたっ!!自分で育てた西瓜を念願が叶った瞬間。
ずっしりと重い!800gくらいはあるかなぁ。
小玉だし正直、そんなに甘いとは思わないけど、
あぁ、願わくば、甘いスイカでありますように~。

そんな大量なジャガイモとスイカを収穫し、帰路にはいると
急に猛烈な雨が。目が開けれない、肌が痛い。
友人もろとも、捨て猫がプールで泳いだ後のように濡れまくり。
(ゴメンナサイ。。)


それでもSHOPSの無線ofサトウに寄って欲しかった5ボタンマウスを購入。


寒気がしてきて少し不味い予感がしてきたので、
割引券を持っていたギョウザの王将(またの名を王者の行商)へ。
10分程度待ったものの、広めのカウンターでゆったり食事をした。
注文したのはギョウザ定食(680円)、レバニラ(550円)、
揚げそば(550円)。王将ラーメン(450円)。

どれもボリュームがあって、芯まで冷えていた体を
温めてくれた。あと少しで風邪引きそうだった。。
大満足だったので後でニュースにしようっと。

2007年07月14日 「本八幡住民として一流サイトの取材を受ける方向へ。」
私の不手際で2007年の日記が消えました。
数千行、気持ちを込めてしっかり書いてたので残念。

消えてしまった原因はファイル同期ソフトを使用しているのに、
新しく作成したファイルを同じファイル名で保存してたから、
というお粗末なもの。大失敗でございました。

まぁそれはそれ。
あきらめがつくのがオレの良い所。
日記の呪縛から解き放たれて行きましょう。

>>地域関係のメディアに人気な本八幡で行こう。
住宅情報ナビ(http://www.jj-navi.com/)さんから一通のお手紙。
市川エリアの記事を更新するにあたり、
オイラにインタビューをお願いしたい、とのこと。
おお、これは千葉ウォーカー掲載、市川テレビ出演に続く、
メディア出演依頼だ。一大事だよこりゃ。

市内の喫茶店での打ち合わせらしいのだけど、
ららぽに洋服を買いに行ってこなきゃ。
後はロデオボーイを乗りこなしているという友人の家に
お邪魔しようかな。(゚Д゚ )イマサラヤセヨウト!?


2007年07月13日 「夜から下総中山の立ち飲み屋「づめかん」で飲み会」
夜から下総中山の立ち飲み屋「づめかん」で飲み会。
mixiの企画らしいのだけど友人に呼ばれた私はぷかぷか浮く。
でも人と人とが会えば市川話に花が咲き。
有意義な時間を過ごさせていただいた。

そしてこの立ち飲み屋が素晴らしく、
100円のからあげ、100円の厚揚げなど、サービス商品が大量。
飲み物も美味しくて100%な満足感。

各人が2000円放り込んでそれが参加費だったのだけど、
結局、あまりが出たと思う。つまり1人2000円も行ってないわけ。
立ちながら食べるとお腹が一杯になるのかな?(笑)。
ここはまた来よう。

>>中国産はタダでも食わない、貧乏人でも意地がある。
「asahi.com:「偽肉まん」は、豚肉と段ボールの割合が4対6 中国 」

職場でこのニュースを読んで本気で吐き気がした。
またまた、中国での輸出食品の偽造疑惑。
肉まんじゃなくても似たような冷凍した商品にはその関連性有り。
うう、少し前に食べたことがあるような気がする。。おぇっ。

オレは以前から、中国の食品を意識して避けてきた。
おいしくないこともあるし、どうも商品に胡散臭さを感じていたから。
(文章にするとキツイ感じがするけど、正直には商品だけじゃない。
 中国人の日本人に対する嫌悪感だって感じていた)

それを友人に話すと「差別するべきじゃない」とか
「実際に中国の友達が居たけど素敵な人だった」と悲しい顔をされる。
いや、人が嫌いではないんだ、と説明しておくのだけど、
それでも食べ物だけは意地でも、買わなかった。

大好きなうなぎ、安売りするのはいつでも中国産。でも買わない。
蜂蜜だけは中国産を買ってしまっていたのだけど、
(純粋蜂蜜の協会もグルになっての偽装事件もあったのに・・・)
今回の事件を診てしまっては、それも考えねば。

貧乏人が中国産の食べ物を食べないという約束を作って実践するのには
かなり強い意思と、努力、そして忍耐が居る。
だけどやはりそれは間違ってなかった。
(こんなニュースが明るみに出ないと分からないってのも切ないが・・・)

ほらみたことか、という予感があたった喜びよりも
良くない予感が当たってしまったという気持ち悪い感じがする。
これまで中国産の食べ物を食べてきた人をかわいそうに思う。

中国を嫌えと言ってるんじゃない。そういう洒落に満ちた国ってだけだ。
ただ、「自分の勘」は大事にするべきだと痛感した。
2007年07月01日 「犬との生活」
友人の犬と共同生活する日々が繰り返された。
で、この子が血統書付きのわがままっ子で。
骨抜きになっていた犬と、野性的な男が一緒になると
毎日が野生を取り戻す訓練になってた。

働かざるもの食うべからず、エサは自分で探し出せ、
人間のベッドに入ってくるな。などなど。

今はふとんの中でもどこに隠しても自慢の鼻でくんくん
探し出し、食べるようになった。野生の力はやはりスゴイ。

でも結局は甘えっ子。そこが可愛い。
毛だらけな彼女。別れの時が来るのが切ない。

さて、恒例の貧乏料理写真。
7月1日~10日までのものです。