2006年12月の千葉県市川市国府台 生活日記
2006年12月31日 「今年のしめくくり。」
人生初のスイカカード 使用に ドキドキ しながら、
外房線に乗って22時前には実家に到着した。ただいまっ!


夕食は唐揚げを注文してから揚げてくれる。
その他、お刺身にカニにのっぺ汁。
至れり尽くせりでございます。

カウントダウンは家族でテレビを見ながら過ごした。
にしても紅白以上に、他局が面白くなくてビックリ(笑)。
これで良いのかなぁ、日本のテレビ。

個人的に紅白のさだまさしや徳永秀明の曲が心にしみた。
年を取ると紅白の良さが分かってくるのかなぁ。
逆に新しい人たちは何が良いのかサッパリンコだった。

夜中、なかなか寝付けず、高血圧について調べたり、
mixiの「明けおめ書き込み」をしてた。
お世話になった皆様、今年1年、ありがとうございました。


>>高血圧について調べてみる
こないだの健康診断で血圧が↑ 138 あった。(↓87)。
これはかなり高い数値らしい。
なんとかしないとというわけでネットで検索してみた。

出てきた「 血圧を下げる食品20品目 」を見てみる。
青魚、納豆、牛乳、緑茶、タマネギ、緑黄色野菜などなど、
好んで摂取してる食べ物がたくさんじゃん。
納豆、玉葱、緑黄色野菜(大根おろし)なんて毎日食べてるよ。

食べ物でないとすると、高血圧の原因はなんだろう。
運動だって毎日合計1時間くらい自転車を漕いでるし。
お医者さん、どうか教えて下さい。

で、検索していて面白いページを見つけた。

高いところに登って血圧を下げる
http://lss.skr.jp/tawagoto/special/20050910/

「みそ汁は血圧を下げる」とか「血圧を下げる食べ物」などの
検索結果の中でひときわ目立っていた、
血圧を下げようと富士山に登った人のページだ。
世の中、素敵な人はいるんだなぁ(笑)。


2006年12月30日 「友人との年収の差にビックリして足がガクガク」
夜中、ネットラジオの作業をしてた。
居眠りをしたりしながらも、現在、9時間が経とうとしてる。
ハイスペックなパソコンが欲しいなぁ。

エンコードの暇つぶし中に、同じ学校を卒業した古い友人と話してた。
オレの年収270万円だったという話をしてから
友人の年収を「350マンくらい?」と聞いてみたら…

「400チョイかな?え?400は去年も越えてたよ」

ガーン。正直、気力が抜けた。
なんでそんなに差がついてるんだ。。。
そりゃこんだけ節制しても貯金が1年で20万しか出来ないわけだ。

いや、本当に驚いた。
こんなに格差があったんだ。。
今の自分の恥ずかしさを受け入れるんだ。
来年は本腰入れて、お金を稼ごう。
2006年12月29日 「八幡の居酒屋祭での飲み会と年収アップ」
ちゃんと夜に寝ないとな。
しっかりと昼と夜が逆転しちゃってる。


夜、居酒屋祭のイベントに少しだけ参加する。
お酒はあまり飲みたくないのだけどね、行けば楽しいのだし。
会費は3000円で飲み放題で料理も美味しかった~。
ただ、今のオレの年収ではこのお得な値段設定でもきついのだ。
いやー、あはは、笑えないよ、情けなくて。。あーあ。

オイラとしては懐かしい顔ぶれに会いに行ったのだけど、
全く顔の知らない人達が多かったなぁ。
知ってるのは10人くらいかのう。
でもここでしか会えない面々も居るからなぁ。

その中でも隣に座った年下男子や友人の彼女さんと
話せたのが収穫だった。(゚Д゚ )
しっかし、「年下の友人が彼女と同棲してる」という事実を知り、
祝福するキモチと一緒に「オレは何をやっとるんだ・・」という
切ないキモチもこみ上げてきた。

あーあ、オレも幸せになりたい。
そのためには年収を140万アップさせないとな。あーあ。
2006年12月28日 「南八幡ドトールで打ち合わせ庄内でランチ現像はフォト八幡ディナーはぽぽらまーまでパスタ。」
午前10時からHP作成の打ち合わせのために南八幡のドトールへ。
Kさんと雑談しながら今年の収穫や今後の展開を話し合った。
よーし、今年はHPからの申し込みを倍増させますよ~♪

