本八幡で行こう!2004年11月の千葉県市川市本八幡日記
本八幡で行こう!日記タイトル 市川市八幡に住んでいる管理人の日記です。
毎日イロンナことを考えながら、
それでも頑張って生きてるんです。
2004年11月のまとめ
なんというか、励まされ続けた毎日でした。
仕事でぼろぼろになってたってのもあるし。

仕事はこのときよりも、むしろ数ヶ月前の夏にピークで、
肉体的、精神的ストレス脳内に隙間ができちゃったみたいで、
以前に増して、難しいことを考えられなくなってた。

こんな自分が生きていける時代なんだろうか。
不安が募る。でも先へ進まないと…。

人を傷つける書き込みは、辞めれ!!!
人を傷つける書き込みは、辞めれ!!!南八幡のミスドで実験さんと待ち合わせる。先に到着したので記事をpdaにメモったり、RX25(*1)見たりしてた。しかしRX25はレベルが高い。完全に無料の配布物レベルではなく「売り物レベル」だよ。すごいなぁ。

心無い書き込みのせいで実験さんは「もう記事書かない」宣言をした。くそ、姑息な奴め。掲示板で人の悪口書いて何が面白いんだろう?書いた人間は、書き込みによって人が傷つくことをどうとも想わないんだろうか。

しかもそいつは自分が腕を開いて邪魔するんじゃなく、道に石を置いておくのだ。大事な友人でも、家族でも。オレが大切に想う人を傷つける奴は絶対許さない。差し違えてでも、同じ苦しみを与えてやりたい。

神様に頼んでもやってくれないだろうし、だから貴方に頼む。こういう悪いやつは殺してやってくれ。もしくはそいつの息子を、もしくは親を。あー、自分が怖くなってきた。憎しみは憎しみを生むんだよ。だから!もう辞めろ。攻撃するならオレに来なさい。オレはそういうの、慣れてるから。

実験さんを励まし、別れた後、本日のお題にとりかかる。
今日やるべきことは以下の通り。
・そろそろハンガーを買おう!
・パスタつかみを買おう!
・料理バサミを買おう!

まずはハンガー探し。ドンキホーテの一階でとても良い回転式のハンガーをゲットする。これは嬉しいイエイ。次にフレック。ここで肉と食パンを買う。料理ばさみはまた今度。

2004.11.28(日)
漫画喫茶で映画を見て、洋服を買い、友達と会い、元彼女に忘れ物を返し、バーで友人と語り、部屋で見たシュレック2で感動する。
漫画喫茶で映画を見て、洋服を買い、友達と会い、元彼女に忘れ物を返し、バーで友人と語り、部屋で見たシュレック2で感動する。嬉しい2連休。命の洗濯をするのだ。カッコ良い洋服をゲットするのだ♪部屋作りするのだっ♪

朝。全てを手に入れた人さんと朝食を楽しむ。出てきたのはこのパン美味しいんだパンに切れ目を入れてそこにベーコンとフルフル卵(*1)を挟んだ一品。懐かしいー。お母さんが良く作ってくれたやつだ。牛乳との愛称もバッチリで、ウマー。

今日は、早起きしたおかげで昼前から行動開始。3文のお得は間違いない。

まずは漫画喫茶の自遊空間へ。OK倶楽部で読みそこねた「ナルトの再新刊」を読み尽くさねば。あ、あと「ワンピースの34巻くらい」も出てたな。店に入る前の踊り場で財布チェックするとメンバーカードがいつの間にやら紛失してることに気が付く。Uターンしようかなと思ったんだけど、とりあえず店員さんに聞いて見ると…OKとのこと。携帯番号と名前で認識してくれた。

3時間パックにしてしまったので何かせねば、ってことでDVDを見て見ることにした。DVDの棚に…「ゼブラーマン」を発見してしまった。この一週間、なんどLIVEXに足を運んでも貸し出し中だった一品。これは見るしかないっしょ!…見て見た。あは、面白かった。

元彼女との待ち合わせが17時になった。それまでにPATHIOの「カジュアルショップ306」で買い物する。めっちゃこの見の服が高くても4000円以下。10000円以上買ったんだけど、この日はバーゲンの日らしく、「5000円分の半額チケット」が返って来た。これはお得だよねぇ。