本八幡で行こうとして、大注目のイベントも聞いたのでチェック。
・1月27日に「きなこコラボ企画」。
・ドッグ関係のコラボも企画中。


その後、ランチってことで庄内のお弁当(850円)を頂く。
ベストはうどん泉里だったのだけど開いてないので仕方なし(泣)。
友人も満足していただけた様子。ヨカッタヨカッタ♪


その後、「市川市内ここはどこ?」や本八幡で行こう!の
ニュース集めのために市内を2時間ほど歩き回った。
うん、5つくらいゲットできたかな。なかなか上出来である。


夜、撮り貯めたデジカメ画像をSDカードに詰めて、
南八幡のフォト八幡でプリントをお願いした。
ぴっぴっと簡単操作で写真を選んで、
全行程が15分で40枚越えのプリントが終了。
早いなぁ。そしてお値段もかなり安い。

こんなんで色あせないプリントが出来るんだから、
文明の利器と店主さんに知識と腕を感じてしまう。
デジカメプリントならフォト八幡がオススメです、えへっ♪

夜、実家に帰省する彼女さん(?)の ビッグラット を預かり、
飼育方法についてイロイロ説明を受けた。
これから数日間よろしくね♪


それから八幡スクランブル交差点のぽぽらまーまで食事をした。
プリントした写真を見ていると良い写真がたくさん。
写ってるみんなにまた配ろうかな。

「市川市内、ここはどこ!?~1枚の写真から場所を当てよう~」 その05
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612015.html

ゆき坊のアロマ教室(きなこコラボの申し込みはこちらから)
http://lesson.yukiboulife.com

>>ビーバー飼育日記 1日目
・保温の為ケースを毛布やタイルでぐるぐる巻きにしてみた。
・ホッカイロをケースの下に貼り付けてみた。
・喉が渇いてないかが心配で、水をあげてみた。

本を見てみると「床に置くタイプの水は置かないで」
とある。うお!すぐに取り除く。危なかった。ドキドキ。

でも「水は食事に必要」と書いてある。
そして水分のあげすぎは下痢や病気になるとも書いてある。
どっちやねん。


市川の地域ローカル情報満載!本八幡で行こう!
http://motoiko.yukiboulife.com/
2006年12月27日 「人の年賀状とスイカを作成してみる」
昨晩、夜中まで友人(?)の年賀状画像を作ったりしてたので
起きたのはお昼過ぎ。おはようございますー。

なんとなく会社でやってくれる健康診断へ向かう。
場所は船橋、健康診断なんて、8年ぶりかな。
今度こそ、医者の威信回復にかけて病名をビシっと
当てて欲しい反面、やっぱり健康なら健康で居たいとも思いつつ。

血圧が138だって。これって高いよね。
死ぬとしたらその辺でしょうか、脳卒中とか。

船橋でゆっくりしようとも思ったんだけど、
チラ見しても手頃な定食屋が見つからなかったので本八幡に帰省。

切符を買うのが面倒になってきたのでこのフリータイムを
利用してJR本八幡駅でスイカを作ってみることにした。

作ってみると意外すぎるほどに簡単。やってヨカッタ。

夜からは年賀状作成と手話で行こうのページ更新、
そしてスイカの記事をまとめてた。

夜、親に電話してみた。
せっかく無料のIP電話なんだからね。
で、正月に家族と小旅行をすることになった。はしゃぐぞ~。


> > JR本八幡駅でスイカ(suica)を作ってみよう!
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612014.html
市川市の手話同好会「手話で行こう!」
http://bakamania.boo.jp/handtalk/
手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2006年12月26日 「いつかこの命が無くなる日までに。」
大雨。夜中、ラジオ番組を聞いてたら、
カンニングの中島さんが亡くなったと言う言葉が耳に入った。
あと、岸田今日子さんが亡くなっていたなんて。
全然知らなかった。

どんな人でも。人はいつか死ぬんだ。
そのときに記憶に残る人になるかどうか、だ。
ううん、それも違うな。

それよりも自分が自分らしく生き抜いたかどうか。
んな簡単なことすら出来てない人、多そう。
とかいって。
そこで一番悩んでるのは、ここにいるオレなのだけど。


>>間宮兄弟  ★★★★
シュールなお笑い系。
全体的に技あり!って感じ。というかズルい。
個人的に大爆笑は無いと思うのだけど、
地道に積み重ねたシュール笑いは放送中にMAXになって
吹き出しマックス。

兄弟のオバカな行動がいつしか懐かしさに変わってることに
はたと気がが付く。

最後は、少しだけ、間延びしてたかな。
でもいつまでも見てたくなる兄弟なので、それも良いのかもしれない。
ちなみにウチの兄弟は同棲していたとき、
「兄貴がオレの米を食った!」とケンカするレベルだった。
2006年12月25日 「コルトンプラザでシャーロットの贈り物を見る」
続、コルトンプラザに映画を見に行ってきた。

見たのは「シャーロットの贈り物」。

つっこみ処は満載だったのだけど、ここでふと。
すぐに映画の悪口を言う人と、
どんな映画も楽しもうって姿勢の人、
どちらの人生が幸せだろう?ってCMを思い出した。

どんなものでも楽しめるのがオレじゃないか。
そんなことを考える間もなく、思い切り泣いてた。
日本人、豚肉食べ過ぎだよ!
2006年12月24日 「ベリーメリークリスマス!」
昨日は明け方までらじおの収録とその編集作業だった。
そんなわけで起きたのは10時近くだったんだけど、
今日は手話のクリスマス会、そしてプライベートなクリスマスもある。
急いで準備しなきゃ。。

昨日のうちに買っておいたお菓子に+αして更に追加。
割り箸や紙コップなども準備。(割り箸以外は不要だった)

午前中は毎年恒例の「手話で行こう、クリスマス会」。
子供達メインで集まってくれて、なんだかんだで17人。

手作りケーキを食べたり、自己紹介をしたりしながら
手話会は楽しく終了。サンタさんも登場したしね♪
あまり手話の勉強にはならなかったな(笑)。
今年もメリークリスマスでした♪


それからは1人でSHOPSなどを歩いてた。
赤と青のペアのジャージを買った。
最近、やたらジャージに愛しさを感じちゃう。
お洒落じゃないお洒落というか。

幸せそうなカップルを見るといろんなことを考える。
カップルごとに、家族ごとに曲があって、誇りがある。
いろんな形の愛や問題があって、旬がある。
とにかく、人間ドラマはあちこちにあるんだ。

夜からは「M1グランプリを見逃したくないから」
という理由でなかなか外に出たがらない彼女さんを
電話で1時間の交渉の末、なんとか外に連れ出した。
ぜぃぜい、関西人の笑いにかける情熱ってスゴイ。(これ実話)

長崎屋で一緒にケーキを買って、手巻き寿司や
チキンのフライやから揚げも買う。その間も急ぎ足。
「何が食べたい?」「いいから、今はM1のことだけ考えて!」
今日はもうふたりで部屋で「M1を見ながら食事」という
構成になったのだ。ははは。


赤の青のジャージを着てお笑い芸人みたいな姿で(テツアンドトモ)
テレビを見ながら大笑いながら過ごした。
こういうクリスマス、求めてたかも。


> > 手話で行こう!クリスマス会2006
http://bakamania.boo.jp/handtalk/_topnews/ichikawasi_m-yawata/2006/20061224.html



手話でいこう(千葉県市川市の手話サークル)
http://handtalklife.blogspot.com/
2006年12月21日 「それでこそマイライフ」
こないだのオフ会、というか飲み会?に参加したときに話した友達が
mixiの中で話しかけてきてくれた。ありがてぇなぁ。
世の中、人との繋がりが全てだと思う。
また一緒にお酒を飲むってことは勿論なんだけど、
そこから抜け出せたときが本当の友達だと思うんで、
そういう友達が出来てくると嬉しい。