帰宅後、実際に来て見て鏡の前に立ってみた。…おおお、カッコ良い!!(笑)。生まれてこの方、自分で服を買うと失敗ばっかだったん。でもこの1年で買ったものに外れはかなり少なくなってきた。少しは成長してきたのか、自分が分かって来たのか。流行りの本なんて漫画喫茶でちらりと読む程度。大切なのは自分が似合うと思うカッコをすることなんだよね。あぁ、また分かるまでに時間かかってたよ、こんな単純なこと。

急遽来訪した友達が部屋で元彼女に返す「先生!」を読んでた。そんな最中、俺の頭の中は元彼女と会うことで一杯だった。もしかしたら…もしかしない…もしかしたら。

待ち合わせの17時。友達を返して、街のドトールへ。彼女はの部屋なんて来たくないだろうしね。この辺は大人の気遣いッスよ。

ドトールで連絡を待つ。15分経過、30分経過。1時間経過。アメリカン珈琲も尽きた今、このままドトールに居ても仕方ないな。

「居酒屋祭」で飲むことにした。いつも通り「祭サラダ」の圧倒的な量に驚く。これ、ツナ1缶入ってるよね??牛丼並1.8杯くらいのそのボリュームで来週の野菜補給はバッチリだろうと確信する。その他、黒板の天ぷら料理も注文して見る。…サクサクして美味!!口に入れた瞬間、思わず、「うまっ」と言ってしまった。これで380円とは、安いっす。

野菜だけでおなか一杯になってたから、他の注文したメニューもヒィヒィ言いながら食べ終わる。全品美味しかった、マジで。やっちゃんの料理の腕は確かだ。

お酒を少し飲んでしまったので原付きでの移動は諦めて徒歩で向かう。昔はなんてことなかった彼女の家への片道30分の距離。これが今は、苦痛だ。あ、やっぱり、終わってるってことなんだね。オイラの中でも。それがはっきりした。

途中、自転車を狩りよう!と心当たりに電話して見る。J蔵さんに電話してみると、快く、折りたたみ自転車を貸してくれるという。こいつ、マジで良い奴だぁー。ありがとー。しかし彼の家が、今からオイラが向かう目的地と目と鼻の先ということを思い出し、断念。

結局、オレは歩いて、彼女には自転車で途中まで来てもらってそこでお互い貸してた物を交換。直後、彼女が「じゃあ」と手を上げた。愛想もなにもないその態度。男として見てないどころじゃない。人として見てないんだな。

言ってやった。「君は本当に嫌な人だね
すぐに後悔した。言わなきゃ良かった。だって、嫌な人なんかじゃ無いから。
「オレのことが嫌い」って以外は、本当に可愛い人だったから。
帰りの歩きの道のりが長かった。

悲しくなり、バーディップスで一人で飲み始めた。他のお客さんがマスターと話したがってるから、オイラは物思いモードで大好きなホーガーデンのグランクリューを飲んでた。

J蔵からメールが。元彼女に会えたことを伝える。そして今、1人でポツーンと飲んでることも。そうすると彼はおれも行こうかなと返って来た。嬉しいなぁ。本気でいい奴だ、こいつ。裏表の無い人間、本気で良い奴は居るんだなぁ

彼と語りながら、飲んだ。彼はオレが彼に無い物を持ってる、と言ってくれる。でも、オレからしたら彼のほうがオレに無いものを持ってると感じる。人間って無いものねだりね。

ディップスは安い。結構飲んだ気がするんだけどふたりで4700円。良いお酒をご馳走様でしたぁ。

その後、出会いを求めてグルービーへ。素直に出会いを求めても良いじゃなぁーい?でも対象になる女の人が居なかったのでバーテンさんを含めたトークで楽しんだ。これも出会いさ。何より、楽しいから良し良し♪深夜の1時まで飲んで店を出た。

まだどこかにいっても良かったんだけど、お酒もご飯ももう要らぬ状態で、野郎二人で何をするのか。カラオケやってもなぁ。途中、歌広の社員だと言い張る呼び込みの男性と出会う。本八幡駅から出てきた男性4人グループに「いやー、待ってましたよー!」と声をかけていく。

この人、すげェ…。プライベートではナンパの達人なんだろうなぁ。
…この人ナンパしたいわ。

帰宅後、J蔵に借りたシュレック2を見る。2回連続で見た。良かった!!!最高!!現在の所、2004年一番の映画でございます。

吉野家が閉まっていて驚いた。
吉野家が閉まっていて驚いた。会社の飲み会で3500円分飲む。会社がらみだと思うとちょい高く感じるなぁ。まぁいいか、酔えたし。

本八幡へ。2連休が確定しているので気分は最高潮。なにをしてやろうか!?…うーん、ノープランだ。

とりあえず食事がしたい。ハラヘッタ。

吉野家が閉まっていて驚いた。おいおい、24時間ちゃうんかい!!せっかく松屋2件をスルーしてまで来たのに…。これって八幡店だけかな??

ディップスでチャーハン(600円)とからあげ(600円)でも良かったんだけど、これにお通しとビール合わせたら所持金の2000円を越えてまう。うぐぐ。残念!

結局、南八幡の松屋に落ち着いてしまった。食べたのはデミ玉ハンバーグ定食(580円)。うん、こういうお店はやっぱり現代社会にありがたいよね。…というよりもオレの安月給には、か(泣)。

2004.11.26(金)
手話サークルの日。ブルーさん初参加!
手話サークルの日。ブルーさん初参加!手話サークルの日。いつも通り、帰らせてもらえず遅れての参加になってもうた。

前回決めた通り、今回の仕切り役、進行役は迷彩ちゃん。
場所も時間も決めてくれて、流石って感じ。
オイラ、後れて行ったにも関わらず、みんな待っててくれたみたい。
ありがとうございますーーー。

迷彩ちゃんの仕切りは、楽しく勧めながらも、ちゃんとした緊張感があった。中でも「手話だけタイム(会話禁止)」は盛り上がったね、うん。会話禁止だから手話だけが頼り。音が無いから誰が喋ってるか分からないとこ。神経を集中させて置かないといけないわけで。

でも、これがまたなんとなく分かるんだよぅ!これはッ!!楽しい!!子供みたいに必死になって。言うなれば修学旅行での消灯後のコソコソ話のような。これはオレが担当の会でもやろうっと。

途中、オイラはモスバーガーの指文字が分からず、赤っ恥書いてしまったズラ。うぐぐ。どうみても、オイラが一番レベル低いぞコリャ。なのに、毎回途中参加なのが口惜しく。クソサラリーマン生活なんて早く抜け出したいわ。あと何ヶ月だぁ???

今回、新しく参加されたブルーさんもその道のエキスパート。しかも楽しい人で良かったぁーー。これからは、ちょっと本腰入れて手話やろうと思う。

2004.11.23(火)
徹夜でストレスが溜まったので映画をレンタルしようとして、酒飲もうとして、寿司を食ってみる。
さらさらと、書いて見る。
15時から会社へ。電車の中にお気に入りのスーツ用コートを置き忘れる。会社から電話して見ると、無い、とのこと。オレの中古を誰かが着てると思うと寒気がしてくるぜよ。返すか、捨ててくれ。新しいの買わないとナー。

昨日徹夜したので本日はヘボヘボ。22時には八幡に着いた。居ても立っても居られずに、本八幡北口のレンタルビデオLIVEX屋へ行って見る。なにせこの2ヶ月で1本しか映画見てないもん。ありえないよ、映画好きが聞いて呆れるわい。

ゼブラーマン、キルビル2、シュレック2。見たい映画、何もなぁい。なんとツイてない…。土日も祝日も無いのに、空いた軌跡の2時間に映画も見れないなんて…。カオス側の悪魔が付いてるよ、オレには。

レンタルビデオ屋に行って、妥協したのに、1本も借りれず。余りに…残念。ヤケになってシュレック1(もう見た)を借りようとしてしまった。まぁ、あれは名作だったからな。

バーにでも行こうと歩いてたんだけど、ディップスには先客が居て、開拓しようと思ったオレンジCOMは27日まで閉店中。ロブロイに行こうか迷ったんだけど、これからのことを考えると…うぐぐ、入れず。

あぁだめだ、お金は使わないと入ってこない。何の根拠も無い文句だけど、なんでかこれは合ってる気がする。お金を使うと決めた時点で、浮かんだ食べ物。寿司。寿司が食べたい。食べたい!!!!