夜、映画撮影の為に借りた機材を南八幡のフォト八幡に届けに。
長らく借りてしまっております。。
なぜか動画の取り込みが出来ないんです。。

夜、早めに布団に横になったのになかなか眠れなかった。
何度も目が覚めて。なんだろうこれ。
こんなときはいつでも「横になってるだけでも良いんだよ」という
小学生の頃の恩師に言われた言葉を思い出す。
目を閉じる、くねくねして朝の5時頃、やっと眠れた。
2006年12月20日 「南八幡でお買い物とLIVEXでの映画レンタル不発。」
仕事上で上手く行った技術があって嬉しかった。

帰宅後、南八幡の長崎屋やSHOP99で買い物した。
長崎屋ではもちろん無料の水も貰っておいた。
恐れながら「レジ中の店員さんに声をかけないといけないシステム」、
これだけはどうにかなりませんか。気が引けて疲れます。。

夜中、ネットが繋がらないので、HP更新の作業をしてた。
うん、カッコイイのが出来た。でもメールが送れない。はぁ。


夜中、八幡のライベックスにふらふらと1人でレンタル映画を見に行ったんだけど、
通常料金で借りたい作品が1本も無く、素通り。
個人的には2006年は映画不作イヤーかも。

2006年12月18日 「酷い二日酔い。しばらくは付き合い以外では酒は飲まないぞ。」
朝、友人と一緒にJR本八幡駅までぶらぶら歩く。

酒臭さが残るカラダがサラリーマンとしてとんでもなく恥ずかしかった。
情けねぇ。。

仕事中も気持ち悪い状態が続き。。あぁ情けない。
顔の目の回りがパンダのように黒かったのは衝撃だった。
あぁカラダ、ごめんなさい。辛かったんだね。

それでも対抗勢力として大好きな生姜焼き弁当や生姜ドリンクを
購入して頑張る。ゴクゴクと水分を摂る。
とにかく胃の中の酒を薄めるのだ。
数時間の格闘を得て、なんとか収まった。ふぅーー。

気持ち悪い間に、今まで全く思い出さなかった「中学校の校歌」を思い出した。
人間の力、そして二日酔いの未知なるパワーってすごい。
夜ご飯はモヤシと卵焼きを載せたトーストを。
198円でゲットできた粉ココアと相性ピッタリ。

ふむ、もう飲めないカラダなんだな。
もう飲み放題は楽しめないな。うん、分かった。
2006年12月17日 「映画撮影をしてラーメン「坂内・小法師」を食べて甘太郎で飲んでエクスポートワンで語る。」
本日は本八幡映画の撮影日。
昨夜は朝5時まで本八幡ラジオを一人で収録&編集してたので
10時に起きても眠い眠い。。


お昼ご飯は映画メンバーで喜多方ラーメン「坂内・小法師」へ。
少しでもネタになれば、と。


撮影場所は南八幡、八幡、そして鬼高のコルトンプラザ。
昼間から夜まで撮影に明け暮れた。
夜は風が冷たくてその寒さに凍えそうになった。

「鍋!鍋!」と鍋に執着を見せる友人の案を採用し、
鬼高の富の家に行ってみたのだけど満員で、
結局、チェーン店の八幡「甘太郎」で打ち上げ。


その後、

撮影中に出会ったmixi友達さんに呼ばれ、南八幡の飲み屋「エクスポートワン」へ。
おお当然ながら知らない顔ばかり(笑)。
優しくしてくれる人は優しくしてくれて楽しかった。
でもこれ、話し下手な人には厳しいんじゃないか!?(笑)。

終電を確信犯で逃した友人を泊めたのだけど、
オレは夜中に1人で起き出して地獄の苦痛を味わっていた。
こんなにお酒で辛かったのは、どのくらいぶりだろう。
オレの馬鹿たれ。もう辞めよう。


喜多方ラーメン「坂内・小法師」に行ってきました、オススメは「冷やし」です
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612010.html

2006年12月16日 「午後から南八幡のテンダベリー。」
午後から南八幡のテンダベリーへ。


ニューヨーク帰りの店長さんと久々に話す。
その他、入ってくるお客さんが顔見知りだったりするわけで(笑)。
皆様とのトークを楽しんだ。
2006年12月14日 「一人の時には節約生活を心がる日々。」
いつも会社の近くのコンビニで菓子パンやカップ麺を買って
しのいでいた昼ごはんを、買えてみることにした。