本八幡のグルメ王に電話してみる。お勧めは勇む寿司だか勇み寿司とのこと。「ちょっと高いよ」という値段もなんのその。バーで飲むと思えば3800円までは出せる。

寿司寿司寿司寿司ー!!!強い想いが突き動かし、小走りに。どきなさい、キャバクラの勧誘達ッ!

あ、閉まってる…。時間は23時過ぎ。まぁそうだよね。レンタルビデオも借りれない運の悪い男がこの時間に寿司など食べれるはずがなかったネ。泣いてる暇は無い、あるじゃないか、夜遅くまで開いてる南八幡のあの寿司屋が。というわけで1年暗い前にランチを食べた天狗寿司へ。

こともあろうか、にぎりの「上」なんてものを頼んで見た。あとビンビールね。ビールと一緒に出てきたいわしの煮付け?がビールととっても合って美味しかった。これ、おつまみに欲しいよ!

バーでは2杯飲んだらチャージが付いて2000円越える。でもお寿司ならお寿司食ってビールをコップで5杯くらい飲んで、あら汁飲んで、2150円。これは…安いヨ!

選択枝として新たなジャンルが増えた脳っ♪イヤッホーー!何より自分のお金でお寿司を楽しさ、嬉しさ、そして魚の栄養が心に体に染み渡るっ。

天狗寿司は深夜の1時までやってるんだって、すごいなー。親方は話し掛けると愛想良いです。話し掛けないと静かです(笑)。

帰りに5連ティッシュを買いにピカソへ。店頭にあったチョコフレークを買って今、ワインと一緒に食べている。…こら全く合わねぇーー!!!!

年末の企画に向けて祭のやっちゃんが張り切っている。人数は今回こそ30人を越えるとか?すごいなぁ。一度オフ会来るとサイトには書き込まなくなる人が多いから参加は迷い中だったりする。

2004.11.23(火)
来年の夏までにと海外へ。
来年の夏までにと海外へ行くことにした。
海外のことならこの人に教えてもらったほうが良いだろう。

でも最初は流石に、個別行動なんて出来ないんだろうなぁ。
そこをなんとか楽しめるようになりたいのう。

2004.11.20(土)
いやぁ、ボジョレー美味しかった!
いやぁ、ボジョレー美味しかった!いやぁ、ボジョレー美味しかった!朝、メールをチェックしてみるとたさまさんから届いていた。何とも人合たりの良く、読んでて気持の良い文章を書いてくれる。この人は本当にお酒の味が分かって、その楽しさも知ってる、そんな感じがした。

そう言えば昨日はどのボジョレーが良いかな?のような質問を来るお客たんみんなから受けていた。この惑じは…そう、バーヾお酒を飮む時に似てるんだ。

完璧な知識を取り入れたいってわけじゃ無い。まぁそういう人も居るだろうけど、オイラの場合は、この人は本当にむ酒が好きなんだなあっと感じて、知識の差はあれど、少しだけ一体感を感るのが目当てだったりする。

2004.11.18(木)
酒屋さんとの付き合いも面白いなー。
1時までやっているという南八幡の酒屋モンマートへ。取り寄せて貰ったベイリーズ・アイリッシュクリームを買いに来たのだ。

喉から手が出るほど欲しかったトニックウォーターをゲット。あとはフミノフ(ウォッカ)。ウォッカはオレンジジュースとでスキュリュードライバーか、ウォッカ生グレープフルーツくらいしか使い道無いんだけど、最強に美味しいからネ。

ボジョレー・ヌーボーを明日買いに来ることを約束してみた。明日の12時過ぎたら売ってくれるらしい。いやっほー!並んじゃおうかな♪酒屋さんとの付き合いも面白いなー。

2004.11.16(木)
手話サークルでまんとさんの誕生日を祝う
手話サークルでまんとさんの誕生日を祝う手話サークル。会社を17時に出ると伝えてあったのに出れず。

数少ない大切な友達との約束も守れないのが君のしたい生き方なの?帰り道、ため息で呼吸して家まで帰ってきた。はぁはぁ。

部屋に戻ってまんとさんへのプレゼントを袋に詰める。昨日買った、ギネスと高原ビール。奥さんビール好きだから、どうぞどうぞ。あぁ、オレもギネス飲んでみたい(笑)。

みんとさんに渡すと「あ、それ美味しいよね!」とフラスコさん。ぐほ、この高級ビールを飲んだことあるってのが流石だのう。

サークルメンバーからのプレゼントは「カメノテ」。手話サークルのプレゼントだから「手」に関係ある方が良いって。面白いこと考えるなぁ、スターさん。

会はまったりながら、「次回から担当(司会進行)を決めてやろう」という目的を決めて、終了。次回から楽しいことになりそうだ。

帰宅後にくねくねの日記見て見たら日記に写真が載ってて、もう食べちゃったんだって。早っ!

2004.11.14(日)
つまりは最終が終わってたということだ。
つまりは最終が終わってたということだ。会社で23時半まで作業。終電に間に合わなくてタクシー+2000円。だっせー。

・「この電車は瑞江止まりでーす」
脳に空気の入ってる今の状態だと、最初から間に合って無かったのか、それともベンチで寝過ごしたのかすら分からないんだけど、この電車は瑞江止まりらしい。そしてそれ以降も本八幡への電車は来ない。つまりは最終が終わってたということだ。

1.瑞江まで行ってそこからタクシー
2.瑞江まで行ってそこから歩き
3.どこかでJRに乗り換える

ははっ、大人なら3だろ。瑞江までの駅でJRへの乗換え可能な駅をキョロキョロ探す…。うん、無い。うっそーん!なんて孤立した路線なんだ都営新宿線ー!友達少ないぞー。

1.瑞江まで行ってそこからタクシー
2.瑞江まで行ってそこから歩き

選択肢は狭まる。さてと、となると重要になってくるのが「瑞江」の地理的な場所だ。以前、大島から歩いて帰って死のふちを見た記憶が未だうっすら残っている。冒険馬鹿なオイラも楽しくないことは自分から進んではしたくないモン。瑞江は東京なのか、それとも千葉県なのか!?すなわち…江戸川は越えているのか!?

「瑞江到着、終電です。」
むお、あっという間に到着してしまった。結局、情報はつかめぬまま。
みんな迷わずにタクシー乗り場組みと歩き組みに別れてスタスタ進む。

ふと見るとタクシー乗り場は既に長蛇の列。こうなるとその後ろにはもう並べないのが男って生物さ。

歩き出したは良いもの、方向すら分からない。
電柱の住所を見て見ると…瑞江2-2。うわーん、情報ゼロ!

風邪気味だし、明日も会社だし迷っているのも馬鹿らしい。女性に声かけて逃げられるのが嫌ならそうだ、おっさんにしよう。というわけで人の良さそうなおっさんに聞いて見た。

「あのー」
「!!…はい!?」(かなりびびってた)
「千葉に、いや、本八幡に向かってるんですが、方向的にはこっちであってますかね?」
「うん、こっちだけど。ここから歩いて行くの?結構、遠いよ?」
「やっぱり遠いですかねぇ」
「うん、タクシー捕まえたほうが良いよー。ここは捕まえにくいけど、真っ直ぐ行くと京葉道路出るからそこで捕まえると良いよ」
「うーん、そうですかー。はい、その方向で考えます、有難うございましたー」

方向的には合っていた。かなり遠いらしい。どのくらいを遠いと行ってるんだろう?徒歩1時間半くらいを指しているなら、許容範囲だけど…。おじさんの教えてくれたとおり、真っ直ぐ進む。

途中から、周りに数人いた徒歩ラー達が居なくなっていた。目の前の女性が一人と、その前に女性が一人。おっさんの言う通り、確かにこの道、タクシーなんて来やしない。うぐぐ。

何だかんだで駅から20分くらい歩いた。そろそろ篠崎駅でしょ?そしたらあと1駅で八幡じゃん!?そんな甘い考えが浮かんできた。…ここはどこなんだろ??そんな好奇心を抑えきれず、あと人に話し掛けたさも爆発し、目の前の女性に追いついて聞いて見た。

「あのー、ってもう過ぎましたか?」
「ぎくっ!」(あからさまに距離を置く女性。見た目かなり可愛い人だったので当然かな)
「本八幡駅まで行きたいんですが、」
「本八幡まで歩くんですか?かなりありますよー?タクシー乗ったほうが良いですよ」
「そ、そうですか、でもタクシー全然通らなくて。」
「こちら側はあまり通りませんが対車線ならたまに通りますから見てみてはどうでしょう?」
「はいっ、そうしますっ」