ちょっと頑張って自転車で最寄のスーパーまで行くのだ。
スーパーだと、安くて美味しい食材がたんまりとある。

今日は牛肉コロッケが2つで105円と、ロールパン138円を。
合わせても250円でお昼ご飯なんて素敵。
そして絶対にロールパンは余るから、2,3日分のパンになる。
そしてそしてスーパーのコロッケなら保存料も使ってない。
今はまだこの給料なんだ、堪えて、辛抱して。

2006年12月13日 「南八幡のべに谷でカエルさん料理を初体験!」
夜、「今かえるが目の前に」というメールが届いた。
かわむかいさんとみゃーんさんが本八幡探検隊なノリで南八幡の居酒屋「べに谷」に
行って見てるとのこと。
これは楽しいこと大好き人間としては行ってみるしかないじゃない♪。


行ってみるといきなりカエルちゃんがドドン。
味はまぁまぁなんだけど、あの灰色の体に黒っぽいしみなボディを
想像したら、、うぇっ。ちょっと気持ち悪くなっちゃった。
貴重な体験ができたなぁその後、軽く飲んで終了。


その後、みんなで南八幡のモンマート高崎屋さんへ。
みゃーんさんが自作するという「サングリア」を買ってみた。
どんな味なんだろう?


その後、南八幡のまついへ。
店員さんが「最後のお客サービスです」とりんごをくれたのが
うれしかった。りんごなんてなかなか買えないもんね。

南八幡の居酒屋さん「べに谷」でカエルが食べられますよ♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612012.html

> > ちょっとハイカラな紅茶タイム
一昨日、南八幡の長崎屋で買い込んできたお菓子類を部屋で1人でもぐりん。
お菓子を買ってきて食べること自体、なかなかしないオレにとって
この時間は何よりもイヤされる瞬間だったりする。

プラス要素として今日から始めたのが「お茶を濃いめに煎れる」という贅沢。
ルピシアで半年前に買った50gの紅茶がまだ半分以上残っているのは変だ。
それはつまり、
同じお茶の葉で2回お茶を煎れたり、
そもそものお茶の葉が半分だったりと、
無意識の中でも節約本能が機能しているからに違いない。

でもさ、オレ。
せっかくの「贅沢の時間」に香りのない紅茶を飲んで。
それでいいの?と自分に聞いてみた。
30になったら?40になったら?老後に濃いお茶を飲むの?
キミの想う、キミの人生のマックスはいつなのだい?

いつ死ぬかも分からないんだ。
紅茶タイムだけは、茶葉を多めに入れて(それでやっと人並みでしょ)、
香りを楽しもうっと。
(大体、ケチるならもっと安いティーバックのにせーや。。)

2006年12月11日 「趣味でやってる地域サイトでもたまにはいいこともあったり♪」
この頃の話。
宣伝させていただいている雑貨屋さんから「反響がありましたよ!」という
メールを立て続けに頂いていた。嬉しいなぁ。

本八幡で行こうの反響というのはお客さんがお店の方に
「本八幡で行こうを見てきたんです」や
「あのHPに載ってたパンはどちらです?」などと
口に出してくれたことのことを言う。

喜びついでに俺らしくないのだけど、勇気を出して。
「万が一、よろしければご褒美に何かくださられると
小生は飛び跳ねるほどに嬉しいのですが、
勿論、駄目なら仕方ないわけで、言ってみた次第です」

のような暑苦しいメールを返してみると、、
「前から何かお礼をと考えていたので、良いですよー」
とのお答えがっ!やったーーーーー!!

好きなお店の物だったら何をもらってもセンス合うしね♪
やったねオレ!頑張ったご褒美です♪
2006年12月10日 「下総中山の「波葉菜亭(なみはなてい)」と南八幡の「大戸屋」の時そば」
お昼は下総中山の「波葉菜亭(なみはなてい)」で打ち合わせ。

ランチの薬膳カレーが美味しかった。

しかしこのお店はどこをとってもお洒落。
トイレのドアのノブですら、手作りなんだから。
玄関の床にビー玉が詰まってるのは奥さんのアイデアなんだって。
可愛くてキューーーンってなってしまった。
本当にすごいので一度ごらんあれ。匠としてテレビに出れそうだもん。