おっさんと綺麗なお姉さん。ふたりの説得に応じてようやくタクシーを捜すことにした。電車とか乗ってると小さいおっさんばっかだけどこうしてたまたま声をかけた一人がしっかりした対応(*1)だとあぁ、やっぱりおっさんは素敵だなぁと見直してしまう。

そして綺麗なお姉さん(多分22歳くらいなんだろうけど)も、中学生時代に千葉県茂原で時間を聞こうと想って声をかけたら「キャ!」と言われ、思い切り走って逃げられた経験のあるオイラに、優しく、心有る対応(*1)をしてくれた。

世の中まだまだ、捨てたモンじゃない。結局、タクシーを見つけて帰ってきた。1960円でした。…やっぱり高っ!


*1(深夜、困ったサラリーマンに頭を使って考え、丁寧に対応してくれること)

2004.11.12(金)
うきべけんの誕生日。
うきべけんの誕生日。うきべけんの誕生日。帰りの電車でメールを出そうと想うんだけど、寝てしまった模様だ。あいつ元気かなぁ。別れた人たちの誕生日を未だに覚えてるんだけど、これって変かな?あっちは忘れてるんだろうケドね!…そりゃそうだ。

2004.11.11 (木)
頭痛と寒気が酷い。
頭痛と寒気が酷い。熱が何度なのか分からないけど、頭痛と寒気が酷い。38度くらいかな。

会社からの帰り道。財布には40円しかなくて、会社に居るときから脱水症状だった。歩いている内に足首もズキズキ痛くなってきた。

風邪薬は持っているものの水が無い。強まる頭痛。目玉を動かすだけで視力が落ちていきそうな痛み。電車でも座り込んでしまった。駅に着くたびに立ち上がってズキーーーンという不快感と戦う。

100度数のテレカを120円で売って、ジュースを買おうと何度も考えた。でもテレカなんて今時、買ってくれないだろうな。漫画みたいな嘘っぽいほどの激痛が楽しかった。…あれ、オイラってマゾかな。違うな、自分にサドなんだな。

2004.11.09(火)
アコガレの職業の人たちとこうやって友達になっていく。
アコガレの職業の人たちとこうやって友達になっていく。会社では恐ろしく眠かった。風邪特有のあのダルさが11時間付きまとった。そして油断すると突き破ってきそうな下痢と腹痛。うおお、辛い。

ものすごい打率の外人助っ人「ゲーリー」のせいで夜からまともなご飯を食べてないイライラが頂点に達してきた。えーい、ママよというわけで弁当やでカレー弁当を買ってガツガツ食べる。…ドキドキ。…あら、以外に大丈夫!?

午後になると、「追加の下痢止め薬を飲む」という行為を忘れてて次第に辛くなってきた。

帰宅後、迷彩ちゃんとメッセンジャーやりながらいつも間にか寝てたんだけど、目が覚めてビックリ。想いっきり容態が悪化していたのだ。急いで薬(パブロン)を飲んで横になった。震えが、止まらない。これは…風邪だ!!(遅っ!)

たさまさんからメールが届いた。サイトへも何度も書き込みしてくれる人。この人なんと、家から物凄い近さの酒屋さんの店長さんだった。

オレの欲しかったお酒、ベイリーズアイリッシュクリームを仕入れてくれたらしい。いやぁ、イイ人だはぁー。にしても酒屋さんの知り合いなんて願っても無い!(当方、毎日のように飲んでます)。

こうやってアコガレの職業の人たちとこうやって友達になっていく。それがなんて素敵なことか、理解しよう。やってて良かったね♪

2004.11.08(月)
やるべきこと、やりたいことが山積み

やるべきこと、やりたいことが山積みうおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
朝から気合が入ってた。病院、散髪、買い物、カラオケ。やるべきこと、やりたいことが山積み。それを1日でこなすつもりだ。