午後からコルトンプラザで女優さんと待ち合わせて
映画の撮影できるシーンから撮ろうと話してたんだけど、
女優さんが腹痛でダウンしているとのことで中止に。


夜は南八幡の大戸屋へ。
定食を食べようと思ったときにはいつも同南八幡の「ぐるめんはうす」を
思い浮かべるんだけどこのお店だって立派な戦力になる。安いしね。

注文したのはソースカツ丼とそばのセット。
セットで600円はお得なのでいつもこれにしてる。
今回は注文30分は待ったと思う。いや、冗談じゃなくて。

あとね、そばが声を出して笑っちゃうくらい、まずかった。
いや、本当、感動するくらいに(笑)。
でもそれが嬉しかった。

その理由は、こないだ見た落語の「時そば」に出てきた
まずい蕎麦の表現で「歯にこびりつく、ぐっちゃぐっちゃ」というのがあって、
当時、それがどうもイメージできなかったんだ。
伸びてても普通は水を吸っちゃって、もっさりしちゃうと思っていたから。

でもこれはその表現どおり、歯にこびりついて、ぐっちゃぐっちゃだった。
おお、これかーー♪と、なんだかやたら感動してしまった。
にしてもこんなまずい蕎麦、どうやったら作れるんだろう??

ソースカツ丼は美味しかった。
にしても大戸屋では蕎麦はもう食えないな。
蕎麦もまぁまぁ美味しかったイメージあるんだけどなぁ?


下総中山の波葉菜亭(なみはなてい)の美味しいランチでお洒落な1日を♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612007.html
文化会館で千葉落語同好会49回公演がありました♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200611022.html
2006年12月09日 「南八幡の魂麺まついでイチカマニア企画ラーメンを食す!」
昼間からは本八幡探検隊メンバーのかわむかいさんと昼ごはん。
ご馳走してくださると言われてしまうと急に恐縮してしまうのがオイラ。
結局、かわむかいさんがこの後、ラーメンミュージアム館長さんと会うということで
その話題の意味も込めて、魂麺まついのラーメンにすることになった。


注文したのはもちろんイチカワマニアのKさん企画の黒ラーメンvs白ラーメン。
900円と800円。うお、高い!(笑)
おごってもらうのが決まっていたので、申し訳なく。。


どちらも作りこんだ、変わった味がした。黒なんて麺が真っ黒。
ここでしか食べれない感が好きな人、ぜひ食べてみてね♪

夕飯はさくさくっと作ったカレーチャーハンと俺流お味噌汁。
一人暮らしももう10年目、料理くらいはお茶の子さいさい。
お肉を一切使わない料理ならお任せあれ。


2006年12月07日 「会社の飲み会とマクドナルドで打ち合わせ」
仕事の後、会社の飲み会だった。
市川駅前の飲み屋で結構飲んでいい気分に。
楽しそうな2次会があったのだけど
待ち合わせがあったので一人だけ帰ってきました。


22時過ぎから友人と待ち合わせのためにマクドナルドへ。
「では、マックで♪」としか約束してなかったので
北口のと南口のを往復してしちゃった。。あほや。。


> > 2006年の後半の今日この頃
人生いろいろ。2006年後半は特に、いろいろ。
周りで好かれる人と嫌われる人がはっきり分かれた。

でも逆にきれいな世界もある。
友人達の書く日記は、ネットの文章とは思えないほどに身近で
暖かくて、為になって、心癒される。文才というよりも人柄だな。

そして彼女さんの存在。
いつもきらきらした目でオレを見てくれる。
彼女が無理をしてないことを、祈りたい。
無理だったら続かないだろうし、かわいそうだから。

ちょうど良い具合にパソコンのモニタが壊れてる。
雑誌でも買ってロマンチックなクリスマスを考えてみよう。

2006年12月05日 「松屋と巨大なワンコさんのマフラー記念日」
彼女さんが「はいっ」と紙袋をくれた。
中にはマフラーが入っていた。
「あなた、寒がりだから」って。
それを首にくるくるっと巻いてくれた。
今日はなんの日でも、記念日でも無いのに。