午前中、市川シティネットで調べてから八幡の「なんたらクリニック」に行ってみた。土曜日午前中やってる医者ってなかなか無いから探すの大変だったんだけど。。。

行ってみると午前10時半にもかかわらず閉まっていた。…なにそれ?しばらく病院の前で立ち尽くしてしまった。公式サイトにも誤情報があるとは…。

気を取り直して散髪することにした。今、髪の奴らが生き生きと伸びきってるのだ。電話してみるとok倶楽部は混んでいるらしく予約すると13時とかになってしまうとのこと。

「予約するよりはお待ちいただいたほうが早くできるかもしれません」
というアドバイスを貰う。友達の来る13時までにどうしても終わらせたかったし、コルトンバスに乗ってコルトンプラザへ向かう。

ナルトの最新刊(早っ)が出てたのでそれを読み始める。うわー、ゲジマユが
完全に生き返ってるしぃ。この技を使うと必ず死ぬとか良く出てくるんだけど、逃げ道を用意しちゃいけないヨナァ。死なないどころか忍者続けられい体になるどころか、前よりも強くなってるし。題材とか良いんだから、もちっと頑張れー。男塾になっちゃうよ。

カットしてくれるのは石崎さん。この人、やっぱりカット上手い。技術もそうなんだろうけど、オレ情報が記録してあるとお店のメモの効力も大きい。 髪質とか頭の形とかこだわりを残してるそのメモがある限り、大層な失敗は無さそうだネ。今回も大満足でお店を後にした。



アイデン・ティティ ★★★★ 2004.11.07(日)
ロックが好きで音楽で食っていこうとする4人のバンド物語。

全てが美味くいくわけじゃなく、汚い部分だって多い。
いろんな女を抱いて、後悔したり満足したり。
やりたいこととやりたくないことの狭間で。

ボブヂュランの言葉なのかな。途中に何度も挿入される彼からの心の詩が深くて、
言葉が表示される度に、その意味を考えてしまった。

君の立場に立てば君が正しい、僕の立場に立てば撲が正しい。
自分の所属を離れるな。道路の向こうの家が天国と想わないことだ。

主人公の中島には素敵すぎる彼女が居た。
言うこともやることもクール。でも心の中身は誰よりも…。
麻生久美子さんのファンになってしまった一作。



・冷静と情熱の間を読んで…
江國香織。えぐにかおり。エグニ。
今、冷静と情熱の間を読んでる。本八幡の友達から借りたあまりに知られた作品だ。

今のところ、オレがアオイ(主人公:女)だったら、
同性している愛しき男性マーヴを取る。絶対取る。だって愛してるし愛されてるから。

順正の入る隙なんてない。強い包容力、知的な行動、満足のセックス。
加えて優しさ、純情さ、遊び、車、ミラノ。強い愛。

オレから見たらマーヴは完璧な男。
若さなんかに、思い出なんかに負けるなマーヴ。キミは素敵だ。
最愛の人が目の前に居るんだから、今のところキミが有利だしね。
世間の人が読んだ、オレもなんとなく知ってる結末を変えても良いんだよ。
誰にも言わないから、やってみ。(笑)。

キミは小説の登場人物だから、いざとなったらダイナマイト背負って
泣き叫んで自殺することだって出来るだろ?…え?読者が引く?うう。

俺に無いものたくさんもってるマーヴ。まぁ順正もそうなんだけど。
あぁ、先を読むのが嫌になってきた。ゲームだったらなぁ、選択肢があって
エンディングだってイロイロ選べるのに。

2004.11.07
自分が何がしたいのか、何が出来るのかを考えてた。
自分が何がしたいのか、何が出来るのかを考えてた。23時にようやく京成本八幡に到着する。迷彩ちゃんが来るはずなんだけど…なかなかこない。待っている間に、さくっとLIVEXの会員になってみることにした。

迷彩ちゃんとはサンズダイナーへ。ここは沖縄に移転するのではっ!?と勘違いしてたんだけど移転したのは市川店とのこと。ぬぁんだ。迷彩ちゃんは甘いカクテルや食べ物を中心に食べる食べる。

客も余り居なくて、話しこむことが出来た。でも迷彩ちゃんはなぁんか元気が無いように感じるんだけど…。相手がオレだからなのか。がううー。

途中から迷彩ちゃんは良い潰れて寝だした。面白い酔い方をする人だのう。

その間、自分が何がしたいのか、何が出来るのかを考えてた。サンズダイナーのお洒落な店内と照明。並べられたカッコ良いカクテルのビン。こういうところで働いても面白そうだ。苦労はするだろうけどさ。やりたいこととなりたい自分は必ずしも同じじゃないかもしれない。