いつも俺のことを考えてくれてるんだなぁ。
なのにおれは自分のことばかり考えてるなぁ。
この日はマフラー記念日にしよう。



ご飯を南八幡の松屋で適当に済ませた。
もっとお金があったら、、普通に400万円の年収があったら、
行きたいお店はたくさんあるのに。
なんだかこの頃、本当に自分が情けない。
(人間としてじゃなくて、一人の男としてよ)

21時からはガリ子さんと本八幡らじおの収録だったのだけど
途中からガリ子さんの体調が怪しくなってきたので、リタイヤ。
テンションの低い番組を流しても意味ないし、明日に持ち越しだ。

ガリ子さんを家まで送る途中、南八幡で
ワンちゃんが襲いかかってきた。でっかいゴールデンレドリバー種。
外人さんの犬らしい。
なでなでしてみたら、うひゃぁぁ、可愛いー。
でもこんなにでかいゴルデンは初めてだなぁ。
市川の地域情報を音声で発信!本八幡らじお
http://motoiko.yukiboulife.com/radio/
2006年12月04日 「JR総武線本八幡駅からラブワゴン的デート。」
帰宅後。

水道橋までJR総武線で出かけた。
彼女さんがなにやらしてくれると言うのだ。
「なにやら」なんて冷静に書いてるけどなんとそいつはスーツだ。
オレは自分でおしりの部分が破けでもしない限り、
自分では一生でもスーツは買わないことをよく知ってる。

手をつないでお店まで歩く。
うーん、かわいい。
もう喧嘩は止めようね♪

水道橋のなんたらというお店で腕の長さから体の癖まで
とにかくメジャーで計られまくった。
「計ったな!!」って感じ。
これぞオーダーメイド。かなり、本格的でございました。
完成が楽しみだな♪

その後、ちょっと歩いて水道橋の町を散策しながら「ザ・ハンバーグ」というお店へ。
お肉を引いている写真がなんともおいしそうなんだもの。
ハンバーグはとても美味しかった。お値段もなかなかだったけどね♪

こんなにオレに尽くして、愛をくれる人が他に居たかな。
周りの男よりも140万円位年収が低くて、
でもやりたいことをやってるオレは、彼女を不安にさせるだけなんだろう。
そんなことをやっと理解して、男としての自分が情けなくなった。
2006年12月03日 「野郎ふたりで映画の夢を語り、友人の優しさに感謝して呑むお酒。」
この冬に撮影する映画の打ち合わせのために友人と八幡で打ち合わせした。

場所は南八幡のビルディ。ここってば意外につかえるお店なのだ。

ピザを適当に頼んだりしながら熱く語り合った。
作品を作るときはいつでもお互いの主張のぶつかり合いだからね。
で、本八幡映画のシナリオはようやく完成、かな??

ここで。最悪なことに話途中から寒気が。。
お店を出ることには最高潮で、節々が痛くて猛烈な寒気もピークに。
部屋に寄って薬を飲むことになったのだけど一歩一歩で体が痛い。

驚いたのが。
友人がオレの具合が悪いのを察知して
「たまご酒を造ろうか?日本酒とたまごある?」
と聞いてきたのだ。
「卵、あるとおもう・・・」それだけ答えて先に帰って布団にダウンした。
わざわざ電車で柏から来てくれた男の友人である。

結局、冷蔵庫には卵がなかったので2度手間をさせたりしてから
友人が台所で卵酒を造って飲ませてくれた。
なんてありがたく、そして器用な友人なのだろう。
こういうヤツこそ親友って言うんだろうなぁ。

卵酒を飲み、薬も効いてきたのか、
21時過ぎになるとすっかり良くなってきた。
危なかった。。

しかしこのまま遠くから来てくれた友人を返すわけにはいかない。
どうせならってことえ映画の撮影協力をしてくれるお店、八幡の居酒屋祭へ。

自分から居酒屋に飲みに入ったのは何ヶ月ぶりだろう。
「おっ、珍しいな」と、嬉しそうに店長がボトルキープしてあった
お酒とお湯をすっと出してくれた。嬉しいなぁ。


親友と語らいながら、暖かいお湯割りを飲んで体調は回復した。
こういう風邪の治し方もあるんだなぁ。

> > 八幡の居酒屋祭でここでしか食べられない黒板メニュー&日本酒を♪
http://motoiko.yukiboulife.com/topnews/2006/200612004.html