ただね、やりたいことをやるべきだと想う。例え自分が辛いとしても、ね。

迷彩ちゃんとは2時に別れた。彼には犬が居る。オイラの部屋には何も居ない。宇宙人でも居たら楽しいのになぁ。出会い頭に皮膚になんか埋め込まれるんだろうけどさ。

2004.11.06(金)
オレは野望を持ちすぎなのかな
ヒョウちゃんから「何をしている時が1番楽しいか?」を開き出そうとしたけど「犬と寝る事」しか言ってくれなかった。それは本心?本当にそれだけ?まだ仲良く無いから話してくれないってことならその方が良い。で、夢は、それだけ?

オレは野望を持ちすぎなのかな。野望ってほど野望でもないけど。平凡な人生こそ、安らぎこそ、楽しいとなぜに思えない?そんなんじゃ結婚なんて絶対に出来ない。相手に悪いし、させるわけにも行かないな。

04/11/05
祝日はお休みでは無いのです
祝日はお休みでは無いのです。というわけで昼過ぎから出社。

昨日はお金が無くてはずかしい想いをした。いや、お菓子におごろうとしたら財布に1000円しか無くて、逆に貸して貰ったんだよネ(>o<)/シヌホドダッサー!!

というわけでダッシュで千葉銀でお金を下した。4万円にしておいた。生活費的にならこれで十分。さてっこれがいつまで保つかな一。

04/11/03
どっちが幸せに見えるかどうかは分からない
どっちが幸せに見えるかどうかは分からない会社帰りの電車の中でメールを受信。お菓子からの食事のお誘いだー。ヒゲ記録更新中な身なので会うのが少し恥ずかしかったんだけど、これが今のオレの姿なのだからと腹をくくる。

バルセロナカフェでパエリアとパスタを食べる。パエリア、1100円。この量だとかなり高いな。夜は高級店なのかも知れない。

お菓子と話したのは、オレの近い将来の話とお菓子のそれの話。将来、どんな自分になりたいのか。オレは素直に思ってる事を話した。将来の事を話してると楽しくなるのは何故だろ。

そして、やはりヒゲについてはしっかりと、寸分の狂い無く、つっこまれた(笑)。オレにヒゲは相当似合わないらしいな…。

オレには君が羨ましく見えるんだって話をしたら、お菓子はこんな話をしてくれた。「他人から見ると私とあなた(オレ)、どっちが幸せに見えるかどうかは分からない」って。…うん、確かにそうだ。

こんな、今のオレを羨ましがる人だっているかも知れない。可能性はゼロじゃない。そんな生き方を、この世でしてみたい。

その後、ロブロイ2号店でカップルみたいにお酒を飲んだ。オイラからしたらデートだよ、こりゃ!でもお菓子のほうは全然そうは思ってないみたいね(笑)。

恋愛論や今後の展望を話した。まだまだ、先がある。お互い、素敵な人間に!ってことで。

04/11/02
カッコ付けの、売れるための、流行の、安っぽい詩
仕事がようやく順調に進むようになった。分かってくると何てことは無かった。なんでこんなのに数日かかったんだろう。さぁ今週からラストスパートです。

サイトのほうは、今日から少しずつ、java部分を作っていこうと思う。掲示板の履歴など1年前から言ってるし。

テレビで流れていた曲に、ためいきが出た。
「あリがとうもごめんなさいも言葉じゃあまり伝わらない。だからうるさくても歌い続けるよ」
みたいな歌詞ダッタんだけど、、、。確かにさ、歌にするとか歌い続けるなんて書けば力ッコ良いさ。でも、世の中はそんな歌であふみてて、もういかげん、ウンザリ。伝わらなくてもさ、まず言葉で。次は態度で。歌はその次の次の、次の手だよ。

バンプオブチキンの歌詞に出会わなければ、ダメ歌詞がこんなに気になる事も無かったろうにヨー。流行のオレンジレンジですら安っぽい歌詞に聞こえてくる。あんなん、カッコ付けの、売れるための、流行の、安っぽい詩にしか聞こえないって。